2009/12/31

やっぱフライングかな(^^;)

 かなり冷え込んでおりまして、手が冷たいです。
エアコンが入っているにも関わらず、ですね。
こういう大晦日も珍しいかも…。

根性がない私は早めにサイトのフライング更新をして、
お布団に入ります(^^;)
眠いわけではありませんが、暖かさの誘惑に負けそうです。嶺

で、眠くなったらそのまま寝ますので…。
まあ、ジャニーズの年越しは見てるだろうな、
と思いますが…(^^;)

ではでは…。漣
スポンサーサイト
2009/12/31

良いお年を…

 いいお天気ですが、寒いですね。全然大晦日の気分もありませんが…。このあいだの模様替え兼部屋の引っ越しの時に大雑把に掃除もしたから、あとはどうでもいいや~(ーー;)嶺

今朝も母はお酒を呑んでおりました。が、確かに八つ当たりの矛先は私には向きませんでした。それはありがたかったですが、そのかわりに官公庁に対してしごく怒っておりました(^^;)嶺 

酔うと泣くか怒るかどちらかですしね。もっと楽しいお酒なら言うことないんですが…。

普通は仕事も終わって帰宅して、やれやれと思って夜に呑みますよね。もしくは仕事帰りとかにゆっくりと…。なんですが、朝起きるなり呑まないと何も出来ない、というのが困ることなんですね。気分的に一番落ちているのが朝だというのが鬱のパターンですが。夜になると逆に気持ちがましになるから呑む必要がなくなるんです。基本的には鬱が元凶なのかなあ…?蓮

まあ、そういうことで、午前中はさんざん愚痴こぼしをして、社保庁に電話してみたりしておりましたが(休みだってば←でもその休みも気に入らないのね)、やっとこれから寝る体勢に入るようです(^^;)怜 

はー…、疲れた。直接私に怒らないまでも2~3時間はずっと喋り続けていましたので、それを半分以上聞き流していてもなんだか疲労感がどーっと…。嶺

私の方が微熱ぽかったので、寝るふりしようかなあ、と思ったけど眠れませんでした(ーー;) 昼寝が出来ないパターンになってますね。自分がちょっと恨めしいかも…。輦





 今日はコンビニに行っただけで、あとはお風呂に入ってゆっくりしようと思っております。列

 紅白もどうでもいいけど、出来れば日付が変わるまで起きていて、サイトの更新をしてから寝たいなあ、と考えているのですが…。疲れたらフライングで更新して早寝する可能性もなきにしもあらずです(^^;) すみませんです。嶺





来年はなんとかもうちょっといい方向に向かえるといいなあ、と願っているのですが…。どうなるのかな?

個人的に試練の多い年の愚痴こぼしが多かった日記ですが、それでも暖かく見守ってくださったみなさまには大変感謝致しております。ありがとうございましたm(__)m よろしければ新しい年もおつきあいくださると嬉しいです。漣

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ~。秊
2009/12/30

怒ってるのだ

本当に市民のことを思っているならば、年内に
きちんと型がつくはずの仕事を来年回しにされたので、
頭に来て区役所に苦情を言った。
なんだか言い訳ばかりでらちがあかないし頭に来たから怒った。
すると係の人だかなんだかが謝りに来た。
けれどもそれで内容がきちんと処理されたわけではなく、
結局来年回しだっていうのは変わらない。
ちゃんと仕事が片づいてもいないのに休むなよ!と思った。

仮に消防士が「休みだから燃えてていても行けません」とか
急病人が出たのに「今は担当じゃないから行けません」とか、
警察官が「この事件には関係ないから行けません」とか、
そういうことを言って、それですむわけがない。

同じ公務員でも全然気構えが違うし、甥っ子のことと
比較すると余計に頭に来る。

政治家なんかもそうだよな。自分の信念を貫くのに
命を賭ける覚悟もない人間が政治家になるなよ!と思ってしまう。
情けなく、かつもどかしくて仕方がない。
ゆえにいまだに怒ってます、私練
2009/12/30

もうやだ!

