2011/01/31

まだまだ底冷え中(ーー;)

今日も「寒い」というよりは「冷たい」日ですね。今が寒さの底だから、もうちょっとの我慢かな(ーー;)嶺

それでも昨日の予定通りにどうしても必要な用事があったので、銀行と100円ショップのはしごをしてまいりました。日陰で信号待ちをしている間、手袋をしていても手がしんしんと冷えました。多分あの時点では氷点下だったと思います(ーー;)怜 いまごろにようやく陽射しが出てきましたが…。





このご近所はお年寄りが多いので、寒いとみなさんおこもり状態で、全然声も聞こえませんね。うちの母などもお向かいにでも電話で話してますもんね(^^;) 

伯父からは毎日のように電話がきますが、伯父はまだ結構マメに買い物などに行っているようです。まあ、伯父も自転車(電動もありますし)に乗れるからまだいいんですが。

 昨日のニュースでも買い物難民の話題をやっていました。都会の中でも買い物難民は多いだろうと推測出来ます。それでも自転車か車に乗れる人はまだましですよね。徒歩しか手段がない人は本当に困るだろうと思います。蓮

何百メートルに1軒とかの割合で、つぶれる心配がない公共のミニスーパーみたいなのが出来るといいのになあ。赤字になるのが目に見えてる事業なんか、国は手を出さないだろうけど…(ーー;) 他にきっと無駄遣いしている所って一杯あるとも思いますしね。今後ますます老人人口も増えるんだしなあ…。嶺




昨日以来、まだ腰は要注意状態になっております(ーー;) 伸ばす時に痛むので、椅子から立ち上がるのに結構気を遣いますね~(ーー;)嶺 情けないなあ。輦 なぜだか腰が痛い時は同時に頭痛もするので、どうしても鎮痛剤が必要になりますが…。ロキソニンとかセデスとか飲みつつ、それでもしつこく机の前には座っております(^^;)嶺

お絵描きも次第に形になってくると、どうしても集中してしまうんですよね。楽しいから…(^^;)鍊

描きかけている作品はかなり全体の形が見えつつあるんですが、いまいち構図的に納得出来ていないので、なにか描き加えるかどうか思案中です。空間をすっぱり空けてしまう勇気がいまいち持てません。このあたりが空間恐怖症だと言われるゆえんだと思います(^^;)怜

日本画的な「間」は好きなんですけど、なかなか自分の作品には生かせません。難しいですね(ーー;)蓮
スポンサーサイト
2011/01/30

あちこち痛い日曜日

今日明日くらいが寒さの底かな?しんしんと底冷えしてますね。さすがに今日は出来れば外に出たくないなあ…(ーー;)嶺 やっと少し陽射しも出てきたようですが。


今朝起きた直後に、テーブルを出したりとかばたばたしていたら、軽くですが、腰のあたりがグキッと鳴ったようです。いつも「ぎっくり腰直前」と注意されてるのが本格的になったら困るなあ、と思っていたんですが、徐々に腰だけではなくて、頭も背中も痛くなってきたので、取りあえずロキソニンを飲んでみました。まだあんまり効果が出ていません。蓮




 昨日から、ちょっと調子に乗っていた感じがありまして、根を詰めたのは関係あるかもしれませんが、創作というのは調子がいい時にはキリがいい段階まで一気にやりたい時がありますし、昨夜から今朝にかけてその状態でしたし、おかげでキャラクターの着色は完成しました。鍊

背景イメージもありますし、引き続き地味な作業の積み重ねになるだけなんですが、ここいらでちょっと休め、と言われているような気がしないでもありませんね~(^^;)嶺




早めに横になったとしても注文している本が明日にしか届きませんし、読みたい本が切れていて、ちょっと物足りない状態です。テレビもあんまり見たいような番組がありませんし…。怜

民放でもNHK特集のような番組が増えれば面白くなるかもしれないと思うんだけどなあ…。怜

 テレビがなくても差し当たっての問題はないけれど、本がないとすごくつまんないですね(ーー;)蓮 

眼が悪くなったせいで、テレビの距離と、モニタや本の距離と、それぞれの焦点を合わせるのに苦労するようになっていますので、余計にテレビは見づらいのです。蓮

画面が大きくなったらいくらかは眼に優しくなるのかしら?でも現在の空きスペースじゃ20インチくらいしか置けないと思いますし、あんまり大きくはならないんですよね~(ーー;)嶺
画像関係のニュース的な話題は圧倒的にネットの方が早いしなあ…。




