2014/01/31

私的要注意の日

日ごろは気にしないし、気付かないくらいの小さなイライラが重なって、
ある時突然臨界点を越えてしまう時があります。

今日の私はどうもそういう危ない感じの日のようです。

本当にこういう日は誰にも会わないのがベストなんだけど、
そうもいかないし、おとなしくしていることにします (ーー;)

あー…。でもこういう日は無性にどこかに消えたくなるなあ。
介護の休みが欲しいなあ、と思ってしまいます。

まだまだお絵描きはラストまで辿り着かないので、それに集中したいな。




スポンサーサイト
2014/01/31

01/30のツイートまとめ

haruusagi_kyo

RT @kusakanmuri_m: 医療費負担の苦しさから、静かに生命をあきらめる難病患者もいる http://t.co/NWBnrVxN7f via @HuffPostJapan
01-30 19:25

14日に首を手術した伯父は鎧のようなコルセット(?)をつけながらリハビリを頑張っていて、すでにスタスタ歩いているそうだ。なんだか大正生まれの気骨を感じますねえ。偉いなあ。もろに戦争体験世代だけど、芯が強いというか。見習いたい強さです。
01-30 19:21

「お母さんどんな具合〜?」と電話がかかってくる日って見事に重なるな。伯父からと母の友人2人からと。打ち合わせしたわけでもないのに、前回もみなさん同じ日だった (^_^;)なんだかおかしい (^_^;)  #介護
01-30 19:18

えー、こんなこと出来るの!知らなかった。 RT @AdobeCS_jp: 世界に一つだけの木を自動生成するPhotoshopの隠れた新機能 http://t.co/W3G2omcX1V  Photoshop CCの樹木自動生成機能を紹介しています。
01-30 14:57

「見知らぬ犬がヒマラヤ登山についてきた、頂上に着くとこんな風にして30分も座っていた…」全米が泣きそうな展開に http://t.co/jD5nOmi8oY @lbqcomさんから
01-30 10:14

@lasonyes あはは、私の場合、極端な話、絵を描きたいために他のことを頑張っている気がしますので、もっとも基本として残るみたいです (^_^;)今日も頑張ります。
01-30 09:27

2014年01月29日のつぶやき | http://t.co/ODB6DbJ4y8
01-30 00:15

2014/01/30

「陽のあたる家〜生活保護に支えられて〜」

読みたかったこの本、やっと読めました。





夫婦と子供2人のごくごく普通の家族に待っていた日常生活の落とし穴。お父さんの病気、失職。それをきっかけに順調だった歯車が狂い始める、という、本当に誰でもがそうなる可能性がある問題が描かれています。

頑張りすぎた妻までが体調を崩して倒れてしまい、生活保護を受けることになるのですが、その申請や手順、誤解などなど大変にわかりやすく描かれています。

そしてまわりの人々の偏見なども。そこにはもちろん誤解があるけれど、ある種の嫉みやひがみもあるなあ、と、フィクションだからよくわかるし、それなりに理解出来ることも少なくありません。

とにかく必要不可欠なセーフティーネットについて、感動と共感を呼びながらとても丁寧に描かれているという印象を受けました。巻末のスピンオフ短編、長女がホームレスの人たちへの理解を深め支援を手伝い始める、というのも良かったな。作者の目線が常にすべての人に対して対等なんですね。やはりこれが人が社会で生きる上でもっとも基本的に大切なことであるな、と思います。



日本政府はますますおかしいですね。その感もいっそう強くなりましたが…。


現在困っている人や悩んでいる人、そして日ごろ関心が薄い人たちにこそ知って欲しいし読んで欲しい作品です。わかりやすいのがなによりベスト。

どうだろう。日本中のすべての病院の待合室とかに置いてもらえないのかなあ。手に取り、眼にして知ってもらえる機会が増えていいんじゃないかと思うのですが…。あと公共の施設とかにもね。





2014/01/30

ここ以外のどこに行くんですか?

