2011/06/30

家で死ぬということ

非常にきつかったし、しんどかったけど、私が人生で経験して
一番よかった、と思えること。それが在宅介護です。

同じように思っている人がいるなあ、と、しみじみしました。

…だから、ご紹介 (^_^)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ホスピス医から在宅医へ 山崎章郎医師が語る
家で死ぬということ(上)


http://www.wa-dan.com/article/2011/06/post-123.php


我が家だからできる「心ゆくまでのお別れ」
家で死ぬということ(下)


http://www.wa-dan.com/article/2011/06/post-124.php



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




スポンサーサイト
2011/06/30

東電の前提に立てば水素爆発と水蒸気爆発の恐れがある 小出裕章

福島の現状がまだこういうことで、「国が玄海原発の安全を保証します」なんて、
よく言えるものだ、と本当にあきれています。



いつものように以下よりの転載です。

http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/06/30/tanemaki-jun29/



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6月29日 東電の前提に立てば水素爆発と水蒸気爆発の恐れがある 小出裕章(MBS)




内容

※()内はラジオパーソナリティーの質問。地の文は小出裕章氏の返答です。

・(原発問題を担当する大臣に細野氏「避難準備区域を縮小することを検討する」。事故が収束していないのに、そんなことをして大丈夫か。被曝する人が増えるのではないか?)とても難しい。3月11日を境に世界は変わってしまったと発言してきた。被曝を避けようとすると生活が崩壊してしまう地域が広大にできてしまった。日本は法治国家と言われている。この法律では1年間に1ミリシーベルト以上の被曝をさせない。この法令を守るのは国の義務。この義務に従って国民を守らなくてはいけない。1年間に1ミリシーベルト以上被曝をするところは国がきちっと仕組みを作って人々を避難させなくてはいけない。ところが国は謝罪もなしに1年間に20ミリシーベルトの被曝をさせることを決めた。19.9ミリシーベルトでも許してしまうと言った。法治国家ではないと国が言っている。私は1年間1ミリシーベルトだと思っているが、これをやろうとすると福島県に相当するくらいの広大な面積を無人にしなければいけなくなる。これを国として実行出来るか、その日本を私たちは支えることができるか。そういう選択を迫られる国に変わってしまっているのです。

・(細野大臣はもどってきていただく条件に挙げているのは1つは、工程表のステップ1が達成していること。原子炉の安定的な冷却がなされていること。目処が7月17日。これは現実的に考えられるか)全く出来ません。もう6月も末なわけです。とうていできません。

・(循環冷却がうまく稼働するかと関わってますか?)それも関わっていますが東京電力自身がすでに炉心がメルトダウンをしてしまっていると認めている。循環冷却が仮にできたとしても安定的な冷却はもう既に出来ません。東京電力が言っているように炉心が既にメルトダウンしてしまっていてメルトスルーもしてしまっているとすれば安定的な冷却は出来ません。

・(スルーしているという前提で考えたときに地中にコンクリートで壁を作るのは、お金がかかるから東京電力が嫌と言っているんですかね?)というように報道で聞きましたけれども、お金がかかるって1千億円といったのですね。そんなちゃちなことをなんで躊躇するのかと私は思います。事故で生じた被害を本当に保障しようと思えば何十兆円払ったって保証できないという事故。それを1千億円をけちるということでは、おかしいと思います。

・(小出氏の意見は、汚染水が地下水にドンドンいってしまわないように。コンクリートで地中に壁を作るというもの。それに対して1千億円のお金がいるのではないかと言われているが東電は先に進めていないわけですね?)みたいですね。

・(そうなりますと1千億円で壁を作るかどうかということについても、安定的な冷却ができるんだという大前提では壁を作ることが早急な策だということに思い至りませんよね?)そうです。私が言う壁というのは汚染を広げないというだけのものです。(防御の策であって攻めの策は取れないという意味ですよね)そうです。(いまだに安定的な冷却を目指すという大前提を国がとり続ける限り、防御ができないままドンドン汚染水が地下に流れているということに?)そうですね。汚染水の汚染を除去する装置だとか言っていますけれども、これは単に溜まっているものをぐるぐる回すということで、溜まっている状態が解消されるわけではない。溜まっている間にドンドン漏れているわけです。私はその前にやるべきことは溜まっている水をどかすということ。だがそれすらやらない。

