2016/05/31

「いつでも ひとりで 行きたいところに行ける」幸せは不自由な体験でわかること


昨日、病院でも特養でもなく、自分の楽しみのための外出、というのが12年ぶりだと書きましたが、そのあとで、もっとすごいことに気がつきました。

自分の楽しみのために、本当に行きたいところに「ひとりで」出かけたのが実に30年ぶりじゃないかということですね。多分記憶違いじゃないです。

20代の頃はひとりでお能の例会にも行ってました。当時、東京に住んでいた友人と待ち合わせて、岡崎の観世会館まで行ったこともあります。

その後は、それなりにパニック障害の症状が重くなったり軽くなったりしてまして、重い時にはひとりで家にいても発作が起きて、ずーっと電話の前に座ってましたし、信号も渡れませんでした。私が勤めた会社はすべて自転車で通勤できる距離にありました。それを第一の条件に選んでました。

家族と一緒なら、話相手がいるだけでも気晴らしができて、発作が起きにくくなったので、旅行や(国内だけですが)買い物、展覧会などにも誰かが一緒ならなんとか行けたんですよね。飛行機にも新幹線にも乗れました。バス旅行もしましたし。家族と一緒ならなんとかなったんです。




それが13年前、私がうつ病ののちに双極性2型障害と診断されて、1、2年のうちに母が乳がんの手術を受けました。その時にいただいたお見舞いの快気祝いを京都駅前の伊勢丹の買いに行ったのが多分最後です。私と母と弟と。生ビール飲んで弟のリクエストでトンカツ食べました。

それからすぐに母のホルモン療法が始まって、具合が悪い母についてきて欲しいとは言えず、そうこうしているうちに父が脳梗塞で倒れたので、ますます外出することは無理になりました。寝たきりで胃ろうで、頻繁に痰吸引が必要なのに、置いて出られませんよね。

その在宅介護が4年近く。父が亡くなって、一段落しても、こちらは介護のダメージで疲れて病気も重くなっているから、気軽に外出なんて無理ですし。ただ、病院関係だけは頻繁に行き来していましたが。

それから母の介護でしょう…。私ひとりではますます出られないし、これも病院関係だけだしな…。病院と特養ばっかりなんだな、これが…(ーー;) 自分の受診もありますし。

今は週に一度特養行ってますが、ついでに買い物とか、たまにお稲荷さんにお参りもしますが、純粋にひとりで行きたいところへ行っているわけではありません。荷物も多いしね。




だから本当にひとりで行きたいところへ遊びに行けたのは30年ぶりです。すごいよね…。

その間、時が止まっていればいいんですが、そうはいきません。その分、順調に歳を取るし、外に出られなくても家で出来ることをなんとかしよう、とあれこれ足掻いた結果、現在があるわけです。




介護の経験もまったく無駄にはなっていませんし、それゆえの人脈も広がりましたが、まあ、パニック障害が治ったのはやっぱり嬉しいですね~(^^) たとえ30年以上かかっても、とにかく「治った!」これは本当に記念すべき嬉しいことなので、何度でも書きたいです(^_^;) 克服出来たと言ってもいいですか?

これからは体調とタイミングとスケジュールが合えば、美術館でも行けるかなあ、と思います。できればあまり地下鉄には乗りたくないけど、慣れるとマシになるかな。風景が見えないのって不安だし…。



振り返ると、12年とか13年とか30年とか、次元がずれてるわけでもないけど、なんとも不思議な時間を通ってきたような気持ちになります。普通に会社勤めでやってきた人のパターンとは全然違いますね。

今現在、パニック障害で悩んでいる人もきっとこういう日が来ると思って励みにしてください。姪っ子も薬がいらなくなってきた、と言ってたし、嬉しいことですね。薬の手助けを得て、認知行動療法かな…。あの一番ひどかった時を思うと本当に不思議。

パニックじゃない人って、在宅介護をしていない人ってこんなに自由なんだ、と感動します。見えないだけで精神疾患そのものもかなり不自由なんですけどね。

健康な人には全然ピンとこないと思うけど「いつでも ひとりで 行きたいところに行ける」っていうのは実はすごい幸せなんですよ。あらゆる障害者の実感じゃないかと思います。





