2016/07/31

コミュニケーションの不思議な(?)あれこれ


明日はクリニックの受診日なので、早起き覚悟で今夜は早めに寝ないとなあ、と思いつつ…。

昨日は「食べ物を見るだけで気持ち悪い」と言って寝込んでいた弟ですが、今日は早朝から雑炊作って食べていました。私が一番具合が悪いのは早朝なのに、弟が一番活動的なのが早朝…。それだけリズムがズレているみたいです。どっちがどれだけズレているのかはわかりませんが… (ーー;)



電話のコールがなる寸前に…

昨日書いていた「アイコンタクトが苦手」だけど、さしあたって自分は困っていないなあ、と思うことについて。
これって私がエンパスだからじゃないかなあ、とふと思いました。視線を捕らえなくても相手のことがわかってしまうので、ほとんど不自由してないっていうのはありますね。むしろ視線は邪魔だと感じることの方が多いみたいです。やっぱり慣れるのに10年以上かけないとダメなのね。空気みたいに感じるくらいにならないとダメなだなあ…。

電話は声と話だけなので、余計な情報がないだけに相手のことがわかりやすいですね。電話で話すのは好きかもしれません。ただ、問題は私に相手のことがわかっても、相手に必ずしも私のことがわかるとは限らない、ってことかなあ… (ーー;)



あ、電話といえば、我が家の固定電話はナンバーディスプレイがついていないタイプなんですね。ちょっと電話機の費用をケチってしまったもので… (^_^;)

どのみちかかってきてもこの机からは見えない壁の裏側に設置してありますが。それと家に居る時は携帯電話も充電している時以外はバッグのポケットの中にあります。

そうなんですけど、電話のコールが鳴る直前ってわかることありませんか?私、結構わかるんですよ。しかも同時にほぼ誰からかもわかってしまいます。まあ、ナンバーを知らせてある相手って多くはありませんが、それでも7~8割はわかってしまいます。きっと動物的なカンが鋭いんだと思いますが… (^_^;)

この前も電話があった時に「あ、多分Tさんだ」と思ったんですが、選挙前で選挙運動の電話に出るのが嫌なので、出ませんでした。大事な用ならまたかかってくると思って…。(こういう時はナンバーディスプレイいるかも…)そうしたら数日後にTさんから電話があって、「このあいだかけたけど、留守やったなあ」…すいません、Tさん。やっぱりTさんだったね、と心の中でお詫びして、留守だったことにさせていただきました (^_^;)

「カンが鋭い」というのは時々指摘されたりします。まあ、右脳が真面目に働いている感じかも… (^_^;)


そういえば、朝、いつもは自然に起きていますが、受診日には早めに起きて体調を整える必要があるために目覚ましをセットします。でもセットしても大抵鳴る前に起きるんですけどね。鳴る直前、これもやっぱり動物的なカンみたいだなあ、と思います。

地震波はわりと早くに気付きますが、さすがに予知は出来ません (^_^;) 地震予知に対してはネズミのような動物の方が上なのね。残念。

3ddd419c25825fd4a691cd3162124dac_s.jpg



他の人がしているらしい意外な経験

これは昨日、たまたま見つけて、Facebookでちょこっと話題にしたことなんですが、私自身はこういう経験は皆無だったので、いまでもぴんと来ないところがあります。

公的機関の窓口等では、とかく女はナメられやすいという話にエピソード続々「これはマジな話」「役所だけじゃない」


自分自身が相手のことをなめるような態度で接したこともありませんし、窓口でなめられたこともありません。女だからなめられるというのはいまいち納得出来ないでいます。

普段からノーメイクだし、普段着で行くんですが、それでも雑な対応に出あったことはありません。役所のみなさんはおしなべて親切です。つい、先日も母の手続き関係で福祉の窓口にも行ったけどね。どこに行っても嫌な思いはしたことがありません。
そんなに偉そうにしている窓口担当の人って出会わないなあ…。

もしかしたら、男女とか年齢とかにも関係なくて、たまたま窓口の人の機嫌が悪かったとか、相性が悪い相手にぶつかったとか、そういうのはあるのかも…、と考えてしまいました。