・(避難準備区域の縮小について、細野大臣が挙げているもう1つの条件は、水素爆発が起こらない状況が確実にわかれば、ということ。水素爆発はもう怒らないんですか?)東京電力が言っているように炉心がメルトダウンしているとすれば水素爆発はもう起きないと思います。(それはいい意味として捉えればいいのですか?)どちらにも取れますけれども水素というのは燃料棒の被覆管が水と反応してできる。燃料棒の被覆管が全部水と反応して跡形がないというのであれば、水素爆発は起きないのですが、炉心がもう溶けてしまって手のうちようがないということになります。

・(3号機に窒素を入れるとか入れないとか言っていますけど、あれは水素爆発を懸念しているのではないですか?)そうですね。そういう事でしょうけれども、それならばまだ炉心の全部が崩壊しているわけではないという前提にたっている。もしそうならば水素爆発の可能性もあるし、私が一番おそれている水蒸気爆発のおそれもある。

・(水蒸気爆発のほうが恐ろしいですか)私はそうだと思います。

・(事実がどうであるかによって、何を先にすべきかが違ってきますね)はい。でも今、どういう状況にあるかということすらわからないのですね。

・(水蒸気爆発が起こらないようにという防御はいましているのですか?)水をいれるということです。水を入れ続けてこれ以上炉心が崩壊しないようにするということ以外ありません。

・(収束はあるんですか?)ことがここまできてしまうととても難しいと思いますが東京電力が言っているようにまだ炉心の半分までは水があると、原子炉の推計がそれを示しているんですけれども、もしその状態でとどまっているのであれば、原子炉の中に水を入れてこれ以上溶かさない。そして循環系の冷却ができるのであれば、それなりの安定的な状態に持っていけると思います。

・(それなりの安定的な状態。ではそこからは放射性物質は出ないんのですか?)もう既に圧力容器にも格納容器にも損傷があるということが分かっていますので、汚染水がいずれにしても漏れてきてしまう。その漏れてきた汚染水を炉心の中に戻すという循環式の回路ができれば全然出ないわけではありませんけれども、外から水を入れてドンドン汚染水を溢れさせるというこれまでのやり方からは逃れることが出来ますし、外部に広げる汚染はそれなりに少なく出来ると思います。

・(大前提をどこのレベルに捉えて今できる限りのことをやるか。大前提を国は間違えているかもしれない、とこいで先生は思われるわけですね?)そうです。

・(ここのところ国は変わりませんね?)国会議員の人と話をさせていただきましたけれども、タンカーを検討していて今にもできるようなことをたしかおっしゃった。と思いますけれども、アレから半月くらいたったのでしょうか。何も動いていません。いったいどうなっているのかなあと私は思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




2011/06/30

また病院かあ… (*´д`*)〜з

 今日もまだ暑いのかあ…。いくら節電が必要でも高齢者や赤ちゃんや病人は限界があるので、必要なエアコンはきちんと使ってくださいね。

我慢して命を亡くすようなことになったら、ひどく馬鹿らしいと思いますので… (ーー;) どうしたって、必要な電気っていうのはあるんだよね。電気会社の脅しにのるのはつまらないですし…。




 さて。昨日呟いていましたように、伯父が再入院しました。

もともと昨日は朝から具合が悪いとか言っていたんですが、午後になってからお腹が張る、と電話があったので、「無理に食べないで安静にしていて、治らなければかかりつけの先生のところへ行った方が…」と言っていたんですよね。

昨日、従姉は所要で大阪にいたらしいですが、電話でその旨連絡して、で、従姉が帰宅すると伯父が動けない、ということで、車でかかりつけの先生に診察してもらって、即、入院となったそうです。腸閉塞です。

