2010/10/31

うわ~!

またいま!痙攣発作が起きました。

時間的には短めですが、これは水とかが原因じゃないような気がします。

もっと詳しい脳の検査が必要じゃないかと思うんですが…。

3,4日に一度の割合で起きているのって
おかしいと思う…。
スポンサーサイト
2010/10/31

深刻な心配事

 また今日も雨ですね。昨日から寝たり起きたりでお布団の中とPCの前を行ったり来たりしております。

微熱もありますし、どうもしんどさが先に立って、何事にも長時間の集中が出来ないというのもありますが、現在は神経的にものすごく消耗するというか、そういう感じです。輦




それというのは、やはり弟がまだなんとなくおかしいことなんですよね。痙攣発作とかなにかのきっかけで脳の神経の配線が変わったのかな?というような感じで、まあ、基本はしごくぼーっとしてるんです。

話しかけてもろくに返事が返ってきません。右から左へ抜けてるような感じ。で、唐突に出て行く。誰にもなにも言いませんし、玄関の戸も開けっぱなしのままなんですね。嶺

で、しばらくして帰ってきたから、どこへ行ったのか訪ねると「G先生のところ」だと言います。まあ歩いても近いんですが…。「今日は土曜だし、午後は休診だよ」と言うと、わかったのかわからないのかぼーっとしているし…。で、1、2時間後、自分の布団に横になっていたのに突然起き出して、また黙って出て行きます。

また心配して待っているとやがて戻ってくるんですが、どこへ行ったのか尋ねるとまたしても「G先生のところ」と言います。「土曜の午後は休診だってさっき言ったよ」と言うと、「そうだっけ?」と忘れている様子…。聯

「100引く7はいくつ?」と聞いて見ると「…わからんわ…惚けてるな…」とか自分で言います。で、数分後、これまた突然に「あ、93」とか言ったりして…。なんとも反応がおかしいので、私も母も若年性認知症を疑っています。蓮





あまりにもこういうことが続けば早めにクリニックに連れていって先生に相談しないと駄目だろうな(ーー;) まだ40代だけど、アルコールでやられた可能性もあるし、脳に傷がついたとかもあるかもしれないし…。嶺

一時的なものならいいけど、本当に認知症だったらどうしよう?と悩んでしまいまして、それで母も私も気持ちの部分でえらく堪えてるんですよね。眠れなくなるし…(ーー;)輦

なんというか、気持ちの休まる暇がないんです。眠れそうな時に薬を飲んで無理やりにでも寝ないと持ちませんし…。

なんでこう、うちの場合はこういう心配事が耐えないのかなあ…。自分よりも若い弟(当たり前だけど)に問題があると、余計にダメージを受けてしまいますね。輦
2010/10/30

疲労困憊(ーー;)

内容の更新が出来ないので、表紙だけプチ模様替え。

今日は本当に芯から気力が出てきません。
ゆえに日記もお休みします。

すいません…(ーー;)


そんなに疲れるなら仕事はやめろと母が言うけど、
やだよ。家族の世話だけじゃ出費こそかさむけど、
まったく収入なんかにはならないし…(ーー;)

いまはもっと気長なスタンスで自分で納得できる
仕事がしたいと思う。

難しいけど…。蓮
2010/10/29

今日もばたばたしてます

綾 昨夜は早めにお布団に入りまして。それなりによく寝たんですが、起きるとやっぱりどーっと疲労感が押し寄せてきます。嶺



 今日は母の内科の受診日でした。このごろは近くの病院でもそれなりにタクシーの利用が必要になります。いつもの会社は電話がずっと話し中でしたので、別のタクシー会社を昨日から利用してます。平日の午前中は軒並み通院利用が多いようですが…。

まあ、それで今日は血糖値も低くて、そちらの方は良好みたいですね。「水中毒」というのは内科の先生や最寄りの薬局ではまだあまり知名度がない病気のようですね。みなさん、「へーっ」という感じだったようですが…(^^;)嶺 

私も昨夜ネットで調べてかなりいろいろなことがわかりました。母などは水分制限で父のように梗塞が起きると困る、と思っていたようですが、何事も過ぎたるは及ばざるがごとしのようです。蓮