ちなみに私は受け答えははっきりしていますし、意思表示も明確です。それだけでも印象は違うのかもしれないですね。面倒だし、嫌だからメイクを決めて行こうとも思わないし。「我が家の家長は私です」という気合いは入ってます。たぶんいつも (^_^;) それだけでも真剣に対応してもらえているのかもしれません。

母の用事の時も、母の横に座っているだけで、なんとなく重く見てもらえた感じはあったなあ…。見た目も重いけど… (^_^;) 適当にあしらえる相手ではないとどうしてわかるのか、不思議といえば不思議です。怒ると怖いからか??(怒るのを通り越すと泣くこともあるけど…)

私自身は誰に対してもいい加減な相手はしません。ちゃんと真面目に応対しています。基本ですよね。



そういえばたまに新聞勧誘の人が来られているときに弟がいたら、一言ですむことはありますけどね。大きいしね。180センチ以上、100kg前後はありそうだし、まあ、見た目が効果的なのはありますが…。その実は私の方が強いことは明らかなんですけど… (^_^;) 「ぱっと見た目のガード」くらいに役立ってもらってもいいかもしれません (^_^;)


264939.png






スポンサーサイト
2016/07/31

07/30のツイートまとめ

haruusagi_kyo

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
07-30 21:08

そうですよね。地下鉄って他にも妙に不安になる要素が多い気がします。 / 他1コメント https://t.co/YCGuLBbDYJ “コミュニケーションは自分なりにーアイコンタクトは苦手です - つれづれ日記ー逝春抄ー” https://t.co/fdpX8wTeHy
07-30 08:52

はてなブログに投稿しました #はてなブログコミュニケーションは自分なりにーアイコンタクトは苦手です - つれづれ日記ー逝春抄ーhttps://t.co/Ye7hNvErrK https://t.co/sOpvwXEkb6
07-30 08:10

2016/07/30

コミュニケーションは自分なりにーアイコンタクトは苦手です


予約投稿です。

行けたら買物に行かないと、さすがに食料がありません。レトルト食品も激しく賞味期限を過ぎておりました (ーー;) スーパーまでは無理だけど、せめて100円ショップくらいは行きたいなあ、と思っております。




意外とコミュニケーションは苦手じゃないかも…

昨日の訪問看護は担当看護師さんの都合が悪くて、かわりに作業療法士さんが来られました。まだ比較的若そうで、年齢差がある相手に対しては話し辛いだろうな、という気がしたので、わりと私の方から話題を引き出したような気がしないでもないです (^_^;)

弟のところには若い男性看護師さん(兼保健師さん)が来られていました。こちらもお若いですが、脳神経外科とかでの勤務がわりとある、とのことでしたし、話も上手く感じました。

私はお会いするのは2度目ですが、相手が誰だろうと、適度に話が弾むのに自分で驚きつつあきれてます。


若いころはもっと内気であんまり話はしなかったけど、コミュニケーション障害ではなかったみたいです。20代で小児科の窓口でも働いていたから…。お父さんやお母さんとの会話で困った記憶がないから、なんとかやっていたのだとは思いますが…。

これはなんだろう??「老人力」とも違うと思うし「おばちゃん力」とでも名付けていいかな?? (^_^;)

バスや電車で隣の席の見知らぬ人と、10分か15分で親しくなる母にはまだまだかないませんが…。

うーん…アメちゃん持ち歩くほうがいいかと結構真面目に考えております (^_^;)



タクシードライバーとの「間(ま)

そういえば母とタクシーに乗ると、必ず到着するまで運転手さんと世間話をしているんですよね。「なんで?」と聞くと「いや、そうでないと落ち着かへんね」と言います。無言が耐えられないらしいです。

私はそれはないですね。黙っているのが全然苦痛じゃないです。このごろしばしば一人でタクシーに乗りますが、その場の雰囲気で話をする時もあるし、しない時もあります。でも黙っていて静かなのは全然苦痛じゃありません。そこは母とは違うところです。

