2017/06/29

06/28のツイートまとめ

haruusagi_kyo

日本の男性は泣かないのが美徳のように思われてるけど、それは違う。きちんと感情は表に出さないと、深い傷になって潜伏してしまう。海老蔵さんのブログは最愛の人を亡くした男性の慟哭だと思う。それを誰が責める権利があるのでしょうか?
06-28 21:27

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
06-28 21:06

仕事中にパニック発作が起きなかった不思議 - つれづれ日記ー逝春抄ー https://t.co/bNSrG3xQIV
06-28 20:58

@Sayu_Log 坂口恭平さんならいっぱいアイデア持ってそうな気がします。なにより電話を受けてくれるし、どうでしょうか?https://t.co/nSelmtVYnU
06-28 20:31

父が亡くなった時、私も数日にわけて非常に長い記録記事を書いたが、振り返り記録することによって、しっかりと悲しみに向き合って、そのことで早く立ち直れたんだと思っている。だから心情の吐露は非常に大切な行為です。さらに今は思い出して書くことが最高の供養だとも思っている。そんなもんです。
06-28 19:44

世間ってうるさいよね。吐き出すことで精神的にバランスを保てる効果は大きいので、こういう場合は静かに見守ってあげるのがベストだと思う。別に芸能人や有名人でなくてもそうです。私も静かに見守りたいタイプ。気持ちに寄り添うグリーフケアだし。 https://t.co/JYWFKGSXzt
06-28 19:28

@baku_flagment 私も20代の時は低くて、80/50とかで、勤めてた小児科でなにやら薬をもらった記憶があります。それから少し高くなって、現在は正常値。血圧ってよく変化するみたいですね〜 (^_^;)
06-28 18:39

置く場所がなくて、画集を本棚の上に置いたら、非常に重くて、注文をいただくたびに腰に堪える (ーー;) でも下に置ける場所がないです。1冊でも重いから10冊以上になるとめちゃ重いですし… (T-T)
06-28 18:26

@nyaaatblog 一時的な断酒は可能なんですが、一生飲まない、というのは並みならぬみたいですね。うちの弟もそういうのがあるから、家族の立場で辛いと想像してしまいます。そういう人のために断酒会とかもあるんでしょうね。
06-28 18:23

寝ても起きても座ってても身体がしんどいんですけど…どうしたらいいのか、すごく困ってます。まあ、メンタルが先に回復したのはまだいいと思いますが、でもしんどい… (T-T)
06-28 15:50

あんまり横になっていると眩暈がしてくるけど、かといってずっと座っているのはやっぱり腰に響く。どうしようかなあ?とりあえず郵便局には用事があって行って来ましたが、買物には行っていません。可能なら明日は母のところに行こうかと考えています。
06-28 13:15

それでも駄目なら最後は見捨てる覚悟も。
06-28 13:00

依存症の患者さんに対して、許すばかりが優しさじゃない、むしろどれだけ被害を被っているかと、家屋は辛いとか死にたいとか、正直に話して自覚を促すほうがずっと優しいことだと私は思う。依存症患者の家族ってそういうところ容赦ないです。厳しいです (ーー;)
06-28 12:59

@nyaaatblog この方、いつも努力の方向性が違う気がするんですよね…。身近な人が誰も言ってあげないのかな?と思ってしまいます (ーー;)
06-28 10:12

メンタルを上げても身体症状は残っている - つれづれ日記ー逝春抄ー https://t.co/bgGaC9fiFK
06-28 09:46

RT @runrun8383: 色塗りGIF2つめ。 https://t.co/yZMSs8cHPa
06-28 08:56

えー、別にそれでいいじゃん。少なくとも当人が納得していれば傍からあれこれ言う問題じゃない。定型な人生経験じゃないことがユニークな人格を作ることもあるし。パターンにはまらない選択も自主的であれば問題ないです。ただ流されてた人はわから… https://t.co/DILd7t0l68
06-28 05:23

RT @PsycheYukiko: 好きなことをとことんやっていれば必ず様々な理不尽に出会う。当事者が文句を言わないで誰が文句を言うのか。好きな事を続けるためにとことん文句を言うのだ。「好きで選んだなら文句を言うな」は人生で一度も好きなものを選ばなかった人の台詞だ。選ばなかった…
06-28 05:03

RT @52qt: これは、アトピーや精神疾患も同じで、EM菌やら講演会からヨガやらなんやら、いっぱいきた。その人がその場で考えたなにかとか。漢方薬局とかも。でも、それで悪化しても誰も責任とらないしとれないし、苦痛は自分が受けるのに、言う通りにしないと非難すらされる。標…
06-28 05:03

RT @tarareba722: これは管理職になって骨身にしみてるんだけど、職位が上がった恩恵としてめちゃくちゃ実感するのは、「給料の上昇率(たいしたことない)」とか「人事権への影響(どってことない)」なんかよりも遥かに、「仕事の飲み会を切り上げる権限」と「頭を下げて謝った時…
06-28 05:01

RT @sachimiriho: 当てられた子が咄嗟に答えられないと「じゃあ◯君にアドバイス出来る人〜」周囲が教えて〇君が答える。◯君も答えを導いた子も 褒められる…素晴らしい授業!https://t.co/TCzn9OsD5q
06-28 05:01

RT @Trans_Blue0630: 著名人の死も、凡人の死も、誰の死も、たった一つのかけがいのないものの喪失と言う意味ではみな同じである。「みんな同じ生きているから 一人にひとつずつ 大切な命」←イルカの唄(まあるい命)私や私の家族を含め、病に苦しむ人々に対して「みんな…
06-28 04:58

RT @doctorsnowman05: 著名人の闘病が話題になると自分も同じくあらねばと考えてしまいがちだが、終末期の状況は人それぞれ違う。つらい症状や不安のため前向きになれず周囲に苦悩をぶつけてしまう人も、支える家族が誰もいない人だっている。だが最期の刻の迎え方に正解などな…
06-28 04:57

RT @doctorsnowman05: 生死という基準でいえば、どんな人も人生の最後に必ず敗北する。だがそこに向かう過程には、その人が懸命に生きてきた中で培われたその人らしさが凝縮される。格好悪い最期になる人も、血のつながった誰からも看取られない人もいるかもしれないが、人生の…
06-28 04:57

関連記事
スポンサーサイト