雨ですね。母はまだ昨日に続いて「ここ(家)にいてもいいのやな?」という問いを何十回も続けています。なんで入院させられる、とか思い込んだのやら?…それは私も迷っていることは確かですが、もうデパスも1日1〜2錠にまで減薬出来ているので、緊急に入院する必要はないと思うのですよね。傾眠と無気力はまだありますが…。食欲は皆無ではないものの、眠気の方が強くてそれに負ける現状です (ーー;) うつなんだろうけど…。

「羽根が欲しい。宇宙に飛んでいきたい」などとも言ってました。動けないのがもどかしくもあるんだろうな。そのわりにリハビリにいまいち協力的じゃないので(これも眠気に負けてます)なんだかなあ、と思いますが… (ーー;) 「歩けなくなるのはあっというまでも、治るのには時間がかかるんだよ。週に3回T先生も来てくださるんだから、もっと協力して頑張って」と、は言い聞かせるんですけどね… (*-д-)-з




予定通りなら今日はガスコンロの返金が振り込まれるはず。待ってます。あと半月分の生活費〜(>_<) こうなったのも私が無計画だったのが悪いのですが。

反省しつつ、昨日は家計簿つけてました。中断されても出来る作業かなあ、と思いつつ…。

病院や老人がいると冷暖房も必要だからそれも節約の限界がありますね。冬は18度設定で、夜中は消してもお布団でフォロー出来るけど、夏は暑さからの逃げ場がないからなあ…。去年の夏などはほとんど24時間エアコンつけてて(扇風機も併用で)電気代33,000円とかあったしなあ…。消費税も上がると相当痛いですね (ーー;)

病院代以外の薬代も半端じゃなかったから、思えばあの頃から母の現在に至る予兆があったんですね。もう救心買うのはやめよう。どうせ母以外飲まないし。どうしても必要な鎮痛剤や胃薬くらいで、効果がないと言われている総合ビタミンもやめる。目薬はいるな。

その他のやり繰りはやはり副食費の日常の買い物ですね。なんだか主婦の力がかなり要求されそうです (^_^;)


でも母が生きている間は母自身の年金はたいした額ではなくても、父の遺族年金があるからいいんですよね。これが私と弟だけになると、やっぱり仮に数万でも働けたら働いてフォローしないとなあ…と身につまされてきます (ーー;) 弟も家事が多少出来るくらいに回復して欲しい。そのためにも保健所いかないと…。でも介護の手が増えるとますます時間がなくなるし、どうしたらいいのやら??と、ちょっとじたばたしています (ーー;)

もー、一人で動けるのには限界があるんだよな〜。父の時は母が看ているあいだに外回りの用事は私が済ませることが出来たんだけどな〜 (ーー;) なんというか気持でじたばたしています。





2014/01/30

01/29のツイートまとめ

haruusagi_kyo

@psychiatryak @noranekokaburi どうもお手数おかけしました。ありがとうございます (^_^;) Nastassjaさんもどうもありがとうございました (^_^;)
01-29 21:16

Macのフリーズの原因がなんとなくわかった!FC2ブログで使われているflashとFlash Playerとの相性かなにかが悪いんだ、きっと。むやみにテンプレートを捜すのは控えた方がよさそうだ。でもMacのsafariでレイアウトが崩れるパターンって多すぎるよ (T-T)
01-29 20:59

私いま、若干軽躁かもしれない。寝ないで描きつづけたい気分だけど、身体の方は悲鳴をあげているからまじめに寝よう (ーー;)  #お絵描き #双極性2型
01-29 19:33

RT @MoodDisHB: 自然発生した躁状態が1回確認されれば双極性障害(躁うつ病)の診断は確実だ。これまでに30回のうつ状態があっても、躁状態が1回生じたことがあれば単極性うつ病ではない。それは双極性障害だ。
01-29 19:32

今日の母、「ここ(家)にいてもいいのやな??」と何度もしつこく聞きつづけた。よほど病院に行くのが嫌らしい。「なら先生や看護師さんの言うことをちゃんと聞いて、良くなるように努力するんやで」と私。うん、と言ってもすぐに抵抗を試みるんだよな…。困ったもんです (ーー;) #介護
01-29 19:30