軽く世間話をする時は運転手さんもなんとなく話したい気分の時かなあ…。この前は帰路ではずっと話してて、「あれ?科学センターってここですか?あの、なんとかいうのがあるんやね?」「プラネタリウム?」「そうそう、一回孫を連れて来てやろうと思って…」「ああ、ここのプログラムはお子さん向きだからいいですね (^_^)」とか、そういう話。

嵯峨からの帰路では、「脳梗塞の前兆と早い対処が必要」なこととか、そういう話をしてましたっけ (^_^;)

運転手さんと話がしやすいのは、対面じゃないせいもあるかなあ、と思います。同じ方向を向いて並んでいるのって話易いですよね。



アイコンタクトは苦手です ごめんね

実は私はアイコンタクトがかなり苦手な人間です。とりわけシャイだとも思わないのですが、何十年単位で親しくなった相手にしかまっすぐ眼を見て喋れません。別に相手を信頼していないわけでもないのです。ただ、空気みたいに慣れるのに相当な時間が必要なんですね。

だから家族とか、親戚とか、ご近所さんとか、クリニックの先生とか…そのあたりかな…。訪問看護師さんとかも信頼はしているけど、まだダメだなあ。先生で10年越えてるからなあ。あと父の時からのケアマネさんとかもそうだなあ。10年以上のお知り合い。マッサージの先生もそうなんですが、日頃、対面で話してないから(施術してもらいながらだし)まだ苦手かも…。

かえって眼を見ないほうが本音が言えたりするし、メールの方が本音になったりするし…。そのあたりの距離感が微妙なんですけど。

無理やりに視線を合わせろと言われたら「もういいです」と喋るのをやめるかもしれない。

ただし、子供とお年寄りは全然知らない相手でも平気です。小学校中学年くらい? お年寄りは…そうだなあ、70歳前後からかな?



アイコンタクトが苦手な日本人



日本人はほぼ苦手なのか。文化?遺伝的要素??



こういう「苦手」ってなんでしょうね??風景が見えない乗り物(主に地下鉄)が苦手とか、視線を合わせるのに10年以上かかるとか、私の「苦手」ってきっともっとあると思う。具体的な理由がわからないのですが、まあ、どこかに理由があるのかもしれませんね。

※「地下鉄 嫌い」で検索すると結構みつかった同士。まあ、私はパニック障害と関係が大きいと思うけど。


相手の目を見て話せない…もしかしたら「正視恐怖症」かも


なんでも「病気」にするなo(`ω´*)o 
こういう個性があってもいいじゃんか。
私は治す気ないぞ。10年以上経って、自然に見られる時が来るまでは…。


もうこの年齢になると、そこまで無理して治そうとも思わなくなるし、それをフォローするために会話術みたいなのが上達したのかも…と思ったりします。

どこまでも「出来ないこと」がコンプレックスにならない私でありました (^_^;)


22f524fa29ffdc0ce4597cbbac545165_s.jpg



2016/07/30

07/29のツイートまとめ

haruusagi_kyo

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
07-29 21:09

「議員の人に現場で実習してもらう義務を作ったら?」と提案したら、介護職の人に「多分役に立たないから邪魔だと思う」と言われましたが、でも是非経験して欲しいですね (^_^;) / “なんか福祉寄りのテーマが重なりましたが… - つ…” https://t.co/RKF1MAXjGL
07-29 13:54

RT @nemunemucat: 件の殺害事件の犯人が「最初は障害者に対し不憫だと思ったがそのうちこの人達のゴールはどこだろうと考えるようになり抹殺しようと思った(要約)」という供述をしているとニュースで見た息子(8歳)が「人生にゴールなんか無い!生きるだけだ!生きる意味を他人…
07-29 13:34

2016/07/29

なんか福祉寄りのテーマが重なりましたが…


昨日はマッサージでしたので、背中の痛みなどがいくらかましになりました。またひどくならないように気をつけないといけないなあ…と思いつつ…。


介護家族の経済事情

介護関係者でないとわからないかもしれませんが、特養などの施設の利用にはその人の収入に応じて減免の措置があります。年金額などで決まるのですが、今月まではその計算に母がもらっている父の遺族年金は入りませんでした。非課税ですしね。父が亡くなった時に、母は自分が昔働いていた分の厚生年金か、父の遺族年金かどちらかを選べと言われて、少しでも金額が多かった遺族年金を選びました。母の基礎年金は少ないです。年間80万もありません。