私がお酒を目の敵にすると、母は「虐待されている」と感じるようで、父が亡くなって寂しいことを全然理解してくれない、と言うので、朝から相談してお互いの妥協点を設定することにしました。

「日本酒2合までならなんとか呑んでもいい」ただし「気持ちがいい」段階でやめてそれ以上は呑まないこと。呑んで私にはけ口を求めるのとかからむのとかはやめて欲しいこと。気持ちがいい段階で無理をしないで大人しく寝ること。…という、まあ大体はそういう感じですね。お互いのストレスが限界に達しないための妥協点といいますか…。怜





実は今朝も私は起きるのが非常に辛くて、指も動かせないどころか、眼を開けるのも苦痛だったんですね。それでまだ起き出さないうちから大泣きしてしまって、それが止められなくてどうやらご近所に聞こえていたらしいです。でも私もいろいろと耐えられないことが多くて、すごくめげてたんですよね。もう生きてるのが本当に辛いですし。輦

こうなってくると社会全部が敵のようにすら思えてきまして、今朝から区役所にも苦情を言いまして、ここは本当に仕事が遅い!年内で片づく仕事をどうして年内に済まさないんだ!と怒っております。

民間企業なら考えられない仕事の遅さで、誠意が感じられない、と言っているうちにまた大泣きしてしまいました。輦

波動が落ちてるのはわかるけど、誰も助けてくれないんだからどうしようもありません。今年は本当に最低の年回りだと思います。蓮

もうやだ。本当に生きてるのも嫌だと思っております。輦
2009/12/29

まだ駄目みたいだな(T.T)

昨日は午前中にマッサージが終わりまして、その後、午後には帰省した従兄と伯父が父の仏前にお参りしてくれたんですが、その後、お世話になっていた訪問看護師のKさんがふらっと立ち寄ってくださいまして、意外といらした方が多い日になりました。みなさん、父を忘れずに来てくださるのが大変ありがたいことですが…。烈

丹 で、まあ、今朝は私もかなり起きるのが辛くて、7時半くらいまで寝ておりました。簾

その後、メールチェックをしてから久しぶりにドラッグストアと100円ショップをはしごして、ちょっとだけでも食料と薬関係を仕入れて帰って来ました。途中で少しだけ近所の書店に立ち寄りましたし(でもなにも買わず)、帰宅したらすでに11時を過ぎてました。

そうしますと母が台所でごそごそしていて、父が好きだった野菜のお煮しめなどの下ごしらえをしていたと言います。

うん。それはいいんですが、その時はまたお酒を呑んでいたようで、すっかり出来上がっておりました。あーあ…。嶺

自己申告ですと日本酒2合以外はビールを飲みかけて途中で捨てたそうですが…。空腹で飲んでいるからかなり酔っぱらってしまっているんですよね~(ーー;)蓮

それでまた母と喧嘩するはめになってしまいました。いや、私もついイライラして、「自分だけが可哀想だと思わないように」とか言ってしまったので、それ以降は親娘ですから、どうしても感情が先立ってしまって、私も本気で怒るし、あげくに喧嘩になるし、酔っている時には2時間あまり途切れなく喋り続ける母。しかもほとんど愚痴と被害妄想ですし…。怜

情けなくて仕様がなくて泣けてきます。こういう時はお互いに第三者に入ってもらった方が感情に走らずにいいんですが、誰かに電話しようかと思っても母が無茶苦茶言って止めてくるし…。なんというか、初めて私も手をあげそうになって落ち込んでます。輦

今はやっと寝てくれましたが、これって本当になんとかならないかなあ、と悩んでしまいます。嶺

結構複雑な状況にあるから難しいんですよね。弟と相談して精神科の救急外来に連絡しようかと言っていたら「私がおかしいと言う」とかえって非難しますし…。怜

いやー、お酒が入っていなければ大丈夫なんだけど、酔いがひどいと支離滅裂なんですよね。しかも本人はまともだと思っているみたいですし…。嶺

辛かったなあ…。まだ辛いですが…。こうなると病気にならない自分の内臓が丈夫なことをかえって恨めしく思ってしまうなあ。頭痛はしますけど…。輦

気分的にマイナーになりつつあるから、真剣にしんどいです。生きてるのが嫌になりそうな感じもしますしね…。

母も少しくらいならお酒は呑んでもいいんですが、逆に呑まれるほどは困るんですね。その辺のセーブが難しいのがやっぱり病気なのかなあ…。輦
2009/12/28

冬眠出来たらいいのになあ

 お天気もいまいちですが、なんとなく気分もいまいち晴れませんね。無意識のうちに家族に引きずられたかもしれませんが…。怜

なんだかなにをしていても楽しくない、という困った心理状態になっております(ーー;) お絵描きをしていないのも問題なんですが、その他のことも全然集中力が続かなくて、身にならない感じです。あーあ。輦