メールチェック中。時間がない時にかぎって猛烈に絵が描きたくなる皮肉な人間心理… (ーー;)  #お絵描き
01-29 12:28

母がいつ食べたいと言い出すかわからないので、炊き立てご飯を小分けして冷凍することに。私はやっと炒め物は出来るようになったけど、まだ煮物の敷居がとても高い。介護関係の人が来られる日は余計に出来ない。まだまだ良くなったとは言い切れないかもしれない (ーー;) #双極性2型 #介護
01-29 07:57

@rozumint めったにテレビを見ない私でも常にわさわさしているイメージがあるから、いらつくのかも。テンションが高すぎて腹立つのかもしれません。なぜあれが人気なんでしょうね〜? (ーー;)
01-29 07:38

@cheapnoodle @noranekokaburi 州によって随分違いますね。なんとなくの「違い」は認識していましたが…。ゲイの人たちはテキサスには住まない方がいいんだろうなーとよくわかりました。古い因習が根強い土地ってありますもんね。
01-29 07:36

@noranekokaburi テキサスのイメージをよく見せようとする陰謀がある可能性もありますか??テレビで流れたのならいずれにしろ意図は感じられますね。そういう裏を知らないと「いいじゃないか」という印象を受けてしまいますが… (ーー;)
01-29 07:32

続きを読む

2014/01/29

今日は日記をお休みするかも

いや、書きたいことは多々あるんですが、介護関係の人の出入りが多いと、とてもゆっくりMacに向かっている暇がないような感じになります。そもそも起動している時間がないというか。

スマホは使わないので、PC以外からの書き込みは出来ませんし…。

まあ、そういう日もあるのは仕方がないですね。
しんどいけど、なんとか頑張ってます (^_^;)



2014/01/29

01/28のツイートまとめ

haruusagi_kyo

なぜだろう?ふなっしーを見るたびにうしろから蹴倒したい衝動に見舞われるのは…? (ーー;) #双極性2型
01-28 21:11

楽園ワイン、今日はあまり美味しくない。やっぱり体調がいまいちなのかな?早めに寝た方がいいのかも。このごろ読書ペースがものすごく落ちています (ーー;)  #双極性2型
01-28 20:43

RT @SaikiMako: 信濃毎日新聞「陽のあたる家」書評、続き。「寒々しい不寛容の時代。高額所得の政治家や有識者達が0.4%の不正受給を声高にあげつらう風潮に乗ってはいけない。国民を分断して敵視させ合うのは、統治テクニックの常道。生活保護は国民全員の命綱であること、共有…
01-28 19:35

RT @SaikiMako: 信濃毎日新聞の書評欄で温水ゆかりさんが拙著を取り上げてくださいました。「書評委員10人が選んだ2014年の1冊」(1/5)「平凡な一家を襲う負の連鎖を通して困窮の実態や生活保護の意義を知ってもらおうというもの。本来なら公的機関がすべき広報活動に、…
01-28 19:35

明日は朝に看護師さん、昼にリハビリの先生、午後にかかりつけの先生の往診、といろいろ多忙な感じです。もしかしたら母よりも精神的には私の方がハードかも… (^_^;)  #介護
01-28 17:56

RT @kawazoemakoto: NHKという公共放送の役割は、現行の制度でどのようなことが可能なのかを丁寧に伝えることだ。そういうこと抜きに、なかなか実現が大変な大きな制度的枠組みを話しているだけではだめだ。現実に生活に困窮している人たちの生活再建を考えるならば、生活保護…
01-28 09:11

RT @kawazoemakoto: 貧困問題を語るときに、生活保護をきちんと伝えるのか、伝えないのかというのは、現在、大きな分岐。これは貧困問題に関心をもっているから近い立場とは必ずしも言えないくらい深い深い溝が掘られている。所得の保障をして生活困窮者を支援するのか、否かとい…
01-28 09:10

RT @kawazoemakoto: 貧しい表現は、貧しい批評から生まれる。貧しい政治は、貧しい批判から生まれる。
01-28 09:10

RT @kawazoemakoto: クローズアップ現代。女性の貧困への丁寧な取材のようでいて、決定的なところで大きな問題を抱えた報道内容。生活保護制度について、前提としない報道姿勢が根本的に問題ではないのか?この部分はひどかった。ほんとうに。明日、抗議の電話をNHKにかけよう…
01-28 09:10