さ、母の特養に行ってきます(^_^;)



482a08645376a4350245ff12a1c28501_s.jpg



スポンサーサイト
2016/05/31

05/30のツイートまとめ

haruusagi_kyo

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
05-30 21:10

スマホにするにしても来年2月にならないとお金取られるし、なんだかやだなあ…。いっそのことガラケーで電話とメールしか使えないようにしようかなあ…。
05-30 18:59

3、4日前からガラケーでFacebookの外部リンクに飛べなくなったのは、スマホでないと駄目だってことなのか?ガラケーで見るな、ってことだろうか???
05-30 18:45

病院でもなく、特養でもなく、本当に自分の楽しみにために外出したのが12年ぶりだという事実にちょっと驚愕しています。そんなに長く展覧会もどこにも行けなかったってことなのか。なんかすごいな。まだ全部解放の呪文はかからないみたいだけど、でも開ける世界にちょっと感動中。 #パニック障害
05-30 18:43

11歳でGペンが使いこなせるってすごいです。私なんか初めてペンを持ったのが15歳でした(^_^;) ちゃんとエンドマークがついた漫画が完成したのは20代…(ーー;) うらやましい…。 / “わたしと絵のこと(幼稚園〜小学校編) …” https://t.co/IPi9H9ZZku
05-30 08:23

2016/05/30

「天使の里 霞中庵」に緑を見に行ってきました


写真がいっぱいで長いです。すみません。

急に思いついたわけでもなくて、実はしばらく前から行きたいなあ、と思っていたんですが、いまいち体調に自信がなくて、決心が出来なかったんですよね。でも今朝起きて、あまりにも目が疲れている自覚があって、これは厳しい、緑の癒しが欲しい、と思ったので、やっと決意して行ってきました。

考えれば、特養と病院以外の場所に別にはっきりした目的(主に自分の楽しみのため)で行ったのは12年ぶりくらいになります。今浦島なわけですよね〜 (ーー;) 介護中も持病があってもなかなか外出って出来ないものです。

「天使の里 霞中庵」


会員性だけど、無料で入れるし、うちのスーパードルフィー(以下、SDと略します)がもうちょっとしっかり立てるように「自立パーツ」というものを入れてもらいたかったし…。140センチ四方の大きな風呂敷にSDの箱を入れて、電車ではとても無理なので、タクシーで(高くつくけど)。



正直なところ、病院と特養以外に行くのはほとんどないので、ましてや一人だし、結構緊張しました。でもあえてデパスを飲みたいとは思いませんでしたし、救心の小瓶もなかったし、でもいいや、行けばなんとかなるだろう、と思って…。
気分は良くなかったんですけどね。「大丈夫、午後になったらマシになる、行ってしまえばマシになる」と心の中で繰り返して。

実はこの方面にタクシーで行くのは初めてだったので、珍しい車窓の風景が結構気晴らしになりました。あ、この大学ってここにあるんだ、とか、この会社ってここだったんだ、とかね。外が見えるからバスとかタクシーはいいな、と思いました。大荷物は大変でしたが。

でも緊張はしてもパニックにはなりませんでした (^_^) これが最大の確認事項で嬉しいです。ここでパニック起こしていたら先に進めないからね〜。少しずつ自信をつけていきたいと思っていたんですよね。



で、無事に行ってこれました。お昼ご飯抜きだけど。SDを工房に預けてお願いして、そのあいだに館内と庭園を回ります。玄関と工房の入り口です。

satomon.jpg

satokoubou.jpg



なぜかブラックジャック展みたいなのをやってました。
私は実はブラックジャックって読んでないので、ブラックジャックとピノコ以外はわかりません、ごめんなさい。

satobj1.jpg

satobj2.jpg

satobj3.jpg


男前な人形達です。ガクラン姿がいいなあ。

satobjmanga1.jpg

satobjmanga2.jpg

satobjmanga3.jpg


人形と原稿のコラボはね…。こういうのって自分でも簡単に作れるしな…と思ったら感動しない。ごめんなさい (^_^;) 

