2016/12/10

なけなしの食材で結構おいしいものができた(^_^;)


うちの冷蔵庫の野菜室には白菜1/4個しか入っていませんでした。

新鮮な野菜を売る場所が近所になくて、買い物に行く元気もなかったからですが、
なんとなくなけなしの食材でわりとおいしいものが出来ました。不思議(^_^;)


161210hiru.jpg




自分がわりと菜食で、もう脂っこいものは胃にもたれる年齢なので、こういう
野菜がメインが一番ありがたいです。





二人分



白菜1/4個

ハーフベーコン(冷凍しておいたもの)1袋

冷凍のさやいんげん少々

冷凍の人参1袋(ベルギー産 一口サイズのミニにんじん)



人参は茹でて、あとはフライパンで炒めて塩コショウ。

スティック顆粒状の鶏ガラスープ1本

ごま油をちょっと入れて、適当にお醤油も入れました。



フライパンに少し水を入れて、水溶きの片栗粉であんかけに。




      …完成。





131210hirusara.jpg




人参が面白い。人参の味がぎゅーっと濃縮されてる感じでした。

冷凍のさやいんげんと自分で冷凍にしているハーフベーコンは必需品ですね。



適当な味付けで、味見をしていないのもかかわらず、ちゃんとおいしいから不思議。

「ごはんにかけてもいける」と弟が言いました。

八宝菜に似て非なるものですね。和風のような中華風のような。



写真を撮るつもりはなかったので、茶福豆が袋のままですが、いつもこんなです(^_^;)

お皿洗いの手間は少ない方がいいですし…。



この茶福豆をプラスしても一人分400円もかかってないと思います。

料理なんて適当でいいんだなあ…。どうせ適当しかできないし。

でも食べられないまずいものは作ったことないから、それなりに料理センスは
あるのかな?ただ嫌いなだけで…(ーー;)





関連記事
スポンサーサイト