 今朝は私はコンビニには3往復と郵便局にも行ってきましたが、正直なところ、もう一人くらい自分が欲しい感じですね~(^^;) もしくはかくも疲れない頃の自分に戻りたいけど、無理な話ですし…。輦

でもスポーツドリンクのまとめ買いはかなり重いぞ。輦

弟もまだ多少ぼーっとしているようで、自転車に乗ろうとして転んで、上瞼を切りました。仕様がないから私がかわりに3度目のコンビニに行ってきた次第です(ーー;) 可能ならば100円ショップにも行きたいけど、今日はこれ以上は無理だろうな~。輦

クリニックの先生が必要な書類は書いてあげるから、と言ってくださいましたので、また弟もマッサージをお願いしようかと思っております。明日はマッサージの先生に詳細の相談をしませんとね~(ーー;) メールではすでにお願いはしてますが…。3人だと時間もかかるし、他の患者さんとの兼ね合いもありますし、スケジュールの調整をお願いするのが申し訳ない感じですが…(ーー;)嶺





お仕事の方は第一弾の納品分の領収書の送付などでばたばたしてました。引き続きの依頼もいただいてますし、またそちらも下書きというか、ラフなど何点か描かないといけませんが…。あまり急ぎではないからありがたいです(^^;)鍊 

家族の世話に追われていると、それでなくても気力と体力が失せている現在、とても勤めには出られませんし、在宅で出来ることがあるというのがありがたい限りです。撚

結局はものごころついてから、ずーっとしつこく続けているほど「好きなこと」が自分を助けてくれるのかなあ…?と思ったり…。劣




相変わらず、なかなか神さまにご挨拶に行く余裕がないんですが、気持ちの中では私を助けてくれている父やご先祖や、あまたゆかりの神さまなどに日々感謝を続けております。ありがたいことです。烈
2010/10/28

びっくり!

 はー…疲れた。雨だからタクシーを捉まえるのも大変ですが、なんとか飛び込みでクリニックに行って来ました。

先生にも謎の弟の痙攣ですが、血液検査の結果として、おそらく「低ナトリウム血症」のようです。要するに水分の摂りすぎで血液が薄くなったから発作が起きたんじゃないかと…。びっくりですね。聯

いままではアルコールの離脱症状だとばかり思っていたので、こういうことに気がつかず…。「水中毒」というきちんとした病名があるんだそうです!嶺

血液検査を見ると、確かにNaとclの値が低くて、なるほど、塩化ナトリウムが不足しているわけだ。そうすると母も同様に血中のナトリウムの値が低いのは水分過多で、いままでたまたま痙攣が起きなかったけど、母だってその危険性がないわけでもないようです。嶺

ゆえに、真水ではなく、カロリーオフのスポーツドリンクを飲みなさい、とのことと、念のために弟にはいままでのデパケンという薬がもう1錠追加で処方されました。うん、これでいいのかな?怜

これからはスポーツドリンクのまとめ買いをして、母も夜中にはそれを飲むように言っておきますね。

納得するとなるほど、と思ってしまいます。でも意外と若い先生方はこういうことに気付かないものなんですね~。さすがにベテランの先生だと感心した次第。劣




でも、その肝心の弟が昨夜からかなりぼーっとしていて、反応も鈍いから気掛かりです。夜中にベルトを頓珍漢なやりかたしていたりとか…。怜

 帰りに区役所に寄って、母にはタクシーの中で待っていてもらって、必要書類の申請などをしていたんですが、弟もトイレに行くとついてきたのはいいんだけど、その場所とか次の行動の指示までしないといけない、っていうのはなんだか非常に危なっかしくて、あるいは若年性認知症とかじゃないかしら?という余計な心配をしております(ーー;)嶺

母は年相応にぼーっとしてますが、母以上に現在の弟がぼーっとしているもので、なんだか心配ですね。父が発病する前のこととか思うと、単なる睡眠不足と断定してもいいんだろうか?蓮