お人形はほとんど撮影禁止になっています。同業者は立ち入り禁止なんですよね〜。同業者でなければ会員と同伴者は入場できます。
撮影可能なものしか撮っていませんが。



で、個人的本命のお庭。これが「霞中庵(かちゅうあん)」ですね。

satoniwa1.jpg

satoniwa2.jpg

satoniwa3.jpg

satoniwa4.jpg

きちんと手入れされたお庭でせせらぎには鯉が泳いでいて、ツツジはもう終わりに近いけど、なんたって緑、緑、緑〜o(^-^)o

satoniwa5.jpg

satoniwa6.jpg

建物は立ち入り禁止です。

satoniwa7.jpg

satoniwa8.jpg

しかもだーれもいないo(^-^)o お客さんはほとんど館内だし。満喫しました。なんだかお絵描きの背景にも使えそうです (^_^;) 緑がいっぱい〜。

satoniwa9.jpg

satoniwa10.jpg

ショップにも寄ったけど、展示も見たけど、案じていた物欲はまったく起きませんでした。だってやっぱり「うちの子が一番かわいい」から (^_^) 


結局、時間を持て余して、工房でぼーっと待っていると、中国人の青年が通訳の女性二人とご来場。中国語→英語→日本語、だったな。お1人は親族の方で、もう一人はスタッフの方かもしれませんが。

「もっとしっかり立てるようにして欲しい」とのことで、テンションゴムを強めにするくらいの無料の作業だったみたいです。時間があれば私がやってもらった自立パーツをつけて欲しいけど…、とのことで。「またいずれ日本に来ます」と言われてました (^_^;) すごいな〜。市内から来たんじゃ遠いとも言えないなあ… (^_^;)

satoniwa11.jpg


でも勇気出して行ってよかったです。少しずつだけど自信になるのがわかってるから…。これで自信がつけば次に外出の機会があってももっと緊張しなくなりますし、パニックはもちろん、予期不安とも縁が遠くなるわけですね。完治したという自覚はあったし、それが確認出来て良かったです (^_^)

で、買物の誘惑に負けないで、工房での費用5,400円とタクシー代往復分ですみました。

接着剤が完全に乾くまで、SDは明日まで安静です。明日はいつものように母のところに行ってくる予定です。仕事が入ればまた動きづらくなりかねませんしね。

ぼちぼち頑張ります (^_^)

2016/05/30

05/29のツイートまとめ

haruusagi_kyo

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
05-29 21:10

長く続けていると、たまに自分の書いたものが他人の人生を換えるポイントに遭遇したりします。いいほうに働けばもちろん嬉しいですし、そういうあり方も悪くないかなあ、と思います (^_^)地味でもいいな、と思います。 / “それでもブロ…” https://t.co/FV5haUJdSm
05-29 17:54

ブログだって12年も続けば、もはやそれなりの「個人史」になってるよなあ…、と思う。それが他人にとって意味があるかどうかは別にして。でも役立ちそうなことを書いているつもりではいるけれど…。https://t.co/QVlylOo5nk
05-29 10:57

どうとうことないけど気付いたら12年続いています。どこまで行ってもマイペース。お金のことは考えません (^_^;)でも数日の休みもありません。習慣ですね。 / “PVや読者数は関係ない。人気ブログになるのが難しいたった一つの理由…” https://t.co/2FW4ot5pST
05-29 10:42

ご紹介どうもありがとうございます (^_^) 楽しいことも役立つことも共有出来たら嬉しいですね (^_^) / “今後は知識の製造業やゲシュタルト構築という発想が必要ではないだろうか - 知識の倉庫の整理” https://t.co/pbqQ1gGDfZ
05-29 08:37

2016/05/29

ブログを続けるには外野を気にしなければいいんじゃないかな


もう7、8年も前に「ブログの寿命は平均6カ月」というのを聞いた覚えがあるんですが、いまですと、それが「3カ月」になっているらしいですね。

PVや読者数は関係ない。人気ブログになるのが難しいたった一つの理由


いや、12年やってても別に人気ブログではありませんけど… (^_^;) 炎上したこともないし…。お金のこととアクセス数を気にしなければまだまだ続くと思います。(もとより気にしていませんけど…)


今の世の中どうなっているのかな?3カ月がお試し期間、って感じかな?