意外な感じでテレビで見るのが結構面白い、と感じるのが住宅関係の番組でしょうかね(^^;)鍊 

それこそ一級建築士が腕をふるった素敵な住まいとか、関西系の番組で地味に放送されている「へんな間取り」とか…。そういうのがわりと好きです(^^;)鍊

あとローカル新聞に挟まれている不動産のチラシの間取り図とか、ぼーっと眺めてるのが楽しかったりします。京都の町屋とか高級住宅地の邸宅とか、世の中にはいろいろあるよなあ…、と想像するのが面白かったりして…(^^;)鍊 

自分でも変な趣味だと思うんですが…。きっとこういう人は他にもいるに違いない、と自分では思っております(^^;)漣
2011/01/29

気ぜわしいよね

今朝は相当冷えてましたね。珍しく早朝に洗濯したんですが、水が冷たい、というよりも「痛い」と感じる寒さでした。まだ水道が凍らないだけましだとは思いますが…(^^;)怜

綾 昨夜は母が「低血糖かも…」とか、なにやらグズグズ言っておりました。やたらと寒かったらしいんですが、試しに熱を測ってみたら36.1度だったそうですし、むしろ低体温の寒さかもしれません。冬場は体温が高めの方が動きやすいようです。私がそうですし。

体温が高めの方が抵抗力もアップするようで、冬場には便利かも…(^^;) ただし夏にはからきし弱いですけどね~(^^;)蓮

まあ、ですから、暖かいショウガ湯とか作ったり、ごそごそしてました。起きる前に妙に現実的な夢を見ていた記憶もあります。それで疲れたりして…(ーー;)嶺

昔お世話になっていた会社に仕事に行ったんですが、それで原稿を作ろうと思うのに、全然頭がはっきりしないし、クラクラするし、まったく仕事モードになってない、と気持ちが焦るんですよね。嶺

で、気がついたら、頭が働かなくて当然。だって実際に寝てたんだし…、という朝でした(ーー;) こういう目覚め方は疲れますね。起きてると思っているのに実は夢だったという…。なんだかロマンのかけらもない夢でした(ーー;)輦




で、今日はマッサージの日でした。やっぱりまだ背中は板が入っているように硬かったようです(ーー;)嶺

このごろ弟はあまり施術して欲しいようにも言いませんし、ぼちぼち動けるようになってるんで、凝りもましなのかもしれません。やっと自分の名前が漢字で書けるようになった、とか言ってます。それだけぼーっとしている時に、私がかわりに書いた書類などは当人の主張でおかしな暗証番号登録したりしております(ーー;) ぼーっとしていてもその最中は自覚がなかったみたいですね。不思議だ…(ーー;)怜

でも精神科だけじゃなくて、一般的に内科などで処方されている薬でも、個人差はあるでしょうが、多めに服用すると、似たような幻覚症状などの副作用が出る薬があるそうです。

胃薬のガスター10とか、風邪でもらうPL顆粒とか。

PL顆粒は私はいつも半分以下の量しか飲んだことありませんね。半分の量でもかなり眠くなる成分が強いなあ、と感じたので…。あれを真面目に飲めば結構強い副作用が出そうだなあ…(ーー;)嶺 

ご近所でも「ひどく気分が悪いから救急車呼んで!」と言うようなケースもあったようですし…(^^;) 風邪薬でもね、要注意ですね(ーー;)嶺

(ということを、先日お聞きしましたので、役立ちそうですしメモがわりに書いておきますね鍊)




 昨日はお絵描きも線画が完成して、Photoshopに持ってきて、選択範囲を作ったところでおしまい。今日はまた午後からぼちぼち続きをやりたいなあ、と思っております。

本当にのろのろですが、それでも地道に描いていればいつか完成するわけで、なけなしの気力でこれからも頑張りたいものです。鍊

節分が過ぎれば、もしかしたら次の仕事の新しい展開もあるかなあ…?と期待しつつ…(^^;)怜
2011/01/28

妙なざわざわ感

今朝も早い時間は雪でしたね。現在は陽射しがあるので、ちょっとほっとする感じです。

2日がかりのコロッケ、やっと完成品になりまして、ついいましがた食したところです(^^;) こういうのって何年ぶりだろう?…うーん…。蓮

父の存命中はとてもこういう手間のかかる献立は出来なかったように思うので、おそらくは数年ぶりですかね(^^;) 冷凍のコロッケを揚げるだけとかはよくありましたし、そもそも揚げたコロッケをコンビニで購入するのが一番多かったですが…。ファミマのコロッケにはなぜか中濃ソースがついてくるので、いつのまにかそれに慣れてしまった気もします。次は中濃ソースも買っておこうかなあ…。