私もかなり睡眠不足ですが…。怜

いろいろと悩みと心配の種が尽きません。が、ひとまず、やれやれ、と考えてもいいのかなあ…?嶺

疲れたから、今夜こそ早寝したいと思います(ーー;)輦
2010/10/27

病院ばっかり…(ーー;)

またしても起きちゃったんですよね、弟の痙攣発作。聯

今回はわりと短くて、痙攣は5~6分。意識は15分程度で回復しましたが、発作のあとはしんどいようで、本人が不安がるので、救急病院に電話をして臨時にタクシーで駆け込みで行ってきました。

なにも具体的な処置はしてもらっていませんが、要は当人が納得して、家族も納得すればいいというか、明日にでも早速、お世話になっているクリニックの先生に投薬の相談に行ってこようと思っております。嶺

現在もらっている薬の血中濃度は足りていましたし、つまりはその一剤だけでは効果がないのか、もしくは別の薬がいいのか、そういう相談が必要なようです。

飛び込みだから何時の診察になるかはわかりませんが、母の方の通院日を来週に延期してもらいましたし、明日は3人で行こうかなあ、と思っております。

現在、そういう発作が起きやすい時期になっているようなので、落ち着くまで、当分は階下で寝させておかないと危ないですし…。蓮

結局、どうも私は休めないような運命になっているのかもしれませんね~(^^;) 来月半ばくらいまでは本当に病院の付き添いばかりになりそうです。輦
2010/10/27

ちょっと一服したいけど…

 昨日のデータ、数時間かけてアップロードしたんですが、どうも上手くダウンロード出来ない、という連絡をいただきました。自分で試してみたら出来たんだけどなあ…(ーー;)嶺 …うーん、謎です(ーー;)蓮

 それで結局、CD-Rに焼きまして、今朝一番に速達で郵送して来ました。 どのみち明日の配達になりそうですが、午前か午後かくらいの違いはあると思いますし…(^^;)





ついでに伯父の家に差し入れをして、帰宅するなり背中がひどく苦しくなってばったり…。ダウンしてしまいました(ーー;)嶺 

が、ありがたいことに今日はマッサージの日でしたので、先生にお願いしてその背中のあたりを上手くほぐしていただけましたので、おかげでちょっと復活しました(^^;) 今日は日記を書くのもきついかなあ、と思っていたくらいですので、ありがたいです。漣

まあ、午後は出来ればゆっくりとお風呂に入って、ごろごろしたいなあ、と考えてはおりますが…。昨日もそのつもりでしたけど、やっぱり気になるお仕事は最優先してしまいますしね(^^;)怜

でもここであんまり気を抜いてしまうとまずいかなあ…?こういう時にどーっと疲労が表に出てくる可能性もありますし…。蓮





弟はまだそれなりにグズグズ言ってますが、マッサージの間はちょっと2階に上がっていてもらったので、しばらくPC作業をしていたようです。またお布団を敷き直したので、そのうちに疲れたらまた寝るかなあ?と思うんですが…。

 本当は明日は母の眼科と外科の受診日で、区役所に用事もあるから、付き添いで行こうと考えてたんですが、まだどうも弟のことがいささか気掛かりでもありますし、仕様がないから母には一人で行ってもらおうと思っております。区役所はまた私が改めて別の日に行ってもかまいませんし…。

普通の家でも意外にこういう雑用って多いなあ、と改めて思いますね。払い過ぎたお金とかはなかなか戻ってこないのにね~(ーー;) 少しでも体調がましで、なおかつ時間の余裕がある時に徐々に片付けていかないと仕様がないなあ、と思っております。怜






 このところ続けて読んで、印象に残った本。






背景がとても懐かしい昭和の時代だったりします。あえて分類するならばホラーなのかな?でも私はそういうことを感じなくて読んでましたけど…(^^;) ちょっと不思議な話が集まった短編集でした。

死を思うことは生きることそのものであるし、その逆もまたそうだなあ…と、このあいだの村山早紀さんの本でも感じたのですが、それだけに不思議なやすらぎと優しさに満たされた本のようにも思えます。劣