そのくせ眠るのはよく眠れるんですよね。むしろ起きたくない感じです(^^;)簾  寒い間、食べなくてもいいのならずっと冬眠したいなあ、と思うくらいで…。そういう体質になれたらいいのになあ…。

今朝方の夢で、なぜかお昼休みの時間に登校してるんですが、やたら眠いのとだるいのとで「やっぱり帰るわ…(ーー;)」と言っている夢を見てました。本当に休みたかったんでしょうか?(^^;) 

まあ、学校時代のことは大きなトラウマの原因でもありますので、いまだに夢を見ても仕様がないといえば仕様がないんですが…。嶺





それでも今日は今年のマッサージのラストの日でしたので、マッサージを受けてから郵便局やら銀行やらコンビニやらに行って来ました。

お雑煮用の丸餅をどうしよう、と言っていたら、ご近所さんがうちの前に車を止めるかわりに、家で作るからお餅あげる、と言われました。ありがたいです(^^;)どうせ元旦にしか食べませんし、その分あれば充分ですし…。鍊

うーん…。でも普段はいない子供や孫が帰省するお宅はそういうふうにお餅搗き(多分、機械だと思いますが)とかするんですね~。そういえばいまどきでも臼と杵でお餅搗きしているお宅も1件だけあったなあ…。

うちは誰も来ませんし、それを思えば本当になにもしなくていいから楽は楽ですね。鍊







 昨日に引き続いて、地味にIllustratorのブラシを作る試行錯誤をしております。チュートリアルを捜すのがまだなんで、ああでもない、こうでもないという繰り返しなんですが…。嶺

ぐるっと円形に適応すればレースのドイリー風になるブラシとかは出来ましたが、円形以外の形に適応するとどうなるのかはまだ試していないんですよね。角丸のコーナーなどに適応してもおかしくないブラシが出来れば万歳なんですが…。

引き続き試行錯誤してみます。それでなにかイメージが見えてくれば、またお絵描きにも入れるんですが…。創作の神さまはたやすく降りて来てくれませんので、それまでは結構苦しいですね。(´ヘ`;)ハァ…。怜
2009/12/27

チュートリアル求む

 今朝のつぶやきにも書きましたが、微妙な感じで微熱っぽい日になっております。

 昨日結構長い時間医院の待合室におりまして、帰ってすぐにうがいと手洗いをしたものの、それで効果があったかどうかはわかりませんし、インフルエンザらしき人はいませんでしたが、普通の風邪の人はいたでしょうしね。まあ、いっそのこと熱でも高くなればゆっくり寝込んでもいられるんですが…。

市販の風邪薬程度で平熱に戻るんじゃたいしたことなさそうですね(^^;)嶺

母は朝からも寝ていましたが、今も寝ております。簾 吐き気を抑える薬は眠くなるらしいんですね。どのみち日曜ですし、少しでも身体が休まった方がいいのかな、とも思います。

でも今朝はちょっと頑張る気分になったのか、朝早くからご飯の支度をしておりました。それだけでもややましかもしれません(^^;)嶺







お正月は特になにもする気はないんですが、(そもそも正月気分がないんですよね)今年はあんまり近所でお持ちを見かけないような気がしますね。それなりのスーパーに行かないとお雑煮用の丸餅は置いていないのかな。私はそもそもお餅自体が好きではないので、元旦はほぼつきあいで食べるだけですね。年に1度お雑煮を食べればもう充分、って感じです。怜

おせちもなあ…。あえてどうしても食べたいようなものもありませんしね~。父や弟はなぜかクワイが好きでしたが、それも私は食べないから、自分が食べる気がしないものを頑張って捜しに行こうという気持ちにはならないのでした。まして疲れてる時に。蓮

