2008/05/31

なくなるの?GoLive

 雨ですね。梅雨もそこまでかなあ…。うーん…。

こういうお天気のせいもあるのか、まだなかなか浮上できません。輦 今朝は病院に行くまでに、マッサージをしてもらって身体の方はいくらかましになったんですが…。昨夜などは足がだるくて眠れなかったり、ものすごい急な坂道をえんえん登る夢で目が覚めて、やはり現実にもすごく動悸がひどかったり…。嶺 夢って結構体調を反映してますよね~。

焦ってもどうしようもなかったりしますし、気長に構えるしかないですね。ぼちぼちと本当にスローなペースでお絵描きは続けておりますが。

 今日は病院でもうひとりの父の担当の先生にお会いしました。こちらは女医さん。まだ若い先生ですが、よくやってもらっているようです。

「ご家族が来られると、全然顔が違いますね。とても穏やかです」と言われました。やはり言葉にならない声で意思を伝えるのは他人には難しいでしょうね。家族だからすごく微妙なニュアンスが理解出来ますし…。まあ、上手く意思が伝わらないから、父も怒ったりしているのかもしれません。やっぱり連れて帰らないとね(^^;)

看護師さんには「お父さん、優しい人だったんでしょうね」と言われるし(^^;) やはりそれも家族の対応でわかるんだそうです。看護師さんも多くのケースをご存知でしょうしね。「お父さん、愛されてますね」と…。秊 「いや、どうしても返事して欲しい時は『パパ』と呼んでくださいね(^.^)」と伝えておきましたが。秊 


 ……………………………







スポンサーサイト

続きを読む

2008/05/30

増えて欲しいフリーソフト

今日の母と私、異様に背中が凝り凝りになっていて、そのひどさに内臓が働いてくれない状況になっていました。蓮 こうなるのは今日が初めてじゃないんですが、やはりどこかにストレスを感じているんでしょうね。こんなにひどい凝り方をするようなことしてませんし…。嶺

お互いにあまり力を出す元気もないんですが、なんとかしないと食べるものも受け付けなくなるので、もう肘を使って、お互いの背中を思いきりマッサージしました。お互いに鉄板のように感じる硬さです。蓮 それを何度か繰り返して、やっとちょっと背中が暖かくなって、胃腸がごろごろと動き出しました。怜

もう限界だと感じたので、マッサージの先生に救援を頼んで、明日の朝一番に来てもらうことにしましたが。今日は病院に行けないかと思うほどに具合が悪かったです。輦 行かないとまた父が心配しますしね…。なんとか行って、早めに帰宅後、すぐさまダウンしてました。嶺 はあ…しんどい。輦

この「凝り」というのも鬱の症状のひとつではあるんですが、結構全身にも精神的にも堪えるので困ります。具合が悪くなると余計に落ち込みがひどくなりますし…。やっぱり我々、父の入院中でもマッサージをしてもらわないと駄目なようです。嶺 情けないことですが…。怜

 今朝からぼちぼちと私もお絵描きというか、Illustratorで線画を描き始めたのですが、おかげで全然進んでおりません。仕方がないですけどね~。輦

私たちが元気でいないと父を自宅に連れて帰れませんし…。やっぱりそれなりに気をつけていないとなあ、と思います。

 
 ……………………………







続きを読む

2008/05/29

ぶくぶく…

ざばーん…と、いきなり鬱の大波が来て、昨日から海の底に引きずり込まれております。蓮

いや、特に限定する理由があるわけではありません。ただ、このところずっと体調が悪いのを我慢して、我慢して動いているので、昨日ふと「こんなにしんどいのなら、死んだほうがましかも…」とかって思ってしまったんですね。嶺 それを境にもう果てしなく底に沈んでしまいました。輦

父の病院に行く以外は、とにかく横になりたくてたまりません。タイミングも悪くて、現在お絵描き中ではないので、気持ちを落ち着ける方法もないですし…。このところ、マッサージも受けていませんし…。いろんなことで、すごく身体が辛いなあ、という印象です。蓮 仕方がないので、自然に浮上できるまで静かに待ちます。怜

 父の方はわりと順調かなあ、と思いますが、夜中に心室性期外収縮が起きたりして、それが一時的なものかどうか様子見中らしいです。痙攣の方は薬の量が合ってきたので、ほぼ大丈夫そうですが、一般病室に移っても6月半ばか、場合によってはもうちょっと退院までかかるかもしれません。まあ、通院が不可能なんですし、この機会にしっかり看てもらって欲しいと思っております。やっぱり長期戦ですね。