普段あまり油ものは食べない私ですが、自家製のものは新しい油で胃もたれしないからいいんですね。でもてんぷら系統は多くは食べられませんが…。怜



昨日は線画の途中で背中が痛くなって、作業も中断しましたが、今朝からは続きを描いていて、あとは髪の線を残すのみになっております。急がないからいいんだけどね(^^;)嶺 

このごろはIllustratorの線画にも慣れたので、特別にひどく肩が凝るようにも感じませんし…。凝りのひどさはその時の体調によるのかもしれません。怜

この感じですと今日中には線画が完成しそうですし、無理しなくてもいいかなあ、と思っています。

来週は2日の午前中にマッサージで、午後には光回線の工事の予定なので、その日はややこしくなりそうな予感がありますが…(ーー;)怜




 今朝、どこかのネットのニュースで見かけたんですが、中国マネーが北海道や富士山周辺の土地を買いあさっているという話、なぜか個人的にすごく嫌な気持ちになるんですが、これって気にしすぎなのかなあ…?いずれも自然が豊かで綺麗でおいしい水の湧く場所です。

いいのかな?大丈夫なのかな?別にどこの国の人たちでも自然を大事に残してくれる人たちだったら文句もありませんし、問題もないかもしれないんですが…。現在のあの国にはとてもじゃないけど、そういう安心感を持てませんし…。得体の知れない不安が募るばかりです。蓮

日本だって経済発展途上では、いろいろと大きなミスも犯してきたんですが、だからこそ、その二の舞いはして欲しくないですよね~(ーー;)嶺

自然の資源の問題だけじゃなくて、ある種の「神聖なもの」を感じる大切なものが…、何かが不安な気がするんです。怜

中国もなあ…。古代のように神仙だの妖獣だのがが住まう世界であれば嫌いじゃなくて、むしろ好きなんだけどなあ…。嶺

はっきりした形にはなっていませんが、なんだか胸がざわつく感じがしますね。嫌な気分だなあ…(ーー;)蓮
2011/01/27

気力は突然に尽きる(ーー;)

 今朝は雪がちらついていました。積もるような雪ではありませんでしたが。

今年は乾燥しているせいで、肌荒れもひどいですね。もともと肌が弱い私ですが、冬場は同じ洗剤や柔軟剤を使っていても手荒れがひどくなります。これはおそらくかぶれてるんだろうな、とは思うんですが…。手の甲でも暖まると痒いし、お湯につけると痛かったりします。背中も型も乾燥して痒いし、痒み止めを用意しておいてよかったです(^^;)嶺

あ、でも今年は静電気がいくらかましなのかな?去年までは買い物に行って、陳列棚に手を伸ばしただけで「バチッ」と来てたんですが、今年はそれがないですね。まあ、フリースのパジャマを着ているせいで、毎朝着替える時にはバチッと来てますが…(ーー;)蓮 マイクロファイバーのパッドや毛布も暖かいし軽いけど、やっぱり静電気のもとだろうな…。怜



綾 昨夜は予定通りにクロッキーブックを拡げてまして、なんとなく下絵のイメージが出来ましたので、今朝からスキャナで取り込んで、Illustrator線画の前段階にまでは辿り着きました。あとは根気の作業ですね。



お絵描きはいいけど、Dreamweaverからは相変わらず逃げてるしなあ、私。現在のiMacが健在のうちに慣れておかないと困ったことになるのは眼に見えてるんですけど…(ーー;)輦 まあ、私にはあまりにも変化が速いwebデザインの世界は向いてないよね、と開き直ってみたりして…(^^;)嶺



そういえば今朝の母は久しぶりにコロッケを種から作ろうとしてました。が、その種が出来て、丸める寸前で気力が尽きたようです(ーー;)嶺 種はそのまま冷蔵庫に入りまして、続きはまた明日、ということで、結局コンビニでお弁当を買ってくることになったのでした。いいけどね(ーー;)嶺

こういう感じで、しばしば何かをしている途中でぷっつりと気力が途切れることがあるんですよね。これもおそらくは鬱の症状じゃないかとも思えるんですが…。

弟なども昨日の夕方に、外に金魚の水槽を置くつもりで、壁にエアーのパイプが通る穴を開けていたのはいいんですが、やはり突然に気力が尽きたらしく、半端な作業のままで「続きは明日」になったのでした。嶺