もともと手術の時にも癒着がかなりあったらしいので、そういう体質とかも関係するのかもしれませんが…。いずれにしても絶食と水分も駄目ということで、現在点滴中のようです。従姉は今日は仕事があるらしく、先ほどまたうちの母が病院に行きました。

「私ら、いつになったらこういうストレスから解放されるのかなあ…?」と、お互いに言っております。なんつーか、ほってけない性分があるかぎり、きっと一生無理かもね〜 (;゚∀゚)

ちゃんと腸がまともに働くようにならないと退院出来ないのでしょうが、今からこういう感じですと、抗がん剤の投与が本当に必要かどうか、本人も考え直す機会になるかもしれません。今以上に具合が悪くなっても本人が辛いだけかもしれませんし…。改めて考え直す機会としてちょうどいいかもしれません。




そういえば…。父も何度目かの痙攣発作や肺炎で入院した時に、便秘がひどくて吐くようになって、胃にチューブを入れてもらっていたことがありましたっけ。あれも可哀想でした (ーー;)

病院の看護師さんたちも先生も介護の現場の患者と接する機会が少なかったのかもしれませんし、父もほとんど喋れない状況の時でしたので…。我々家族や在宅の往診の先生や、訪問看護師さんなどは、その吐く原因が便秘で、どうすればきちんと処置が出来るのかもわかっていたんですが、病院に預けている限りは手出しが出来なくて、ひどくもどかしい思いをしました。

それで、やっと他の症状が落ち着いて退院直後、かかりつけの先生が往診に来られて、自ら摘便の処置をしてくださいました。さらに訪問看護さんたちや私たち家族も続きに摘便したり、お腹のマッサージをしたりして、おかげでこの時の腸閉塞もどきは改善したんですよね〜 (^_^;)

父のように動けない、喋れない患者はさらに可哀想ですが、ずっとそばで見ている家族やケア担当の専門家の方がよくわかることがあるんだよね〜、といういい経験でした。

伯父はしっかりと意思表示が出来るから、回復もさらに早いかもしれません。そうだといいなあ…。いつになれば病院関係と縁が切れるのかなあ…?(無理っぽい (*-д-)-з)




 今日の私、地道に線画を描いております。順調ならば今日中にキャラの線画は出来るかなあ、と思うんですが…。そのあともぼちぼちですね。わずかずつでも続けているあいだに、いつかは完成に辿り着きますし、それなりにいいのかなあ、と思ってみたりします…。

午後は相変わらずしばし寝込む時間もありますが…、それも夕方になるにつれて回復しつつあって、再度作業にかかれるようになったりもしますしね。一日の時間を上手く使わないといけないようです。



2011/06/30

2011年06月29日のつぶやき

haruusagi_kyo 伯父が腸閉塞で緊急入院したそうです。はあ…。またしばらく大変そうだなあ… (ーー;) at 06/29 20:38

haruusagi_kyo なに、これ? | http://blogs.dion.ne.jp/haruusagi/archives/10220074.html at 06/29 16:46

haruusagi_kyo 国なんて、一番無責任な象徴じゃないの?こんな台詞、どこが信用出来るのか?「玄海原発再開について」http://bit.ly/je3yj8 at 06/29 15:11

haruusagi_kyo 熱中症にご注意!特にお年寄りは気温変化を感じにくいので、早めにエアコン使ってくださいね。そういう我慢はしちゃ駄目です。むしろ電気会社を困らせるくらいの方がいいかもしれない、とか思ったり… (ー_
ー;)  at 06/29 14:54

haruusagi_kyo 貴方の誕生数は9です。多面的で中性的な可能性の塊。様々な才能と側面を持っていますが、中途半端になりがちです。 カバラ数秘術:http://t.co/6xSi39x←器用貧乏とも言うんだよ。自覚はあります (ーー;) at 06/29 13:41

haruusagi_kyo @ecoyuri 元環境大臣だからこそぜひ自民党を動かしてください。再生可能エネルギー促進法案を今国会で成立させてください #enelaw http://t.co/uFBlN3V at 06/29 13:09

haruusagi_kyo @tanigaki_s 自民党のマニュフェスト通り、再生可能エネルギー促進法案を今国会で成立させてください #enelaw http://t.co/uFBlN3V at 06/29 13:09