実はこの記事で通算1999本目になります。次で2000本目ですし、次こそは明るい内容のものが書きたいなあ、と願っているのでした。
2008/05/27

もひとつ更新

ふと気がついたら、6月も間近だというので、
ギャラリーサイトの方に夏のデスクトップ壁紙を
アップしました。廬

需要があるのかどうかわかりませんが、まあずっと
続けていることですし…。

しかし、今年は本当に平安ものを描いていませんね。嶺 
やっぱり好きなキャラばかり描いているので、
こういう時の作品のバリエーションが…。蓮

仕方がないですけど…。嶺

ああ、本当に疲れました。今夜も早めに寝ますね。簾
2008/05/27

続けて素材サイト更新

綾 昨夜は早々と9時半にダウン。簾 で、今朝起きたのが6時なんですが、寝ても寝ても疲れが取れない感じです。蓮 …まあ、寝て疲労回復が可能ならば鬱じゃないんだろうな、とは思いますが…。嶺

ぼちぼちお絵描きしたいな、と思いつつ、やはりペースダウンしそうな感じですね。情けないなあ…。輦

あ、でも素材サイトの方は続けて今日の出かける前に更新しました。廬 気ぜわしい感じで、今回は夏椿と、もうひとつは波をモチーフにしたシンプルな壁紙です。このシンプルさが自分でも気に入ってしまいました。鍊 和風に限定せず、なんにでも使えそうなところがいいかもね、と思っております。撚

 今日の父は比較的楽そうに寝ておりました。昨日は午後にかかりつけの先生がお見舞いに行って、担当の先生と詳しい話をしてこられたようです。うん、お医者さん同士が一番話が早くていいよね。鍊 父の場合はまだあと半月くらいはかかるだろうとのことでした。

病院だとベッドの上半分を常に30度くらい上げてありまして、そのおかげか、横向きに体位を変えてくれるおかげか、随分、痰がましなようです。これは家でも是非とも応用しなくては。うちのベッドの方が広くて、父は上向きで寝るのが好きらしいですが、やはり時々は横向きにさせた方がいいなあ、絶対。特に夏は背中に汗をかきますしね。うん、是非とも実行しよう。

…そういうわけで、今日は本当に日記のみの内容です。ぼーっとしているおかげでネタがなんにも浮かんで来なかったり…。嶺 落ち込むよりはましですが、頭もそれなりに怠けているのかもしれません。蓮
2008/05/26

ライフナンバーって

なんだか蒸し暑いですね。すでに扇風機が離せないような気温です。

 病院のはしごは半端じゃなく疲れますね。嶺 私はどうもこのところ、あんまり体調が良くなくて、朝起きた時点でもかなりばてているのですが…。それでもなんとかクリニックと父の病院に行ってきました。あとは薬をもらってくるだけですね~。

父はやはりゆっくりと確実なペースで良い方向に向かっているようです。早く家に帰りたい、というニュアンスの声をしきりに出していますので、それなりに説得はしましたが、きちんと理解してくれたのかな?嶺 理解してくれるといいなあ。ともあれ、少しでも楽そうに眠っているのが有り難いですね。撚

私も母も疲れていますが、これはやはりよく寝る他にはないんだろうな、と思ったり…。きっと今夜も早寝することになるだろうと思います。嶺


 ……………………………





続きを読む

2008/05/25

キリ番どうしようかな

 ああ、やっと晴れてきました。朝9時に買い物に行った時はかろうじて止んでいた程度でしたが、いまやっと日差しが…。うーん…洗濯物が乾いてくれるといいのになあ…。

 今日も病院に行ってきましたが、父はわりと静かに楽そうに寝ていました。でも我々が行くと、ここぞとばかりに甘えてるのがわかるんですね。なので、行ってる間はわずか30分でも、ずっと手を握ったり、背中をさすったりしております。それでそれなりに安心してくれてるのかなあ、と…。廬

ああ、でもこの調子だと私たちは全然疲れが取れないまま、もとの在宅介護に戻る可能性もありますが…。嶺 夜だけでも熟睡が出来るのがせめてもの有り難さかなあ、と思ったり…。簾 

ちなみに明日は朝一番にクリニックに行きます。自分たちの受診日ですし。火曜が母の内科の受診日。いずれもそのあとで病院行きの予定です。やれやれ…。玲

ここ2,3日、朝はもちろんですが、夜に自律神経の調子が崩れることが多くて、大抵8時前後にはPCの電源を落としてお布団に入ることが多いです。朝も早いし、せめてじっくり読書くらい出来るのも有り難いかなあ、と…。世間一般の生活時間帯と半日くらいずれてそうに思えますが…。蓮