で、今朝はその続きをやっていたようですが、それもまた中途半端になってますね(ーー;) まあ、なにかひとつだけでも出来ればそれでいい、という感じで納得しないと何事も出来ないのが現状のようです。ガス欠状況もいいところだなあ…(ーー;)蓮

わずかなエネルギーの中で、なにを最優先にやるか?というので、毎日ささやかな葛藤が尽きません。つまらないことですが、毎日ですと結構深刻なものかもしれないなあ、と思いますね。蓮
2011/01/26

飽きもせず…

予報では雪マークだったので、結構寒いようです。蓮

相変わらずぼーっとしている私…。今日はマッサージの日でした。自覚はなかったんですが、背中が相当凝ってたみたいですね。嶺 根を詰めるような作業をした記憶はないんですが…。凝りがひどかったせいで、余計に具合も悪かったのかな?と、今ごろになってみてふと思ったり…(ーー;)怜




そうこうしているうちに1月も下旬になってしまってますね。そろそろ次の作品のイメージを掴まえるように努力しないとなあ…(ーー;)嶺

 気分転換を兼ねて、pixivなどを見ていると、自分が結構風景画が好きなことを再発見します。鍊
が、それはあくまでも「見る立場」に限りますが…。怜

すごい憧れはあるんですよね。幻想的かつ神秘的、あるいは未来的な風景画に対して…。PCの壁紙に設定して、ずっと眺めていたいような、そういう風景そのものが主役のような作品。烈

でも自分にはすごい高いハードルだって事もよくわかるんですよね。もともと私は少女漫画の影響が一番大きな人間なので、画面のメインはやっぱりキャラクターなんですね。だからいつもキャラがメインの作品しか描けないんですが、それでもだからこそ、逆に憧れてしまうのが風景メインの作品ですね~。うっとり…。烈

今から試みるというには時間的なものが足りませんし、私ならでは作品世界のようなものは多分あると思うんだけど…。風景画はそれはそれで楽しいだろうなあ…。いつか描いてみたいなあ…(^^;)劣



ふと思い出すと、私の美術の成績というのは担当の先生の感性とか嗜好とかで、かなり評価が分かれるというか、要するに「誰が見てもいい」というタイプのものではなかったように思います(ーー;)怜

実際に写生とか、そういうのはあんまり好きじゃありませんでしたし…。反面、デザイン的な課題は中学生の頃からそれなりに評価をもらっていたように思いますし…。でもそれが他の人よりもすごい、って感じではなかったので、そちらの方向に進む勇気が持てなかったのでした。嶺

単に「お絵描き」と言ってもジャンルは多彩で、奥も深いですし、生涯かかっても理想には辿り着けそうにないものですが、逆にそれだからこそ飽きないし、面白かったりするのかな?と思ってしまいます(^^;)漣


ま、とりあえず、今夜はクロッキーブックを拡げる体勢は作らないとなあ、と思っていたりして…(^^;)嶺
2011/01/25

価格調査してみたり

今日は朝からすでに体調がいまいちだったため、すでにもう顔がのぼせてます。こののぼせてくる前の気分の悪さがなんとも言えません。嶺

ほとんど毎日のことですが、あんまり「慣れる」というものではないいですよね。まあ、仕方がないなあ、ということで無駄な抵抗はしなくなりますが…(ーー;)怜

案の定、救心が残り少なくなって、心もとない、と母が言いますし、価格調査も兼ねてドラッグストアに行ってきました。いままでに最寄りの薬局で買っていた薬をメインにした価格を知りたかったので…。種類によって、お得だったり高かったりいろいろあるなあ、というのはわかりました。嶺

ネットでなければ賢く購入出来ないものもありますし、今後はますます考慮が必要になりそうです(ーー;) 実は町内にもう1軒あった薬局も今月で店じまいになるそうで、さらに不便がひどくなりますね~。困ったことです(ーー;)蓮 

いずれも調剤薬局と市販の薬局と両方を兼ねていたお店ですし、患者さんたちも困るだろうと思われます。嶺

薬剤師さんたちは外に働きに行けるし、経費とか考えると勤めた方がいいのかもしれませんが…。地元の人間はどんどん不自由になってしまいますね。自転車とか車に乗れないと買い物もままにならない現状です(ーー;)嶺




はあ…、しかし先月も今月も思いっきりの出費が痛いです(ノ_・。)輦 

今年前半には新しいiMacが発売されるのでは…?、という噂がありまして、そのために4月には資金を手元に置いておきたいと考えているんですが、現在生活費に足している金額も半端じゃないですし、きちんと4月までには戻せるのかなあ…?不安…(ーー;)蓮