まあ、デジタル関係の機器がどんどん新しい種類が発売されるスピードと比例しているのかな?とも思いますが…。なにごとにつけて変化のスピードが速すぎる感はありますね。

いいものを長く使う時代でもなくなったし。いろんなジャンルでミニマム指向になっても仕様がないかなあ、と思います。






えんえん地味に描いていて、やっと一人分完成。

いろいろ他に手を取られるから、とてもスピードアップ出来ません。まあ、これは自然かな。


萩尾望都さんと山岸涼子さんの対談で、萩尾さんが「原稿は1日1ページ」と言ってらしたので、そうだよね、ベテランでも加齢と共にスピードダウンするんだよね、と思いつつ、でも作品のクォリティは落ちてないから、もうスピードじゃなくて、クォリティ重視でいいのよね、とひとりで納得しております (^_^;)


chakushoku4-1.jpg


chakushoku4-2.jpg


chakushoku4-5.jpg


この装束の色合いの参考はネットで拾った常盤貴子さんの衣装から。おそらく15年くらい前の映画のものだと思います。(天海祐希さんが源氏になってたやつ)

chakushoku4-3.jpg


五つ衣が花橘で、表着の色と唐衣の色の組み合わせがしっとりしていていいなあ、と思ったのでマネしてみました。細部の色は違うし、懐紙などの小物も描き足すかどうか迷ったけど、結局省きました。



chakushoku4-4.jpg




あともうひとり分だあ…。


2016/05/29

いま出来ることを極めなさいってことかな?ーFirefoxのペルソナもご紹介


今朝、人様のブログでふと見かけたので、隠れスキル占いというのをやってみましたら…。

160529-0012.png



まあ、隠れスキルはありません、と言われてしまいました。隠れてないっていうのは「全部表に出てる」ってことですね。わかりやすい。自覚もありますし、新しいことに手を出すようなエネルギーの無駄遣いをしないで、いまのスキルをさらに深める、もしくは展開しなさい、ってことでしょう。
「あれこれ変なことに手を出さず」というのはすごく納得出来るし、自戒を込めておきたいと思います (^_^;)

「隠れスキル占い」





これも今朝、ユーザーの方にレビューをいただいて思い出しました。

このごろ多忙で新作を増やしていませんが、Firefoxのペルソナですね。結構たくさん作っていました。これをやっていたころは今ほど多忙じゃなかったかも…。母の介護に入る前かな??

160529-0001.png


英語以外にロシア語とか中国語でレビューをいただいたこともあります。「リラックスできます」とか「彼女が好きな花だから」とか「色彩が気に入っています」とか、そういう類のレビューですが。

160529-0002.png

一番人気の「オリエンタルブルードラゴン」

これですね、「リラックス出来る」というレビューをいただいたのは。落ち着いたブルー系統のおかげかもしれません。龍のモチーフは意外に人気あるんですよね。私も描くのは好きですが。

160529-0003.png

160529-0004.png

白狐ちゃんも鳥獣戯画もあります (^_^)

160529-0005.png

160529-0006.png


時間があればまた作りたいですが、忙しすぎるから無理かなあ…。

あ、名刺は昨日無事に納品しました (^_^)

160529-0007.png

160529-0008.png

160529-0009.png



私自身が今現在、Safariをメインで、Firefoxはサブのブラウザに使っていたりするんですが、もしもFirefoxのユーザーがいらしたら、よろしければご利用くださいませ (^_^)


160529-0011.png


私が使っているのは「Baikamo」ですね。

個人のページはこちらです。



ペルソナの作者名「haruusagi」検索してくだされば… (^_^)

よろしくお願い致します (^_^)



2016/05/29

05/28のツイートまとめ

haruusagi_kyo

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
05-28 21:09

RT @sato161_kiki: これ2000リツイート超えでビビる。ただ「たった10分」って言っている人たちには事実を知った上で批判してほしい。原爆資料館は特設会場まで作ってでも、来てほしかったんだと思う。https://t.co/TTznh94BBU
05-28 18:28