RT @hirakawah: ↓『最も重視する政策…「医療や福祉」25%が多く』で舛添氏支持がリードというのは悪い冗談かと思う。 http://t.co/6e4xZBOIem
01-28 09:07

続きを読む

2014/01/28

小さな変化の芽が出つつあるかも

夜中、強めの腹痛と吐き気に襲われたので、もしかしたらノロウィルス?とか焦ったんですが、どうやら一過性だったみたい。でも疲れているのは事実で、朝もなかなか起きられず、本当は今日は保健所に行こうと思っていたんですが、しんどいからとても無理、と延期しました (ーー;)

でも薬局に行ってきて、薬の仕分けがやっと終わったところです。母の処方、リフレックスは1週目が1錠、2週目が2錠になっています。デパスと重ならないようにデパスを減らすか…。もう1錠にしても大丈夫だと先生にも言われたし…。



昨日は夕方にリハビリにT先生がいらしたんですが、母は眠いものだから「帰って」とか言うんだよね。まあ、先生も親しいからめげずにやることはしっかりとやって帰られました (^_^;)

その直後、リハビリと関係があるのか否か、母が急にあれこれ食べたい、と言い出しました。まだリフレックス飲ませてないのに。それもご飯が食べたいと言います。そんなの退院して以来じゃないかな。びっくりです。でもすでに冷やご飯しかないし、見るとレトルトの鮭がゆがあったので、それとだし巻きを2切れほど暖めてあげました。まあ、数口くらいしか食べないけど、続きにゼリーやヨーグルトも食べたのでよしとしましょう。少しずつ量が増えて3人前の食事が必要になるといいのになあ、と願っています (^_^;)

現在リズムがおかしくて、ちょっと昼夜逆転っぽいですが。まあ大半寝ているから難しいです (ーー;)




今日保健所に行きたいと思ったのは、我々の方の用事ですね。弟の通院と買い物とかに付き合ってもらえるヘルパーさんを頼みたいと思ったので…。なおかつ私が行けない時の買い物などもお願い出来るといいなあ、という…。これは自立支援方の範疇になるのかな?と思います。

強引に動いている私の病気が良くなってきていますよね。そういう行動療法が弟にも必要じゃないかと先生にも言われました。「誰かがやってくれる」のと「自分がやるしかない」とではおのずと気概が違ってきますよね。実はそれが大事なのかもしれないです。

最も弟の場合、筋肉が落ちているから先に動くためのリハビリが必要そうな感じですが…。

でも私も頑張ったあとはやはり相当疲れるし堪えるし、まだまだ寛解には遠いと思うのですが… (ーー;) あとですごくしんどくなったときにそれを痛感します。

自分に合う薬の効果がそれなりに出てきて、それを真面目に飲み続けて、ある程度期間が経てば少しずつ動くことって大事な治療法なのかもしれません。一種の認知行動療法??

はー…。そのためにちゃんと保健所に相談に行きたいんですが、こういう毎日の中ではなかなかそこまでの余裕が出来ないんだよねえ… (*-д-)-з 困ったことだと思います。






2014/01/28

01/27のツイートまとめ

haruusagi_kyo

RT @EtobicokeYm: 残念ながら実話です。これらの質問が多いのです。男性は聞かれない質問です。特に「介護家族」を聞いていくるのが最近の傾向です。女性が働く上でしっかりした受け皿がないのに、ずいぶん殺生な質問です。 @nagisa_fj こんばんは。どれも違反な質問な…
01-27 21:21

RT @EtobicokeYm: 主婦のパート面接は、家庭内に土足で踏み込まれるような質問が多い。「何時間働けますか」から始まり「家族構成は」「家族の方は働くことに理解を示してくれますか」「 お子さんの突然の発熱などの場合、対応策をどのようにお考えですか」「介護が必要な家族はい…
01-27 21:21