元旦を迎える時にサイトの更新さえ出来たらいいや、って思っております(^^;)嶺 

あとはやっぱり寝正月かぼーっとしているかで終わりそうな感じですね。いいんだけどさ~。本くらいは読みたいなあ、と思っておりますが…。








 で、今日は特別な予定はないので、Illustratorのブラシ用にレース模様など作っております。さっきレースリボンのブラシがひとつ出来ました。

でもこのIllustratorのブラシ定義の詳細がいまいちよくわかっていません(^^;) きちんとしたコーナーパーツも作れれば、ブラシとして完璧になるんだろうな、とは思うんですが、それがなかなかなんですね。で、またそういう類いのチュートリアルって見つけにくい感じですし…。意外とマニュアル本の範疇にも入っていないことも多いですし…。

こういうところで試行錯誤していると、まだまだIllustratorも奥が深いソフトだなあ、と改めて思います。うーん…。この際は海外のサイトでもいいから、気合いを入れてそういうチュートリアルを捜してみようかなあ…。蓮
2009/12/26

葛藤しつつ立ち直る方向に

昨日の日記ではご心配おかけして申し訳ありませんでしたm(__)m

 今さっき、かかりつけの先生の所に行ってきました。

綾 実はゆうべ夜中も母は具合悪いと言ってたんですよね。具合が悪いと、それを少しでもましになりたいと思ってお酒を呑むんですが、身体の方が拒否すると吐いてしまうことになります。で、血圧を測ってみると、高めだし脈も速いし…。脈が速いと余計に吐き気がひどくなるわけで、要するに不安が不安を呼んで、どんどん悪い方向に行ってしまう悪循環なんですね。嶺

体調が悪いと落ち込むし、気が滅入るとより具合が悪くなるという…。そういうパターン。蓮

「どうにでもなれ」と開き直るか、「そのうちまたましになるわ」と悠然と構えていれば実際にましになると思うんですが、なかなかそれが難しいようです(^^;)嶺

で、かかりつけのG先生に相談しますと「そういうの前もあったなあ」と言われました。そうなんです、確かに。「それってデパスが一番効くから」と言われるんですが、でも先生、すでに精神科の方で1日4錠もらってますよ。ということで、結局吐き気を抑える薬を1週間分もらってきました(^^;) 

なんといいますか、私が言っても納得してくれないことでも、信頼できる先生の言葉だと安心できるみたいで、これで気持ちが落ち着けば徐々にましになるんだろうな、と思います。お酒もやめると言ってますし。やれやれですね~。玲

プラセボ効果っていうか、うちの母のようなタイプには偽薬でも「効きます」という先生の言葉があれば本当に効きそうな感じです(^^;)怜



これで2月にでも安定した金額の年金が入ってくればさらに安心するだろうな、と思います。

経済面の不安とかストレスっていうのも大きいですよね。実際に現在は公共料金とかも切り替えがきちんすむまで、私もややこしくて悩んでしまうんですよ(ーー;) そういうのも全部一段落すれば落ち着くかなあ、と…。怜





私も若い頃には神経症で食べられなくて、拒食っぽい状態になったこともあるんですが、現在はむしろ逆に甘いものを食べてしまうパターンかな…。だから痩せないんだな(ーー;)蓮 

ストレスが大きくてもなぜか胃潰瘍にもならないところをみるともしかしたらピロリ菌もいないのかもしれません。それはそれで助かりますが(^^;)鍊
2009/12/25

途方に暮れる…

結構早い時間に母が帰宅しましたが、通院の前に日本酒1本飲んで、帰路で具合が悪くなったというので、帰宅後さらにもう1本飲んでおりました。昨日みたいにひどい酔い方はしていませんが、気持ちが限りなく自暴自棄になっているようです。

父に対して「早く迎えに来て欲しいなあ」と言ってるし、だから自分の身体も養生しようとは思わないみたいだし…。限りなく後ろ向きでマイナーで鬱がひどくなっている相手にどう対応すればいいのやら…。蓮

今現在は母だけでなくて、弟の状態も悪くて、「生きていてもなにも楽しみがない」とか言ってますし、こちらも限りなく後ろ向きなんですよね。嶺

そういうひどい状態の家族二人が相手だと、私も自分を浮上させるっていうよりも、なんとか今の自分を落ちないように支えているのが精一杯なので、さらに二人をましな方向に引っ張る余力がないんですよ。どうすればいいんだろう?