お二人の他の著作、もっと読みたいと思っております。鍊
2010/10/26

アップロードで待ちぼうけ

 晴れてきたら予報どおりに気温が下がりつつあるようです。これからは何を着ればいいのか、毎日悩んでしまいそうな気がしますね(^^;)嶺 

私はわりと暑がりやな方ですが、足先のみは非常に冷えやすいので、まず足元に悩みます。服自体は厚着は余計に凝りがひどくなりそうで苦手です(ーー;) 少ない枚数で楽な服があればいいのになあ…。蓮




実はお仕事作品の納品をどうするのかご相談しまして、一旦サーバにアップロードして、それをダウンロードしていただく形にしたものの、これが5~6時間はかかりそうな気配です(ーー;)嶺 

気長にやるしかありませんが、こういう時は光ファイバーだったらいいのになあ、とふと思いますね~。ため息ですね。輦

合計14パターンのPSDデータが290MB近くあるのかな?時間がかかるなあ…。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

待ち時間の間は仕方がないので、日記なりと書こうかなあ、と思いました次第…。怜




弟は昨日は朝から昼から夜に至るまで、ずーっと寝てました。簾

考えるに一昨夜は血圧が高くなっていて(上が170、下が110を越えてましたし)さらに動悸もしていたから気分が悪かったので、特に癲癇発作が起きてたわけではないと思うんですが…。見ていたわけではありませんし、確定は出来ませんが…。嶺

久しぶりにPCに向かったこととか、首や肩の凝りがひどくて、それで余計に不調だったのかな?とも思えます。まあ、本人もよくわかっていないようですし、あくまでも推測ですが。怜





私は昨日はずっと背中のような、胃のような、どこかよくわからない場所が痛くて閉口しておりました(ーー;) 心臓でもないし、胃でもないと思う…けど、なんとなくよくわからない場所が痛む…。怜

それで夕方に母が見当が付きそうな場所をマッサージしてくれました。背中の真ん中の下の方、やや左寄りという場所で、ひどく凝っている場所がありました。

で、そこをマッサージしてもらったところ、やたらとトイレに通うはめになってしまいました(^^;) 別に水分を摂り過ぎたわけでも利尿剤を飲んだわけでもないんですが…。嶺

たまたまマッサージしてもらったあたりが腎臓の位置だったのかもしれません。それで刺激になって働きがよくなったのかな?その前に2,3日、やや足がむくみがちでしたので、軽くなった感じですね。鍊




私も今日はのんびりしようかと考えていたんですが、やはり仕事があるとそれを先になんとかしたいと思いますし、納品が済むまでは頑張らないと…。まあ、夕方までにアップロードが終わるかなあ…?それが済んだら先方に連絡のメールをしませんと…。蓮

今日はそれだけで目一杯な感じになるかもしれませんね~(^^;)嶺
2010/10/25

不確定要素の不安

綾 昨夜午前3時頃、いきなり弟に起こされました。眼鏡を探して欲しいということでしたが、当人は「なにか感覚がおかしい」と言うんですね。「もしかしたら、発作が起きてたのかもしれない」と…。聯

本人は寝ていたし、本当に痙攣発作が起きたのかどうか定かではありませんが、どうも身体中がガクガクする感じですし、また階段を落ちたら危ないんで、夜中に布団ごと移動させて、再び階下で寝させてます。嶺

当初はトイレに行くのも這わないと危ない感じでしたが、今は普通に動けるようです。ただ、頭が痛いと言って寝ていますが…。蓮

本当に痙攣発作かどうかは確証がありません。私の場合、動悸がひどいと手足がガクガクする症状がよくありますし…。実際に弟も血圧も高めで脈も速かったようです。




それで、たまたま私も起こされた時はその動悸がひどい状態で、階段の上り下りが怖かったんですよね。蓮

なんとか布団類は階段の上から滑り降ろして、薬を持って降りるまでは可能でしたが、その後は申し訳ないと思いつつ、母にまかせて横になっておりました(ーー;)怜

いつものように安定剤と救心を飲んで、30~40分くらい安静にしていて、やっと動けそうな感じになりましたが、でも昨夜は足元がふらつく傾向にあって、なんとも心もとない状況でした(ーー;) 情けないね~(ーー;)輦