いくらiMacがいくらか安価になるかと期待してみたところで、30万以下で希望するスペックになるとは思えませんしね~。それまでにそれなりの仕事が出来ればいいですが、それも不確かですし…。家計に足さなければとっくに用意出来てるんですが、いろいろと厳しいのが現状です。泣けます(ノ_・。)輦 やっぱり我が家は医療費関係が高いんだよなあ…。蓮




 ともあれ。昨日作っていた円形素材、あんまり出来がいいとは思えませんが、とりあえず「兎遊庵」にアップしてみました。廬

蝶の円形素材です。私が円形のデザインが好きなのは、画面を散漫な印象にしないでまとめることが可能だからかもしれない、と、ふと考えてしまいました。鍊

単に円形と言っても、それこそ和風とか中華風とかギリシャ風とか、レースとかその他もろもろの個性が出せるので、ああいうのを考えるのは結構楽しいですね~(^^;)漣
2011/01/24

魂の価値観

はー…。今日もなかなか寒いですね~。ふと気がつくと給湯器が「凍結防止」のために自動運転していることが続いています。賢い奴だなあ(^^;)撚


昨日は一日に何回も具合が悪くなることがありまして、あまり薬にも頼りたくない(それでも仕方がなくて2回くらいは飲みましたが)、お布団にもぐったりして休養してました。怜

まあ、そういう体調の日だったのかな?と思います。何度も顔ものぼせてましたし…。更年期障害とうつと、どちらがどちらの症状なのか、自分でもわけがわかりません(ーー;)輦

それでも昼間にそんな感じだった反動か、夜はわりとじっくりしっかり眠れたようです。簾 さすがにおかしな夢も見ませんでしたしね。休養のための睡眠ていう感じ。体調はまだまだ良くありませんが、脳の方の疲労はいくぶんましかもしれません。嶺



今日は出来ればちょこっとモノクロ素材などを作れたらいいなあ、と考えていますが、あくまでも予定は未定です(ーー;)嶺




 ここ3晩ほどに渡って面白く、かつ興味深く読んでいた本です。





金星アストラル界から、肉体を持って地球人の少女と入れ替わりに転生したという記憶を持つ女性の自伝とでも言えばいいのかな?嶺

こういう内容ですので、信じられない人には頭から駄目な本かもしれませんが、私には大変に面白く有意義に得るものが多い内容の本でした。劣

アストラル界という、肉体を持たない世界での価値観というか、世界観というか魂の記憶というか、そういうものがひどく素直に納得出来て、自分のそれが、彼女のものと非常に近いもので、それゆえに今までにこの世で子供の頃から感じていた違和感の原因のようなものが理解でしたからですね。本当に「腑に落ちた」という感覚。裂

子供のころから、他の人たちと同じように「型にはめられる」教育を受けることへの窮屈感、既成のどの宗教にも納得出来ない理由、トランプのような単純なゲームでも勝敗に対する無意味感とか(これは最近、あらゆるスポーツにまつわる勝敗に感心が持てなくなっています)、不登校になる子供の感受性をむしろ「まとも」だと感じていること、などなど…、挙げるとキリがありませんが、こういうものに関する感じ方や価値観が非常に彼女に近かったことに驚きつつも納得したりして…(^^;)嶺



金星のアストラル界にいたかどうかはわかりませんが、ただ、肉体を持たない世界と比較して、物理的に生きるために生活に追われなければならないこの世への違和感とか、それでもこの世で肉体を持って生きることの意義とか意味とか、そういうものもすごく納得出来たんですよね。烈

きっとこういう内容の本はそれが必要な人が、必要な時に応じて必然的に出会う本だと思いますし、誰にもお勧め出来る内容ではないのかもしれませんが、ただ、私には現在出会うべくして出会った本だったんだと思いました。撚

日本語訳でのみ掲載されているというイエス・キリストの苦悩とか、彼自身が神格化されてしまったことに発する、後世の宗教的な争いの不毛さとか、これも大変に納得出来ることだったんですが、ただ、宗教をも権力のために利用しようとする人間がまだ多く存在するのも事実だろうな、とため息が出るんですよね。いつになれば地球の人間はその愚かさに気付くのか…(ーー;)