 …………………………





続きを読む

2008/05/24

漫画文庫三昧

 降ってきましたねえ…。傘を持たずに出かけて、案の定帰りは降られ、家の前までタクシーにのるはめに…。 いや、どのみち母と一緒だと往復タクシーでないと母が歩けないんですが。私だけで行くと言うと嫌がりますし…。

出かける前の時間に素材を作って、帰ってから素材サイトを更新しました。廬 今回は未央柳と木槿です。今日のように雨になると梅雨時の花でも急かされる気分になりますね。嶺

 で、父は今日はよく眠っていました。朝のうちに摘便してもらって、導尿チューブも外してもらって、気持ちよくなったようです。呼吸も酸素量も日ごとに順調に回復している感じですね。今日は冷房が効いていて、「さむい」と言うので、タオルなど上からかけてきましたが、明日はどうせなら大判タオルを持って行った方がいいかもしれません。

父と同室(二人部屋)のもうひとりの患者さんもわりと重症のようで、いつも意識がないおじいちゃんみたいなんですが、今日は私たちのあとで、そこのご家族(男性)が来て、なんだか看護師さんに偉そうに話してました。「もっとちゃんと看てくれないと困る」みたいな。

そのおじいちゃんもかなり大変そうに時間と手間をかけて摘便してもらってましたよ~、とその場に居た我々は知ってますが…。で、それがすごく大変なんだよね、っていうことも我々は知ってますが…。案外日頃は自分ではそういう介護とか全然してない人がそういうこと言うんだよね。…正直、なんだかなあ、と看護師さんに同情してしまいました。蓮 ああいうことは言いたくないなあ、と思ったり…。

ICUにはとにかく手のかかる患者さんが多いので、男性の看護師さんも多いです。力が必要な時はすごい助かるなあ、と思いましたよ。 ほんとにね~。






 …………………………






続きを読む

2008/05/23

やっぱり可愛い

面会時間が11時からだと、朝のうちに結構時間があるので、ちょっとした買い物とサイトの更新が出来ました。廬 今回もやはり花を描いております。いずれ、花のインデックスなんかも作りたいとは考えているのですが…。

それと、いままではこの日記の中で書いていたWeb拍手のお返事を独立して設置しました。これでもっとスムーズにお返事が出来ると嬉しいなあ、と思っているのですが…。
でも現在、その拍手のお礼画面の背景色の設定が反映されていないのはなんでかなあ?嶺 うちのブラウザだけでしょうか?嶺




 今日の父、家族に甘えているのがよくわかる状況でした。秊 言葉には出来ないものの、「しんどいんだよ~」「帰りたいんだよ~」というニュアンスの声を何度も出していましたし、行っている間は手を握って欲しいらしいですし…。なんだか赤ちゃんみたいで、えらい可愛いなあ、と改めて思いましたよ。漣 思いきり、ぎゅーっとしてあげたいなあ、と思いました。

母はいまだに毎日のようにkissとハグを欠かしませんが、これは呼んでも起きない時に強引に起こす手段でもあるらしいです(^^;) 金婚式をとおに過ぎてもいまだにこれだしなあ…。そういえば私もまた二十年ぶり以上久々に「パパ」と呼ぶようになっていました。不思議なんですが…。秊




続きを読む

2008/05/22

好奇心?向学心?

考えてみれば、病院にも日参しているので、結局、一日も休みのない日が続いております。疲れてもやはり毎日顔は見たいしね。

 今日の父、我々が行った時には食事中でした。でも昨日までの眠気顔とはうって変わって、ちゃんと起きておりました。顔色もいいし、呼吸もかなり楽に思えます。機器を見て、自分なりに判断したところ、強心剤(ジギタリス製剤)が効いてきて、心臓がちゃんと強く動いている感じです。そうすると手足も暖かく、無呼吸もましになるようです。…そうなんだ。もとはやっぱり心臓なんですねえ…。

で、食事中に吸引してもらって、そのあいだ、看護師さんが食事を一時ストップして、そのまま忘れて行かれたんですよね。じゃあ、再開しようか、と私が定位置に立った途端、「はよ、入れー」と父の一言。劣

よかったー。しゃべれたんだ。ひどい痙攣のおかげで、さらに言葉が出なくなったと思ってたよ。だから、その私を認識した父の一言が、ものすごい嬉しかったんですよ~。漣 もうしゃべれないだろうな、とかなり諦めていましたので…。怜 嬉しいよ~。よかったねえ…。秊 頑張って良くなって帰ろうね。

顔そのものもむくみが取れて、入院前の普通の顔に戻っていましたし。今日は本当に嬉しい面会時間でした。秊 この調子で順調に回復してくれれば、と願っております。


★Web拍手ありがとうございます。 みなさまに一層の感謝を…。漣


 ……………………………






続きを読む