いままでは母の80万以下の金額で計算されていたのに、いきなり父の遺族年金が加算されると否応なしに80万以上になってしまって、そうするとランクが上がって、介護施設に支払う費用も増えます。まだ確認はしていませんが、おそらく月に2万円以上は… (ーー;)

で、父の遺族年金には家計の方も随分助けてもらっています。なかなかね。その分のフォローが可能なほど私が稼げないので… (ーー;) まあ、それも母が生きていてくれているからですが…。



その値上がり分、どうしようかねえ…?…と弟と話していて、「食費を削るのが一番手っ取り早いかな」ということになりました。たしかにお弁当を買っても結構高くつくし。食材を買っても作れなくて無駄にすることも多いし、家庭菜園なんかやる気力がないから、ご近所さんに必要なプランターも土ももらってもらっているし、私はもとより膝がダメだからしゃがむ農作業は出来ません。

まとめ買いしても使えないしね。ホントは近所に八百屋さんがあればいつでも新鮮な野菜が手に入っていいんだけどなあ… (*-д-)-з 

「とにかくご飯だけ炊いておいて、あとは各自でなんとかするか?冷凍のお総菜ならちょっとだけあるし」「雑炊とか」「残ったらふりかけでおにぎり作っといて」(←人任せですか…)

なんだかもう栄養とかメニューとかも考えるのが嫌になっているので、ダイエットにもなるし、もうどうでもいいかなあ、という気分です。やっぱり嫌いなことには気力がわきません。胃が小さくなればそんなに食べる必要もなくなるかな、と…。でも少しだけ甘いものは欲しい。脳が働かないから。

節約といっても暑さにはまいっているので、電気代とかの節約は無理ですね (ーー;)



私も弟も障害年金だけはもらっていますし、それもわずかですが、これがもし、働いている人で、うっかり介護離職などのはめになると、貯金はあっとうまになくなるし、再就職の道もなかなか見つからないし、結構深刻なケースが多いと思います。そういうのってやってみないとわからない、というのが人間の因果なところですね。

でも歳を取るのは本当に誰しも平等なんです。親の現在は未来の自分。それを思うとおろそかにはしたくないし、後悔もないようにやり切ろうという意志にもなりますね。

483e41dcb9281d8b953f532d8d46638d_s.jpg



海のいる風景―重症心身障害のある子どもの親であるということ

こういう本を読んでいました。

海のいる風景―重症心身障害のある子どもの親であるということ




アシュリー事件―メディカル・コントロールと新・優生思想の時代




アシュリー・トリートメント


アシュリー事件のことは私も知っていました。それについて書かれた方は自らも重度障害の子供を持つ母親でした。で、で、今回読んだ本のこの海さん、という娘さんは私の姪と同世代、児玉さんは私と同世代。

体験してこられたことをそのまま書かれているだけなんですが、読んでいる最中にも読後にも感じた不思議な暖かさはなんだろう?と思っています。重いテーマであるにも関わらず、課題は残るとしても、読後の暖かさは変わることなく。

障害を持つ子供や人は、精一杯に自分なりに努力をしています。それは健常者視点からだと見えないくらいのわずかなことかもしれないけれども、感受性の豊かな人はそれに敏感に気付くことが出来ます。そして静かに応援しながら見守ることも、陰ながら配慮することも出来ます。もしかしたらそれが一番大切な関わりかもしれません。

あれだけの悲惨な事件の直後で、私にはそれが消えない光のように思えました。いのちの光、ですね。

闇をもたらすのも、光を見いだすのも同じ人間…。自分の中にも存在する闇を払う強さを持てた時、人は他の誰かを(とりわけ弱者を)守る光になれるのかもしれません。


8bdfa92cb55424804db210d31dfe2cdf_s.jpg





2016/07/29

07/28のツイートまとめ

haruusagi_kyo

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
07-28 21:13

RT @Remember311919: 精神障がい者も、身体障がい者も、知的障がい者も、もちろん、いつ障がい者になるかわからない健常者も怒れ!精神障害者ら7.9万人、受給減額・停止も 年金新指針で:日本経済新聞 https://t.co/DXhO2bcYw4
07-28 18:27