そういえばサナート・クマラ鞍馬寺魔王尊には金星から降臨したという話がありましたが、それってもしかしたら彼女のように金星のアストラル界から来たってことかしら?とか、このあたりはすでにファンタジーの世界で、非常に楽しい空想をしながら、穏やかな眠りに就くことが出来たのでした。鍊


私自身のスピリチュアルな分野への関心がさらに深まったきっかけの大きなものが、父の介護という大変三次元的、かつ肉体的な行動を経てのことだというのもまた面白いことですけれど…。人生におけるすべての経験には無駄はないし、いずれも必要なことなのだという証明かもしれませんね。劣
2011/01/23

今日もきついわ(ーー;)

このごろ、寝ていてもやたらと夢を見るので、起きた時の疲労感が半端じゃない気がします。夢の中でも学ぶべきことが増えてるのかな?と思ったりしますが…。寝ても疲労回復しないのは結構きついなあ、と思います(ーー;)輦

で、朝方になるとやっぱり非常に具合が悪いし、動悸もするし、やっぱりこの時は救心は必要不可欠だなあ…(ーー;)嶺



今日は頑張って100円ショップに買い物には行ってきましたが、肩がひどく重いし辛いので、なにも出来ない日になりそうです。昨日に続けての休養日かな。世間も日曜ですし、それでもいいかなあ、と思うんですが。蓮


またいずれましな体調の時期もあるかな、と思うので、無理しないことにします。嶺


また明日。
2011/01/22

困難なテーマかも…

 土曜日ですが、今週は給湯器の工事とか、いろいろそれなりにありましたし、お弁当代の節約のために、毎日のお昼の食事の用意を頑張っていた母も疲れたようで、二人してかなりぼーっとしております(ーー;)嶺

さっきマッサージが終わったところで、今回はさほどひどく凝っていないようではあったんですが、昨夜は久しぶりに左腕とか左肩が痺れてましたし、朝方には動悸がひどくて、結局またしても救心とお世話にならないと改善しませんでした。嶺 とことん調子が悪い時にはやっぱり効くんだなあ、としみじみ思います。蓮

デパスセディールと救心のワンセット。私は依存するほど頻繁に飲みませんが、それでも必要ですし、これからも救心がゼロでは駄目なようです。高い薬だから考えると頭が痛いですが(ーー;)輦 なるべく最低限で済むように頑張ろう(ーー;)嶺


 そういうわけで、今日は久しぶりにコンビニのお弁当を買ってきました。ご飯はあるから、夜はおにぎりくらいかな、と思いますが…。きっと多分、今夜は早寝するだろうな、と思います(^^;)簾

お絵描きとかよりも先に休養の方が必要な気がしますしね。もうちょっと暖かくなった時に(暑くならないうちに)ペンキ塗りもしたいなあ、という願望だけはありますが、いまいち自信がないなあ…。まあ、心がけておきたいと思います(^^;)嶺





日参しているスピリチュアル系のサイトさんで、個人的なメッセージをいただける企画がありましたので、昨日お願いしてみましたら、非常に的確でひしひしと思い当たるものが届きました。劣

おおまかな内容は「肉親など以外にも肉親同様に信頼出来る相手が必要だと思っている」云々、ということで、これがものすごく思い当たることでした。嶺

このブログの一番初めに書いていた友人のことなどをふと思い出したりしましたが…。

なんというか、女性の場合、独身時代はともかくとして、どちらかが、あるいは両方が結婚してしまいますと、どうしても家族第一の生活になってしまいますし、子育てとかあるいは介護とか、そういう時期が過ぎてしまわないかぎり、まして物理的に遠くに離れてしまうと、かつてのように親しくコミュニケーションを取ることすら難しくなってしまいますね(ーー;)蓮

お互いに遠くない距離ならば、時々話をする時間くらい捻出することも出来なくないかもしれませんが…。

かの友人の場合はケータイの電波すらまともに届かない秋田県の山奥(日本の辺境の地)ですし…。怜 それぞれが生活に追われていると、とてもじゃないですが、綿密なコミュニケーションは取れなくなってしまいます。輦

ネットが可能ならまだしも、それもかなり難しい環境だったりしますとね~(ーー;)怜

10代、20代の若い頃でも非常に大変で難しかったテーマです。気力も体力も落ちているこの先で果たして肉親同様の信頼関係が結べるようなご縁があるかどうか…。難しいテーマだなあ、と思っております。怜

肉親でもなんでもない友人だけど、死後を安心して託せるような人がいれば、さらに充実感のある人生になるだろうな、とは思いますが…。えらく大変なテーマだとしみじみ思います。蓮