@lasonyes 私は20代の時にストレスで拒食ぽくなって、内科でドグマチールをもらったのが初めですね。副作用を知らなくて、食べられると喜んでいたらいつのまにか… (^_^;)でも以来スタイルがどうとかを全然気にしなくなりました。ダンベル体操は筋肉つきますよ。
01-27 20:13

@lasonyes 長くなりそうですね〜。でも減薬がここまで来たら半分は上手くいったかも、と思いつつ、これからも頑張ります (^_^;)
01-27 20:10

@lasonyes 食べられるけど動けなくて太った、という人もいますね。服用中は無駄なダイエットにエネルギーを使うのはやめよう、と決意する怠惰な私… (^_^;)
01-27 19:13

@lasonyes デパスはもう1日2錠くらいまで減薬出来ているので、もう増やさないように、重ならないようにすれば大丈夫っぽいですね。薬を飲まなくても寝るというのは本当に傾眠なんだなあ、と思います。でもあれだけ眠れるのが反面羨ましくもありますね〜 (^_^;)
01-27 19:12

RT @ocha1978: 厳寒の夜 JR北海道・函館駅舎で生活保護受けずホームレス15年の「主」を追う http://t.co/HsRU6p623l 『中学を出てから一生懸命働いてきたつもりだけど、生活が苦しくて年金も納められなかった。若いころは、年を取れば(生活が)楽になる…
01-27 18:40

キャラの着色やっと完成。次は背景。どういう処理にするかと考え中。人物だけではまだ半分までしか来ていないことになるから。ラストにサインを入れるまでは気が抜けない創作。 #お絵描き
01-27 18:38

@lasonyes 今日は時間がなくてまだ薬局に行っていないのですが、なんだか期待が持てそうですね。傾眠は今でも強いからどうかなあ?と。普通の人が飲んだら太る副作用になりますね (^_^;)ドグマチールで太りました、私。以後痩せられないままです〜 (T-T)
01-27 18:29

RT @giovannni78: 異論発言の自由と安全がない、同調強要・異論は無視抑圧という精神・言動・社会運営が、福島原発事故の真の原因だ。丁寧な議論をさせず、誰かに任せろというのは、同調強要という真の原因を解決させない。侮辱や非難せず、敬意ある言動で発言議論する能力と自…
01-27 06:21

続きを読む

2014/01/27

深くて有意義な病気

クリニック行ってきました。

母の状態はやはりうつのようです。単にうつといっても老人の場合はじわじわと死に至る可能性があるなあ、と思ったり。もとより母も双極性2型の可能性がありますね。まあ、我々の親ですしね。30代からグズグズ言っていたのも結局は双極性2型だったのかもしれません。

で、今日はリフレックスを処方されました。やっぱりね。母の場合、血糖値がやや高めというので使えない薬がいっぱいありますし…。でもうつでもリフレックスがじわじわと効いて、少しずつ食欲が出てくれば嬉しいです (^_^;) 期待。



母もですが、私の方がね、いくら非常事態対応していて強引にやっているとはいえ、これだけ動けるというのはやはり良くなりつつあるのではないか、というので、今大変嬉しい気持ですo(^-^)o 介護がもしかしたら一種の行動療法になっているのかもしれません、私の場合。父の介護の時はパニック発作が治りましたし、今回もっと良くなって、あわよくば寛解にまで持っていけたらもっと嬉しいのですが…。欲張りすぎかな。でもかなうことならもう一度外で働きたいです。たとえ短い時間でも、家のことを心配しないで出られたらなあ…。

私の場合、「自分のやりたいことを大切にする」→「そのために家族には元気でいてもらいたい」→「でも介護」→「とりあえず家族のため(あるいは自分以外の大切な人のため)に動く。強引にでも動く」→「それが行動療法になって、さらに動きやすくなる」→「病気改善」というパターンになっていそうな気がします。

あくまでも「他人のために」というのがミソなんですね。自分のことにこだわる暇がなくなるし、悩み続ける余裕もなくなるし。それがいいのかもしれません。

この病気は人生そのものを教えてくれるようにも思えます。なんて深くて有意義な病気なのでしょうか… (^_^;)