RT @sato161_kiki: 今日広島の中継ずっと見てた。「来た」という事実に感動した。短い時間だったかもしれないけど、わざわざ足を運んでくれたことに意味がある。伊勢志摩から歩いて10分のところに広島があるんじゃないんだから。
05-28 18:28

RT @sato161_kiki: 原爆資料館をたった10分で出てきて、正直意味あるの?と思ったが、何がなんでも行きたいと言って無理矢理ねじ込んだ10分だったというアナウンサーの言葉を聞いて、こういう報道は大事だと思った。「たかだか10分」じゃなくて「どうにか10分」だったんだ…
05-28 18:28

若い人でも「新卒じゃないから」ということで可能性を諦めて欲しくないですよね(^_^;) / 他1コメント https://t.co/1yPt7UPicj “年齢を言い訳にしたくないーどこに気力を傾けるか - つれづれ日記ー逝春抄ー” https://t.co/suMi0IA6ci
05-28 08:41

2016/05/28

突然にキレそうになるちょっと要注意の期間です


今日も頭が重いです。いまの感じはヘルメットをかぶっているみたい。視界もうっとおしく感じます。これはもう半月くらい前から言ってるけど、ここ2、3日前からイライラの症状が強くなりました。んー…。例えれば瞬間湯沸かし器みたいに、突然に湧いてくるイライラとキレそうな感じがあって、これが自分でも厄介だなあ、と思ってます。

双極性障害のイライラは躁の時もうつの時もあるからね〜。混合状態というきわめてややこしいこともあるので、うかつに動けないというか、イライラを人にぶつけると対人関係に問題を起こしますし、買い物に走るとこちらも困ったことになります。

…っていうか、苦労して稼いだのにいい加減な使い方をするのはもったいないしやりたくない、と一応自制心のストップがかかります。買うとしても小物とか本とか、生ビール飲むとかパフェ食べるとか、それくらいで済むかもしれないしね。



一番お金もかからず、落ち着ける作用になるのが第一がお絵描きで、その次が多分、このブログを書くことなんですよ。心の中にあるものを絵なり文章なりにすることで、ワンクッション置いて自分を眺めることができるというか、イライラして「ああ、もう『いい人』なんかやめた‼︎」と投げ出したくなるのにストップがかかるかなあ、と思います。

落ち着くと別になにを怒っているのか自分でもわからなくて、ただ単にイライラするだけで、まあ、昨日はプリンタを投げたくなりましたけども…(ーー;) とりあえずバファリンだけ飲んだので、あとは午後はお絵描きしたいなあ、と思っております。



在宅で仕事だと、けじめをつけにくくなりますし、うまく休む必要も出てきます。これからの課題だなあ…(ーー;) 難しいね。




そういえば昨日、お弁当の宅配を頼むのに電話をしたら、出てくれたのが若い男の子でした。新人さんらしくて、会話がまだ容量を得ませんが、まあ大体言いたいことは伝わったからそれでいいかな、と思っていたら、配達に来られたベテラン女性店員さんが「新人がすみません。なにか気づいたことがあればおっしゃってくださいね」「まあ、若い男性で喋り慣れている人ってほとんどいませんし(落研とかに所属していたら別かも…)徐々に慣れてこられるんじゃないですか?」と返事したものの、あとになってから、「箇条書きにメモしておいて、それで応対されたらいいかも…」って言えばよかったかな、と気がつきました。私も鈍いね(ーー;)

そもそも自分が相当人見知りするタイプなので、仕方がないと思うんですよね。いまはかなり慣れて喋りたいことが言えるようになりましたけど、これは純粋に「年の功」というやつで、年をとるとこういう利点もあるんですよ〜、という証明のような感じです(^_^;)

だから私は自分がそうだったから、話すのが苦手なタイプの人にはむしろ好感を覚えます。短所にはならないよね。数をこなせば慣れるよ、嫌でも。



イライラしている時期のわりには、こういうことには決して腹が立たないんだなあ。ちょっと不思議かもしれません(^_^;)


fb90f273ed0648064b679312bdcc9f76_s.jpg



2016/05/28

05/27のツイートまとめ

haruusagi_kyo

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
05-27 21:10

ささやかに引き寄せているような気はします。紙に書いてあとは忘れているだけなんですが…(^_^;) / “効果の証?引き寄せの法則はなぜ人気なのかを考える - 嗚呼、学習の日々” https://t.co/W5N0txxCdT
05-27 18:44