ちょっと途方に暮れています。引きずられないように踏みとどまるのが限界かもしれません。父の代わりになれる人間がいないのは当たり前のことなんだけど、仮に意識がなくたって、父が生きていればまた違ったのかもしれないんですが…。

私だけでもなんとか生きて動いているだけでもましだって思ってくれないかな。これだってすごく努力が必要なのに、わかってもらえていないんですよね。哀しいです。輦

なんだか非常に私自身の無力感に嘖まれております。孤独感もひどいですし…。どういうふうにすればいいのかわからないんですよね。なんだか最悪な年末ですね。

でも薬とかアルコールとかには逃げたくないからなあ…、意地でも。けど辛いなあ…。怜

2009/12/25

ぐったり…

綾 一昨日の夜から、原因不明の全身の痛みに襲われていまして、昨日も夕方の早い時間からダウンしておりました。嶺

なんといいますか、脈に合わせて身体のあちこちに「ズキン」とする痛みが走るので(関節も含めて)、これはインフルエンザの前触れかも…と思ったんですが、悪寒はなかったし、やや微熱傾向ではありますが高熱が出るわけでもないし…。

ただ症状は出なくても感染している可能性はなきにしもあらず。あとになってから抗体を調べてみないわかりませんが、まあ、そういうことで起きてPCに向かっているのも結構辛かったので、昨日は日記も書けずに終わってしまいました(ーー;)輦

なんというか、眼が奥に入っているなあ、という程度にはきつかったです。蓮




加えて、ここしばらく母の飲酒量が増える傾向にあって、昨日はちょっと困った状況になっておりまして、結果的にいろんな方にご迷惑をおかけしてしまいました。

マッサージに来ていただいたT先生、たまたま来られた母の友達のTさん、お仕事以外で私が電話をかけてしまって、わざわざ訪ねてくださったEさん、本当にすみませんでした。そしてありがとうございますm(__)m怜

 今はかかりつけの先生の所に定期的な受診日で出かけていますが、実は出かける前に1本だけ日本酒を飲んでました(^^;) これ以上増えないといいいんですけどね~(^^;) 

昨日はTさんに指摘されたんですが、これが続くと私のはけ口っていうか、逃げ場がない状態になってしまうので、さらにしんどいことになってしまうんですよね~。蓮

どうも母と弟の依存傾向には悩まされます。抗精神薬とアルコール、いずれも頼っては悪いものだっていうのが明確なんですが…。なにかに逃げないと耐えられないという部分があるみたいで…。これってどうしようもないのかな…。難しいですね~。はあ…(^。^;)



まあ、今日はどうしても買い物に行かないといけないようになってきたので、私も痛みがやや改善したので、頑張って起きてます。母が帰って来たら食料の買い出しに行きませんと…。

世間的にはクリスマスですが、昨日のイブも含めて我が家にはまったく無関係な行事になっておりました。輦












 ここしばらく読んでいたのが「時の地平線」の文庫判です。

この作品も雑誌連載中はリアルタイムで読んでいたんですが、やはり完結後に通読するとすごい充実感があるなあ、と思いました。鍊






















歴史物とかSFが秀逸なのは視点のスケールがかなりの大きさに拡張することだったりするんですが、この作品の諸葛孔明なんかもそういうスケールの現代的な視点の持ち主なんですね。だから共感させる部分も多く、現代においてもなにが欠けていてなにが必要なのか、改めて考えさせられることも多いです。

それでいながらあくまでも「個人」というかキャラクターとしての心理描写の細やかさもすごくて、視野の大きなことを実現に導くための人間関係に本当に大切なものにも気付かされます。物語の力って大きいですよね。劣

こうして何年も心込めて描かれた作品を一気読みする贅沢と、その影響力を思い知らされました。

メインのキャラクターがいくつになっても歳を取った風情じゃなくて、ずっと美形なままだったりするのも少女漫画の利点かな?(^^;) いや、意外と長所だったりするかもしれないなあ…(^^;)嶺