カスタマイズ、もっと 詳しくなりたいなあ…。 / “はてなブログに初の解説書が出たので、著者と編集者にブログの良さについて聞いてみました! 『はてなブログPerfect GuideBook』プレゼント企画 - 週刊はてなブログ” https://t.co/e8XJLo7oPK
07-28 16:02

ああいう精神性がどうやって培われてきたのか、理解できないと不安、というか、また似たようなことが起きそうで怖いですね。 / “光が明るいからその明るさの分だけの濃い闇がある - つれづれ日記ー逝春抄ー” https://t.co/XqH4burDNi
07-28 09:42

前に看護師さんたちにお聞きしたことがあります。外の顔を内の顔は違うでしょ?「当然です」とみなさん言われて納得。命の現場で働く人は芯が強くないと出来ないと思っています。笑顔は患者さん向けとか (^_^;) / “白衣の天使は幻想?…” https://t.co/OJlPsfJIms
07-28 00:39

2016/07/28

内包するテーマは大きいけど、感じてもらえたら嬉しいです (^_^;)


地図ではわからない国の大きさ

今日は心身共に元気が出ないので(昨夜夢ばかり見てあんまり寝てないし…)
こういう記事でお茶を濁します (^_^;)

THE TRUE SIZE OF…


でも結構面白いですよ。子供たちが正確な国の大きさを実感出来るように作られたものらしいです。
平面の地図図法だと極附近ほど大きさが変化してきますしね。

左上の検索部分に国名を入れると、その国が動かせるようになります。

160728-0003.png


ためしに大きな国を赤道附近に並べてみました。
左からUSA、インド、ロシア、中国、カナダです。


160728-0001.png



ロシア、平面で見るよりも意外と小さい。…と言ってもやっぱり大きい。


日本をヨーロッパに持っていって見ると、意外と大きくてびっくり。
デンマークからポルトガルを経て地中海まで行ってますね。

160728-0002.png


北海道から沖縄まで移動するのに数時間かかっても不思議じゃないし、
国内でこれだけ気候の差があっても不思議ではありません。

そういう納得できることが多くて勉強になります (^_^;)

私もともと地理が好きだから、こういうのがあるとついつい遊んでしまいます (^_^;)

面白いので是非どうぞ〜 (^_^)



「お父さんは愛の人」


これは昨日見て、亡き父のことを思い出し、あげくに号泣してしまった作品です。
何度見ても泣いてしまう。

鉄拳 × つたえたい、心の手紙 「お父さんは愛の人」



特設サイト

介護って大変だけど、必ず報われる瞬間があって、それがあとあとまで自分が生きる
永遠の宝物にもなるから、だからものすごい価値があるんですよ。

生前に大好きだった父のことは亡くなって7年経っても変わらずに愛しています (^_^)


1a912ae3592953422d6ccddeb8048950_s.jpg




2016/07/28

07/27のツイートまとめ

haruusagi_kyo

掛軸作ってた時に2度もカッターで指先を切ったので、予防のために包帯巻いて、事務用の指サックはめてました。水を使わないのが幸いでした。蒸れるから長時間はめないほうがいいけど、3度目に切るのは嫌だし…。 / “料理用の防具って無いも…” https://t.co/nxFwN03xii
07-27 21:52

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
07-27 21:13

@makoto_ping ありがとうございます。是非 (^_^)伊藤さんあたりは私も読んでるかな?とは思うのですが… (^_^;)
07-27 21:09

RT @ShinyaTateiwa: 相模原の障害者施設で入所者19人刺殺 報道集めたファイルもらったので掲載→https://t.co/OtQjeTCKF5
07-27 14:24

介護当事者の心中すら考えてしまう深刻な現状を実際に見てから書いて欲しい。無茶苦茶だ。もちろん介護職で働く人たちの待遇はうんとよくしないといけない。まずそれが働く人たちへの征夷でもあ / “重度障害者や認知症の世話を他人になすりつ…” https://t.co/hJkdHElMR7
07-27 09:14