一人暮らしでも規則正しい生活リズムを死守すれば、あとあとなにかといいですよ。これをだらだらしちゃうと心身のリズムがおかしくなると思います。どうぞお気をつけて。いい日々になりますように (^_^) / “あと1ヶ月~47歳での転職…” https://t.co/4M8OCngELf
05-27 08:38

2016/05/27

年齢を言い訳にしたくないーどこに気力を傾けるか


名刺のお仕事、できました(^^)
早速ケアマネさんにメールしたので、明日にでも取りに来てくださると思います。やれやれです(^_^;)
用紙を5枚ほどダメにして切れかけたんですが、きちんとテンプレートを利用しているにも関わらず、微調整してもずれていくのはプリンタが悪いのかもしれない。そういうことにしておこう。手差しだけど、それだけ時間がかかるけど、まあ仕様がないですね…(*-д-)-з

meishi.jpg

アイボリー100枚、白100枚で、それぞれ箱に入れてお渡しします。


ちょうど印刷している途中で訪問看護師さんが来られまして、「綺麗、綺麗」と見て行ってくださいました。ついでにこのあいだの見積もりの話をして、「きちんと正式の仕事になるといいんですけど…」と二人で話してました。

「でもなんとなくうまい感じでちょこちょこと仕事が来るね」と言われるとそうかもしれないですね〜。これで毎月10万くらいあれば言うことないんですが…(ーー;)



外での仕事だったら「年齢がどうのこうの」と嫌でも言われる機会がこれから増えると思うんですよね。でも私は年齢を仕事ができない理由には考えて欲しくないと思っています。その点、在宅の仕事は年齢を聞かれることなんてまずありませんし…。要はスキルなんですよね。だからいいな、と思っています。

本当は世間一般で年齢をどうこういうのはおかしいと思うんだけど…。



前に同じ病気の女性が、おそらく私と同じくらいの年齢だと思うんですが、「もっと若ければ…」と匿名掲示板でさんざんこぼしておられたのを思い出しました。なにか年齢を理由にした嫌な思いをされたのかもしれません。

でもあまりに何度も何度も「もっと若ければ」という台詞が出てくるので、うまく考え方の転換が出来ないかなあ、と思っていたんですが、そのうち顔を見せなくなられて、私もその掲示板には行かなくなったから、その後どうされたかわかりません。

もうちょっといろんな方の提案を受け入れてくださるタイプだと良かったのに、といまでも思っています。


「年齢が年齢だからできません」というのはすごい勿体無いと私は思います。だってそれまでに積み重ねて築いてきたスキルがあるじゃないですか?自分のスキルを信じて自信持って欲しいと思います。

まあ、肉体的には歳取ったのは仕様がないです。ましてや介護をすると心身へのダメージも大きいと言われますし…。病気のせいで動けないのもありますし…。でも精神的にはもっと自由なんですよね。

ふと気がついたら私の精神年齢はその状況に応じて10代から実際の年齢まで行き来しているみたいです。10代の時に好きだったものに再会するとあっというまに10代の気持ちになるし。それでいて大人の分別もあるんですよね。経験値があるから…。

だから「もう歳だからあれは出来ない。これも出来ない」とは思わずにいたいと考えています。もともと不得意で出来ないことや肉体的に無理なことは無理として、それ以外は「歳だから」とは言いたくないですね(^_^;)


そういえば、今日なにかでダイエットの話になって「ダイエットするのって相当気力がいりますよね」と看護師さんと共感していたんですが、「私はいま気力のありったけを仕事に使っている気がします」と言ったら、同意されてしまいました。

減らすよりも増やしていく方が大事なことなので、よほど健康に問題がないかぎり(実際に問題はないし)ダイエットはどうでもよくて、仕事のやりがいと収入アップを目標にしていきたいと思います(^_^;)


いまのお絵描きの進捗状況。まだなんだよね〜(ーー;)


160526-0007.png

chakushoku3-1.jpg