2006/11/30

釈然としない

昨日はマッサージをしてもらっている最中に、ちょうどケアマネさんが立ち寄ってくれました。前に来てくれたのが9月かな。その時に比較すれば、母はお酒をやめて化粧を再開したし、私は顔(表情)が穏やかになった、と言われました。9月にはいまにも泣き出しそうな感じだったそうです。自覚はなかったんですが、あの時もそれなりにきつかったのは事実ですしね。心配してもらっていたんだなあ。有り難いことです。烈

介護の方はしばらくは現状維持のままで行こう、ということになりました。ただしまだ一度も使っていない車椅子は一旦返却することに。これがどければ玄関に母の足場というか、踏み台が置けますし。また必要ならばいつでも持って来てもらえるらしいです。そういうわけで、今日の訪問入浴も無事に終了しました。列

でもね。本当は幸せなはずの昨日にまだ続きがあったんですね。どうもいまだに気持ちがもやもやしております。人生本当にいろいろあるなあ、と実感しました。蓮






スポンサーサイト

続きを読む

2006/11/29

脱・アルコール

我が家からアルコールが消えて、徐々に小さな変化が見えつつあります。

弟の断酒から10日。もう数日で離脱症状からは解放されるようになります。2週間すれば発作が起きなくなるらしいですし、一応念のために癲癇の薬は飲み続けるものの、ほとんど心配は不要になりそうでほっとしています。凉 で、本人もごく近所からですが、ぼちぼち外出の練習を始めました。パニック発作克服には慣れるのが一番なので、これもいい傾向だと思っています。食事もおいしくなったようですし、胃薬も不要になりました。

母の場合、本人は認知症かと疑っていた物忘れなどもやはりましになりましたし、ひどい感情的な揺れも落ち着きました。看護師さんとのもめ事も起きないし、私とも同様で、やっぱり嬉しいな、と思います。あまり昼寝の必要がないので、(いままでの眠気はお酒が影響していたみたい)父に音楽などを聴かせるようになりました。

で、二人して飲まなくなった結果、それまでは夜中でも弟が部屋に出入りして、そのたびに父が起きて昼夜逆転していたのですが、このごろは夜と昼がわかるらしく、夜にしっかり寝てくれるようになりました。簾 夜中になにかしてあげるとお礼を言います。朝になると「おはよう」と挨拶します。とてもいい傾向だと思います。嬉しいな。鍊 徐々に脳神経細胞が活性化しつつある?と少しでも希望の持てそうな変化が見られます。

少しずつものごとが上手く回りはじめる予感がします。我が家の場合、それほどに「アルコールに飲まれる」ことのマイナス作用が大きかったみたいですね。嶺 やっぱりお酒は楽しく飲まないと意味がないですね。

私自身もかなりストレスから解放されました。先週は本当に苦しかったですが、それも必要なことだったのかなあ、と今にしてみると思えます。この先も頑張る勇気が出てきましたよ~。秊

「たかがお酒」ですけど、飲酒運転による事故で幾人もの一生を台無しにすることだってありますし、これから年末に飲む機会も増えますが、どうぞみなさま、くれぐれもご注意のほどを。
2006/11/28

退化するなよ

 相変わらず晩秋らしからぬ奇妙な暖かさが続いています。なんだか天変地異が起きそうで嫌だなあ。不安。嶺

昨夜は家族みんなして、比較的良く眠れたので、かなり元気も戻った感じですね。午後からは看護師さんが来てくれますが、母はやっぱり顔を見たら怒りを思い出しそうで怖いなあ…。嶺 気が強くないと出来ないお仕事ですが、時々は危ないラインがあるかも…と、感じてしまった私です。蓮

ところで、うちのキャラクターだけのクリスマスカードが完成しました。これは12月に入ると同時にサイトで公開&フリー配布しようと考えております。撚 和のサイトだからクリスマス企画は本当に異例ですね。もしかしたら今年だけの可能性もありますが、お楽しみにしていただけると嬉しいです。漣 もうちょっと素材も作らないとね(汗)嶺

★Web拍手ありがとうございます。

 ………………………





続きを読む

2006/11/27

便利な時代になりました

 11月下旬とはとても思えない「ぬくい」日です。あんまりぬくいと気持ち悪いなあ、という感じ。いまだにコートの必要がありません。でも暖冬だと生活は助かります。このごろ、マッサージをしてもらっているために広い場所が必要で、コタツを出すと邪魔だなあ、と思ってまして。どのみち、室温もそこそこ(18度くらい?)に保持する必要がありますし、だったらもう出さないで過ごそうかなあ、と。きっとこういう時はホットカーペットの方が便利なんでしょうけど。