haruusagi_kyo @hatoyamayukio 地下原発の推進ではなく、再生可能エネルギー促進法案を今国会で成立させてください #enelaw http://t.co/uFBlN3V at 06/29 13:09

haruusagi_kyo @jimin_koho 再生可能エネルギー促進法を今国会で成立させてください #enelaw http://t.co/uFBlN3V at 06/29 13:08

haruusagi_kyo @Kantei_Saigai 再生可能エネルギー促進法案支持します。今国会で成立させてください #enelaw http://t.co/uFBlN3V at 06/29 13:08

haruusagi_kyo 飯舘村放射能汚染調査報告会 | http://blogs.dion.ne.jp/haruusagi/archives/10219886.html at 06/29 13:01

haruusagi_kyo その日のあとで~フクシマとチェルノブイリの今 | http://blogs.dion.ne.jp/haruusagi/archives/10219704.html at 06/29 09:58

haruusagi_kyo 数秘術とライフナンバー | http://blogs.dion.ne.jp/haruusagi/archives/10219694.html at 06/29 09:46

haruusagi_kyo 今日の怒り、というか「ぼやき」です | http://blogs.dion.ne.jp/haruusagi/archives/10219683.html at 06/29 09:33

haruusagi_kyo 小出裕章氏「東京に子供は住んでいてはいけないと思う」 | http://blogs.dion.ne.jp/haruusagi/archives/10219582.html at 06/29 07:10

haruusagi_kyo 2011年06月28日のつぶやき | http://blogs.dion.ne.jp/haruusagi/archives/10219267.html at 06/29 00:15

2011/06/29

なに、これ?

こんな不思議な生物、初めて見ました。
領巾(ひれ)が泳いでいるみたい…。

奇妙だけど、なんだか綺麗だ…。







2011/06/29

飯舘村放射能汚染調査報告会

こちらでは今中先生が非常にわかりやすく解説してくださっています。
是非ともご一読くださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛する飯舘村を還せプロジェクト 負げねど飯舘!

6月4日 飯舘村放射能汚染調査報告会

http://space.geocities.jp/iitate0311/0604.html#top


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



2011/06/29

その日のあとで~フクシマとチェルノブイリの今

私もまだ見ていないので、メモの意味もかねて
ここにも貼り付けておきます。




その日のあとで~フクシマとチェルノブイリの今












2011/06/29

数秘術とライフナンバー

なぜかtwitterで話題になっていた「カバラ数秘術」のサイト。

http://www9.ocn.ne.jp/~n-abe/etc/cabbala.html


個人的には一番面白くて的確な占いだと思っています。
ちなみに私の運命数は「9」


それと前にもご紹介しましたが、こちらのライフナンバー
計算はほぼ同じ。それでさらにシビアに言い当てているから
すごいなあ、と思っております (^_^;)


http://www.magiccity.ne.jp/~bigcat/life/life.html


こちらも私は「9」ですが、

野望

手漕ぎボートで爆発予定地点に侵入し、核実験を阻止すること。


…なんていうのは大笑いしてしまいました。
いや、あまりにもそれらしくてね〜 (=^▽^=)


 
2011/06/29

今日の怒り、というか「ぼやき」です

 朝からしっかり暑いですね。このごろは母につられて、しっかりと早寝早起きになっていまして、毎晩10時には眠くなるという生活リズムになってしまっております。

 で、5時から6時ごろに起きて、9時前には家事を済ませて、伯父のところにお届もの、というパターンですね。




これで省エネになるかどうかはわかりませんが、少なくとも照明代はあんまりかかっていない気がします (^_^;)  そのかわりエアコンは体力的に母にもきついので、我慢はしなくてもいい、ということにしておりますが…。温度を下げないで扇風機を併用したりもしていますので、いくらかはましじゃないかなあ、と思います。

今日は待ちかねるマッサージの日ですし、先生もお昼前に時間を取ってくださるらしいので、先に日記を書いていたりするわけです。きつかった1週間…。可能ならば2,3回になるといいなあ、とは思うんですが… (ーー;)