今日は3人してばてているような日なので、食事も作れませんし、お寿司など頼んでしまいました。嶺

なんとか薬局だけには行ってきましたが…。アスピリン系統の鎮痛剤は抗痙攣剤の効果を弱める作用があるらしい、と弟が自分で調べて気にしていたので、私がもらっているロキソニンを弟に渡して、自分が薬局でセデスなど買ってきたり…。

このごろあまり鎮痛剤は飲まなくて済んでいますが、どうしても動かないといけない時には薬も必要ですし、用意しておかないと頭痛持ちは不安です(ーー;) 午後はのんびりゆっくりの休養日になりそうな感じですね。怜




 今朝、お仕事用のサンプルを添付ファイルで送りましたので、最終確認になればいいなあ、と願っております。

結局12パターンのデータが出来てしまいました。実際に必要なのはどれだけになるかわかりませんが…。 まあ、これも焦らずに一歩ずつ進みませんとね~(^^;)嶺

カタツムリのようにのろのろ進んでおります。カタツムリはたまーに瞬間移動するけれど、時々人間もそれが出来たらいいなあ、と思ったり…(^^;) …でもあくまでも一歩ずつの歩みしか前に進めないんだけどね。嶺
2010/10/24

データ保存の悩み

 予報では雨なんですが、まだ時折陽射しもありますね。降られると嫌なので、朝のうちにコンビニだけには行ってきまして、その後はいままでPC作業をしておりました。

一旦Photoshopを終了したら、直ちに再起動しないと外付けHDDへのコピーも上手くいきませんで、その都度我が家のMacの非力さを痛感しております。・゚゚・(>_<)・゚゚・。嶺 Photoshopの起動そのものにも時間がかかるしなあ…。輦

私の場合、現在の10倍とか20倍のメモリがあっても邪魔にならないよね、と思うんですが、そこまで行ってしまうと高価過ぎて手が出ませんし…(ーー;)怜 せめて来年に出るiMacの新機種は20GBくらいのメモリが搭載出来るようになっているといいなあ…。嶺




まあ、イライラしながらですが、お仕事用のキャラクターの展開はひととおり出来たようです。撚 もっと細かなことを聞きたいから、納品できるのは来週になりそうですが、明日にでもサンプルくらいは送ってみようかなあ…。そうしたらまた次のポーズ展開にも入れますし…。

ちょっとでも空きが出来れば自分の作品のページも作りたいですし、素材なども作りたいし…。本当にいろいろな作業が残ってますね~(ーー;) 好きだからいいんだけど…(^^;)鍊




 今日の午後は出来ればPC作業ではなくて、山ほど溜まっているCDとDVDの整理と仕分けをしたいなあ、と考えておりますが…。あと本と。データの非常持ち出し用のDVDがどこに紛れ込んでるのかきちんと把握しておかないとね~(ーー;)嶺

 現在は1作品につきCD1枚を使って、作品ごとの保存をしてるんですね。それがそこそこの容量が溜まるとDVDへのまとめて保存になるんですが、このCDだけでも半端な枚数じゃなくて、すでに非常持ち出し用の重さを越えつつありまして、悩みの種だったりするんですね(ーー;)嶺

いっそのこと、外付けHDDを取り外して持ち出した方が速いとは思うんですが…(^^;) ずっと昔のMOディスクも含めるとどれだけの重さになるか怖いです。背負わないと無理なような…(^^;)嶺 

まあ、非常時に自分があっさりと死ねたら悔いが残らないと思うんですが、そうじゃない場合、データはなんとかして守りたいとは願ってしまうんですよね~。金庫があれば入れておきたい気分だったり…(^^;)怜

他人にはなんの価値もないものかもしれませんが、自分が生きていること自体に一番密接に存在しているものなので、自分の分身のような気もするんです。だから生きている限りは守りたいものだったり…。

お絵描きされる他の方々はどういうふうに保存されてるんでしょうか?ふと興味を抱いてしまいました(^^;)嶺