2016/10/11

1万円選書が届きました(^^)


衣替えシーズンですね

いきなり寒くなりました。もう扇風機片付けてもいいかなあ??雨続きで洗濯物を乾かすのに便利だから(暑い日もあったし)置いてあったんですが、寒くなるとたちまち邪魔だと感じてしまう。すでに足先が冷たいと感じます。

いままではシャワーで済ませていたのも、お湯に浸かりたくなるけど、昨日浴槽の補修をしたんですが、なんだかもう、素人の補修では追いついていない気がします。

うちの浴槽は足も伸ばせない小さなものですが、ホーローのコーティングしてもらっても、ネットで調べた限りでは10万くらいは最低かかりそうで、頭が痛くなります(>_<)

両親の時代にはローンで修理とか可能だったし、ベランダを作ったり、部屋を作ったりトイレを洋式にしたりとか、あらゆる細々した補修はやっていますが、それらがもうダメになってくる歳月…。屋根も壁の塗装もやってるけど、それでもね…。家って100年くらいもって欲しいなあ。この「家の補修」というのは非常にお金がかかることなので、本当に頭痛のタネになっております (ーー;)




OSのアップデートに悩む

もうひとつの頭痛のタネ。

macOS Sierraが気になります。私は基本的にこういうアップグレードは慎重で、特にトラブルが多いとたちまち自分の頭痛に直結するので、慎重にならざるを得ません。

だからiMacはYosemiteですし、MacBook Proの方はまだMavericksで使っています。新機能とかには興味がなくて、ただただ安定していて欲しい、というだけですね。今、Adobe Museで使えなくなっているhtmlのコピー&ペースト機能が戻って欲しいのです。Adobeのサポートに相談しても「osの問題でしょうかね…」と解決しませんでした。別アカウントを使ってもダメでした。これが解決しないかと思うんですが、でも他の不具合が増えても嫌だしね。

ここはやっぱりもうちょっと様子を見て、不具合が出揃ってひとつずつ解決されていってからの方がいいのでしょうね。



わーい \(^o^)/

これを書いている途中でタイミングよく1万円選書が届いたので、記念撮影など…(^_^;)

100snsho1.jpg


色とりどりの切手がいいなあ。友人と文通時代にはこういう遊びをしたものです。

で、中身がこういう感じで。ソフトカバー2冊、絵本1冊、あとは文庫です。


100sensho2.jpg

種類を増やすために文庫メインの選択になると言われていましたし…。他のお客さんのところでも見かけた本は店長さんのお勧めだと思って良さそうです。

本当にね〜。この中に自己啓発書とかマニュアル本が入っていたらこういう価値は感じないと思います。

お客さんのカルテの中に人生相談のようなものが書かれていることが多いらしいので、それに本で答える、というのは出来そうで出来ないでしょう…。ちょっと私はやってみたい気がしますけどね(^_^;) 自分が余計な口出しをしたくてもしないでいるかわりに、本に雄弁になってもらうのは素敵な方法だと思います(^^)

慌てない、焦らない。ゆっくりと楽しみたいと思います(^^)



関連記事
スポンサーサイト