 しかし…。昨日のニュースを見る限り、東電だけじゃなくて、全国の電気会社の大手の株主さんて、やっぱり人命よりも経済問題の方が大事な人が多いようで、なんだかがっくりしました。それでもまだ必要だというのなら、自分ちの庭にでも作れば?と、つい言いたくなります (ーー;) 

50年とか100年規模の短いスパンの問題じゃないのにね。かつて昭和の時代に言われていた、いわゆる「エコノミックアニマル」という価値観の持ち主が決して少なくなっていないのだ、という事実に愕然としますが… (ーー;)

それでも個人単位で広く長い時間のことや、ずっと未来を見つめる人が徐々に増えつつあるよね、というのは嬉しいかもしれません。




福島から他県の実家に子供を連れて非難しているお母さんのところに、ご主人や義理のご両親から「早く戻れ」とかいう電話が毎日のようにくる、というような悩みを聞くと胸が痛みます。家族離散というのは哀しいことですが、それでも子供たちの健康のために、と思うと、おのずから選ぶ道が決まってきますし…。

さらに妊娠中なのに、「どういう子供が産まれてもそれはそれで仕様がない」と決意して、福島に戻ると決めた人もいます。こちらもとても切ないことです。

仕事先やその土地のコミュニティ全部をまとめて引き受ける、というような策が取れない政府も困ったものですが、そういう人たちが多くいるのに、胸が痛まずに、さらに原発推進を唱える人の心も理解出来ません。

やっぱりそれでも必要だと思うのなら、自分の家の庭に建てれば?と言いたくなっても無理ないと思います。




 昨夜はちょこっと下書きなどしておりまして、今朝はさらにそれの修正をしておりました。ぼちぼちIllustratorの線画を描き起こす前段階あたりになっています。まあ、焦らずに描きたいと思っております。




 そういえば、テレビのアンテナの調整については、メーカーの方に電話しまして、地元の業者さんが時間がある時に連絡をくれることになっているんですが…。やはり忙しいようで、まだですねえ… (ーー;) いいけどさ〜。

地デジになっても見たい局はどうやら受信できそうにない、ということからも、なんだか「どうでもいい感」が強くなっています。受信できる局が減って、どこに地デジの長所があるのか、やっぱりいまだにわかりません (;゚∀゚) お金がかかるだけじゃんか〜 Σ(ー'`ー ; )



2011/06/29

小出裕章氏「東京に子供は住んでいてはいけないと思う」

実はこれだけ深刻なんですが…、という記事。

http://alcyone.seesaa.net/article/211816561.html

上のブログから転載させていただきます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


〔放射能〕小出裕章氏「東京に子供は住んでいてはいけないと思う」

Tububuyu
http://twitter.com/#!/Tububuyu/status/84534228326432769
小出裕章先生(京大原子炉研究所助教)講演会  八戸
休憩後に質疑応答開始


Tububuyu
http://twitter.com/#!/Tububuyu/status/84544805559992320
小出氏「東京はかなり(放射能で)汚れている」


Tububuyu
http://twitter.com/#!/Tububuyu/status/84553366914613248
小出氏「東京の子供は住んでいてはいけないと思う」


Tububuyu
http://twitter.com/#!/Tububuyu/status/84553687686594560
小出氏「しかし避難はすすめることは私には出来ない」苦しいね


Tububuyu
http://twitter.com/#!/Tububuyu/status/84554671473180672
でも避難しなさいとはとても言えないそうです、なので出来る人は避難しなさいと言う事でしょう。


Tububuyu
http://twitter.com/#!/Tububuyu/status/84555389017931776
でも避難を私から勧めることは出来ないと、できる事ならして欲しいという裏返しでしょうね



宮本泰輝

http://twitter.com/#!/miya111111/status/84293625374195712
日本政府は嘘をついた。

http://inthearena.blogs.cnn.com/category/michio-kaku/
CNNもCBSも日本政府の欺瞞を報道し始めたので、日本のマスコミがいくら隠そうとしても無駄。日本のテレビよりよほど勉強になる。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー