2017/07/04

鉛様麻痺のおかげで、寝ながら自分の再確認ができた


ネットの不調のおかげで(?)母のところに行けました


昨日の午後からネットの接続がおかしくて、すべてのブラウザで一時接続出来なくなっていました。キャッシュを削除したり、ルーターの再起動をしたりしても駄目なので、J:COMに電話すると「一部のエリアで問題が起きていて復旧作業中です」と自動音声で言われてしまいました。

今朝起きても、表示できないページが結構あって、これは駄目だわ、と再度電話してもまだ復旧作業中だった。仕様がないので、なんとか動けるかと思って母のところに肌掛け布団を持って行ってきました。なんとかなりましたが、帰りが足がだるくて、コンビニ寄ってタクシー拾うまでに何度か座り込みそうになりました。

思えば買物自体が数日ぶりです。水物結構あるから重かったです (ーー;) 明日続けて耳鼻科は無理かなあ。まだ一昨日は動けなかったもんね〜。母にも一応「夏場はしんどいからマメに来れないかもしれない」とは言ったんですが、やっぱり寂しそうだから、出来るだけ頑張ります (^_^;) 布団は軽いから楽だと思う。うちで使ってたやつだけど、丸洗いしたし。夏の布団は丸洗い出来るから気持ちがいいです。2枚置いてきたから、なんとかしていただけると思いますし…。

「ラジオつけようか?」と言っても首を振るので困ります。なんとなく音がするだけでも頭の刺激になると思うんだけどなあ…。昨日見かけた「刺激の少ない日々を送っていた40代の人が認知症」とかって本当だろうか??どうも怪しい記事なので、リンクはやめておきます。

なんかいろいろまだ頑張らないといけないなあ、と思いつつ、帰宅したら弟がいつのまにか内科の受診をしていた… (ーー;) 「行ってくるわ」と言う時も言わない時もあるから、ちょっと困る。お互いに鍵は持ってるんですけどね…。

今の私は家族のことですごくエネルギーを使ってますが、なんかやっぱりほおっておけないのが葛藤する部分かなあ… (*-д-)-з自分よりも強い相手ならほっといても大丈夫なんだけど、やっぱり弱い相手だから見捨てられないことってあるよね…。その辺が人情で…。



占いと現実が合致するとき


数日、あまりMacの前に座れなくて、横になってばかりいましたが、暇つぶしみたいにいろんな占いとか、性格診断とか心理分析とかやってみて、この年齢になると昔は曖昧だった占いの結果が現実に近い感じになってるなあ、と思うと面白かったです (^_^;)

いくつか抜粋してみました。余計なデータを入れなくてもわかるサイトばかりです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■【己亥36】日生まれで分かる女性の性格ーーーーー

もともと世間の風評や風当たりには屈託せず、伝統や習慣にも拘泥することなく、自分で考え、自分で決めた人生観と戒律を忠実に守って生きていく性格である。

一風変わった個性と常識にこだわらない独自の姿勢は、平均的な家庭婦人には向かないようだ。
環境に対する調和能力もあるが、個性を活かせる場を選ぶことが最も肝要であろう。

性格占い


■ 勝気で自分のスタイルを貫き通す人ーーーーー

8月16日に生まれたあなたは、とても情熱的に独自の世界観を貫き通して生きる人です。独特の感性があり、どこかしら人より一歩秀でた才能を持ち合わせているのが特徴です。本人としては、自分の興味関心のあることすべてにアンテナをめぐらせているだけなので、特に人から賞賛されることや、才能を伸ばすことを意識しているわけではありません。行動すれば自然と輝きを放ってしまうのがこの人の特権といえるでしょう。

とても神秘的なムードを持っていて、独特の感性は存在感にも反映されます。すべての人に対して、見返りを求めない無償の愛を捧げる精神を持ち合わせており、えこひいきすることができません。また、視野がとても広く、常にグローバルな観点でものごとを考えていることから、海外の文化にはとても縁があります。場合によっては政治的なことやボランティアなどにかかわることもあるでしょう。独自の感性が活かされ、芸術方面で花開く人もいるでしょう。

誕生日占い 



■ 斗宿(とうしゅく)ーーーーー
「未来を指し示す人」


いつも理想を追って前へ前へと進んでいる、精悍な人が多い星です。
心の中に強い負けん気を秘めているのが特徴です。

また、斗宿は「北斗七星」の意味を持つ星。
古来、旅人が方位を知るための目印とした星であるため、
斗宿生れの人には、人の道を照らす役割があるとされています。

性格は癖がなく、さらりとしているのが特徴。
金銭欲や物欲が薄く淡々としているため、世智辛い世の中では一服の清涼飲料水のような存在になることも。

宿曜斗宿 



■ INFJ 信念を持った理想家ーーーーー

やや頑固ではありますか、自分の理想を叶えたい、誰かの役に立ちたいという強い願望を持っています。相手の感情や関心を理解するのが得意で、周囲の人間全員の利益を考えます。表立って人を引っ張っていく事は少ないものの、目立たない所で影響を与える事が多いタイプです。

何よりも自分の価値観を重視しており、世間一般の定説を気にしません。批判されたり忠告されても、そう簡単には意見を変えません。控えめながら押しが強く、自分の意見を受け入れてもらうためにはゴリ押しも辞さない事があります。ただ権威を押し付けたり、論破しようとするよりも、相手を認めたり褒めたりする事で協力を得ようとします。

16性格診断 


■ご本人について(個人鑑定)ーーーーーー
                                             
気持ちが優しく、面倒見も良く、誰に対しても親切で周囲への気遣いが出来るので人望があります。                                            
独自の世界観を持っていて自分の考えや価値観に対して自負があり、物事に対してのこだわりも強く、独立独行で自分の道を切り拓こうとします。                                           

とても冷静で客観的な観察力、分析力、判断力もあり臨機応変に対応することが出来ますが、ややコミュニケーションが苦手であまり本音を他人に見せないので本心がわかりにくく、自分の感情を抑え込み、喜怒哀楽の表現が少ない為にストレスも溜めやすく心身のバランスを崩す要因になります。                   

また、神経質で周囲の目や評価を気にしやすく、心が繊細でデリケートですので些細なことでも傷つきやすく、1度心が傷つくと深い傷となり長く引きずる傾向が見られます。                                             

基本的に自由人で変化や刺激を求める傾向があり、他者からの干渉や束縛を嫌いますので、それに反する生活が続くと苦痛になってきます。                      

生まれながらに感情面に不安定さがあり波乱な人生の暗示が出ております。


これは占いではないので、リンクは張れませんが。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まだまだ他にもいっぱいあって、西洋占星術とか東洋占星術とか、マヤ歴とか、エゴグラムとか、本当に一杯あるんですが、どれにも共通して現れるものが私の根幹のものなんだろうな、というのがわかります。

若い頃はそんなに占いの通りになることってなかったと思いますが、この年齢になるとずーっと忘れていた占いの内容を再度確認したら、自分の性格などの診断とほとんどギャップがないのが面白いですね (^_^;)

ここへきて始めて「当たってた」と確認が可能なのかもしれません。若いうちはきっとどうにでもなる要素が大きいし、それが可能性なのかな、とも思います。



「線を見たら頑固だとわかるよ」と20歳の時に友人に言われてた


「自分で決めた価値観、世界観を貫いて生きる」それが私の本質だと思います。世間の常識はわりとどうでもいい。むしろ全然気にしてないような…。自分が納得出来る方法と方向にしか行きたくないですね。頑固でもあるなあ、と思います。まあ、信念と裏表で。それでいてグッドポイント診断では「柔軟性」も長所としてちゃんと出ているのも面白いです。

あ、そういえばブログのGoogleの検索ではこの「INFJ」で来てくださる人が最も多いようです。あんまりアクセス解析も見ませんが、他には「パニック克服」とか「クロスドミナンス」あたりかな…。いずれも世の中のごく少数派ですしね…。

孤独であること、は常にあるので、それを怖れては生きていけないというか、そもそも人間は孤独な存在だと思っていますし、生まれつきの人生経験からもそれは痛感していますので、逆に孤独だからこそ、協力しあえたり触れ合えたりするのが素敵なことになるのですね (^_^)

どうも私はそういう自分の本質を早くから悟っていた気がします。少なくとも4、5歳の時にはすでに。そのへんで人生に関わる予見のようなものを結構しているのと、それをすんなり受け入れているあたり、今の原点には変わりがありませんね~。なんかしら少数派の中でも一風変わったタイプのような気がします。その時から世間一般の目指すレールは外れてました。自由でないと自分じゃないと思ってたし。

まあ、ユニークであることを褒め言葉だと思っているあたりや、まわりの人と違うことを気にしない(むしろ同じだと気持ち悪い)と思うあたりや…。複雑といえば複雑かな…。その複雑さやあまり表に出さないところも、創作やブログの形でフォロー出来ている気がします。

自分が生きやすい方に選択していったら、それが本来の自分に近かった、という感じかも…。あー、だから普通に進学して、いい会社に勤めて、とかは絶対に駄目なはずです。普通に結婚しても駄目だったはずです。

「そういうの多分私はうまくいかないと思うから、わかってるからやめとくね」と言って納得してくれたのが家族と友人達。それも二十歳の時でした。みんなあっさり納得するんだ。それも不思議だけどそうなんですよね…。誰も「駄目だよ」とは言わなかったし…。私が変人なのは二十歳の時点ですでにまわりに納得されてたみたいです (^_^;)



d930d97d83e444c04ebf8b3b8555c608_s.jpg



関連記事
スポンサーサイト