2017/06/01

精神障害者でも可能な仕事を模索しています


修学旅行シーズンの弊害

昨日朝、母の特養に行くべく、タクシー会社に電話して待つこと50分近く…。
…全然タクシー来ないし。

電話してみたら「すみません。配車可能な車がまだありません」とのことで、
遅くなると早く帰宅しないと駄目な用事もあるから、昨日は特養に行くのを諦めた (ーー;)

修学旅行シーズンの弊害なのね〜。困るなあ。

「日頃のお得意さん、地元のお客さんに対応しきれないから申し訳なくて…」
「実はかなり疲れるんですよね。修学旅行関連って」
責任もあるだろうし、運転手さんでも困ると言ってる人いるけど、仕事だしなあ…。

まあ、仕様がないので、今日は再チャレンジします。
でもまた早く帰らないと1時からはマッサージだし…。



経済的課題を考えているところです


このごろなんとなくバタバタしていて申し訳ありません。

寝込む時間が長かった反動で、(いまもまだよく寝込んでますが)
わりと近い将来の生計について真剣に考えていたから、
(いままでも考えていましたが、いまいち行動に出来ていなかった分)
やっと動き出した感じかなあ、と…。


登録したことを忘れていましたが、ランサーズ経由で「仕事しませんか?」と
いうお呼びがかかりました。

デザインではなくてライティングの方です。

いままでの仕事のサンプルがないので、ブログをお知らせしたら、
それでよかったみたい。

ブログって履歴書にもなるんだなあ…。
まあ、とにかくやってみていろいろ判断しようと思っています。
やってみないとわからないことも多いですしね。


在宅での仕事事情など…


同じ双極性障害で、就労支援事業所に通っているという人が、
事業所にお薦めされて、クラウドソーシングに登録したそうです。

やっぱり全国規模で仕事が集まるというのはいまのところ民間の大手の
クラウドソーシングの会社くらいしかないんだなあ…。

私が相談に行っても同じこと言われそう。ハローワークの地元の求人を見ていても
私のような健常者ではない人間が普通に働けそうなところは皆無です。

でも体調のいい時に家事などと両立させてやれるのはそういう仕事しかないと思う。
とにかく制限が多い分、条件がいい仕事ってないと思いますし…。

私が相談に行ってもまったく無駄ではないと思いますが、
あんまり期待出来ないかもねー、と思いました (ーー;)






マッチングの難しさ (ーー;)

絵の方は大手のところに登録していますが、やはり今の時代のニーズが
ゲーム関係の作品に集中してるんで、
「私の絵じゃ駄目だと思われたら登録やめましょうか?」とお聞きしたら
「いや、駄目じゃないんです。マッチした仕事を見つけられないこちらも
悪いんです〜(>_<)」とのことだったので、まあ籍だけは置いていますが、
絵の仕事をすることはないかもしれないと思います。私は器用じゃないしね。

まだ文章の方が応用が効くかもしれません。



そういうわけで、しばらくばたばたと落ち着かないかもしれませんが、
ご容赦くださいませ (ーー;)



418b0e85ef93b120fbebe8cf6c3b5c50_s.jpg


この女性も大変そうだな…。でも私も家事とPC作業の並行は当たり前にやってます。
時々すぐに返事出来ない時は家事のためにモニタの前にいない時か、
急ぎの仕事がある時か…。そういう感じです。




関連記事
スポンサーサイト