2016/07/27

光が明るいからその明るさの分だけの濃い闇がある


うつのために毎朝死にそうに感じている

朝6時過ぎに眼が醒めた時は「もう駄目だ。もう死ぬ…」というくらいに具合が悪くて動けなくて、誰かに電話しようかと考えていたけれど、2時間半経って、ネット見ながらパンをゆっくりかじっているうちに少しだけマシになってきた。やっと動けそうなので、コンビニだけには行ってきました。母のところに行けないと、スーパーでも買物も無理ですしね。

そういえば昨日の朝も「しんどい〜 (/_;)」と起き上がる前から泣いていました。

この朝の具合の悪さがいかにも「うつ」だと思う。調子がいい時期でも朝はとにかく駄目なんで、せめて昼間だけでもマシになって欲しいと願っています (/_;) やっぱり外出する時は3時間みないと駄目ですね。よほど早めにクリニックを受診しようかと思ったけど、弟とのことを考えると、やっぱり無理だなあ、と思って諦めました。私一人なら気軽に臨時の受診が可能でも、弟に「一人で行ってこい」と行っても駄目だからです。困ったものです… (*-д-)-з



確かにテロだよね

昨日の事件はテロに神経質になっている世界中にとってもテロだったみたいですね。子供を狙って撃つのも卑劣だけど、動けない、逃げられない障害者を狙う、それも首を、なんて明確な殺意がなければ出来ないことでしょう。なぜそれを実行出来たんだろう?

薬物のせいか、宗教的な洗脳みたいなものかわかりませんが、生きている人間が抱える闇ほど怖いものはないと思う次第です。もちろん、闇ではなく、光の部分を多く持つ人もおられるとは思いますが、まだまだ世界全体が明るい方向へ向うには期が熟していないのだとも思います。

…ため息しか出てきませんが…。



現場を知らない人のいいかげんすぎるご意見 (ーー;)

あなりにあきれるし、もう今回も無視しようと思っていたんですが、あまりにひっかかったんで、ブックマークでコメントしてしまいました。ブックマークコメント、批難の声がほとんどで、みなさんのまともな感覚にほっとしますが、でもこの人、もっと多くの人の眼に触れる場所で、記事とか書いているみたいですね。

重度障害者や認知症の世話を他人になすりつけてる人は、自分が差別主義者だという事を自認しているのだろうか

そういうものを読む人の中には中身を信じる人がいないとも限りませんし、それなりに影響力があるかもしれません。あーあ、困ったものだと思います (ーー;)

介護施設で働く人たちの待遇改善はもうずーっと前から訴えて来てるし。在宅介護でぎりぎりの位置にいる人の深刻さは介護のSNSを見ればわかります。「私たちのこういう声が世間に聞こえたら、タレントの介護話とか、脚色されたものとかよりも、もっとずっと真剣に届いて考えてもらえるのにね」と2、3日前に言っていた人がいました。まったく同意です。赤裸々だけど真剣な日々があそこにはあります。



…すいません。これ以上書く気力がなくなってきたので、やめます。



容疑者がどういう宗教を信じていたのかわかりませんが、宗教にしても、文章にしても自分なりに疑ってみる姿勢はすごく重要だと思います。疑わないのは盲信。疑ってみるのが理性。それはとても大切なことだと思います。



a7af92c2337df835a6bbdf149b74193d_s.jpg


2016/07/27

07/26のツイートまとめ

haruusagi_kyo

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
07-26 21:09

せっかく外には出てみたけれど、本当なら空を見て、花を見て、虫を見て風を感じて…という方が大事で、かえってそれがおろそかになるのでは?と案じている方もおられて、なるほど、と思いました (^_^;) / “心身ともにうつ状態の中にい…” https://t.co/D8Ylv0MmYu
07-26 09:29

私は本でしか齧ったことがありませんが、すごく興味があるので、おすすめの本などありましたら、ご紹介いただけると嬉しいです (^_^) / “誕生数秘学を学んできました。あなたの子どもがノーベル賞をとっちゃうかも?ユダヤ系民族の英知…” https://t.co/NlI5nBznUl
07-26 09:26