今朝はすでに朝一番で郵便局とドラッグストアに行って来ました。安くて、なおかつ使いごごちがいいおむつを求めて、こまめに走っております。11時ごろにはマッサージの先生が来てくれます。このあいだは「頭がぶよぶよですね」と言われて、頭のてっぺん(「百会」というツボ)に鍼をしてもらいました。「ぶよぶよ」と言われると、脳が豆腐になったような想像をしてしまいます(笑)嶺

★Web拍手ありがとうございます。

 …………………………






続きを読む

2006/11/26

雨の日曜日

なんというか、家族みんなが素面でいて、ちゃんと話が出来る状態っていいですね。すごく当たり前のことなんだけど。今年はあんまりそういうことがなかった気がします。まあ、突発的な非常事態とかになったら、まだわからない不安はありますが(汗)嶺 お酒で心のショックをやわらげることって、その場しのぎにはなりますが、根本的解決じゃないんですよね。玲

で、まあ、今日はおかげさまで落ち着いてお絵描きにかかれました。劣 で、一応完成かなあ、とは思いますが、実はクリスマスカード仕様なので、まだサイト更新は先になりますね。しかもコラボ作品ですし。時間があるから、あとで自分のキャラのみのカードも作ってみようかなあ、とも考えております。 

お絵描きって本当に幸せです。気持ちの重さとかしんどさとか、全部クリアーになれる気がします。綺麗なものを見つめようと願うからでしょうか。私にとってはすごい救いですね。烈

新しい眼鏡を注文して来ました。修理するのも5000円くらいかかるらしいし、だったら新しく作ってもあんまり変わらないかも…と。そんな高価なものは持たないですし。眼鏡って消耗品ですよね~。 レンズが注文になるので(度数が強いため)数日待たないといけないようですが。ひさびさのメタルフレームとガラスレンズはやはり重く感じます。いまどきのレンズのサイズの1.5倍くらいはある大きなレンズですし。嶺

…そういう日曜日でした。明日くらいから普通の日記に戻れるかなあ、と思います。
2006/11/26

猛反省(汗)

昨日の日記では弱音吐きまくりで、多くのみなさまにご心配おかけしたことを深くお詫び申し上げます。怜

先週は介護のみならず、弟の発作と入院のこともあって、私も母も理性の限界点を越えて、お互いに感情過多になってしまっていたようです。余裕がなくなることがこういう結果になるとは想像出来ませんでした。嶺 昨夜は静かに創作の時間を持って、心が落ち着くに従って、ひどく自己嫌悪に陥っておりました。

なんで、同じ部屋で寝起きする二人が喧嘩しないといけないのか?と、考えてみたら、すごく馬鹿げてるなあ、と。で、結局は母とも仲直り出来ました。お互いに相手の意見も尊重して折り合いの方向を見つけていこうと思っております。すごく大人げないことをしてしまったと、猛反省しております。蓮

おかげで、バチが当たってしまいました。今朝、眼鏡のレンズを拭いていたら、フレームがぽきっ、と…聯 見えない(汗)嶺 私、たちまちパニックです。なんとか以前の眼鏡を発掘して、かけることが出来ましたが(度数が同じだったし)、今日中に作り直して来なければ。チタンフレームがこんなに弱いとは…。微妙にショックでした。今日は買い物もありますし、午後からはまたお絵描きしたいなあ、と思っております。

今回の教訓。介護で問題なのは介護そのものではなくて、休めないことや睡眠不足による心身の疲労で、余裕がなくなって感情的になってしまうこと、でした。玲 親子だからまだしも、これが嫁姑の関係だったりしたら、以後の関係に深い溝になりかねないですね。怖いこわい。私もまだまだ修行不足です。本当に猛反省。輦

また心を入れ替えて頑張ります。励ましてくださった方々、見守ってくださった方々、本当に申し訳ありませんでした(汗)そしてどうもありがとうございました。漣

★Web拍手もありがとうございます。 >9日にメッセージくださった方、ありがとうございます。遠くからの応援、しっかりといただきました。日々学んだことを無駄にしないように、美しい作品が生み出せるように、これからも頑張ります。



…いつもここを読んでくださるみなさまに、ひたすらにお詫びと感謝と。私は幸せな人間だと思います。撚
2006/11/25

そんなつもりじゃないのに…

今日はなるべく時間を取って、お絵描きに集中しておりました。それでかなり気分的に落ち着いてきたような気がします。(私のお絵描きは写経に似ている?)

好転したことは、弟の断酒に伴って、母がお酒をやめる決意をしてくれたことですね。楽しいお酒ではないし、辛さから逃げるためのものだから、なるべく飲まない方がいいと思うんです。飲まずにいられない気分はわからないでもないんですが…。蓮

昨日はたまたまコンビニの抽選でもらったチューハイを味見していたところに看護師さんが来まして、その時、すでにかなり酔っていた感じの母の手許から、黙ってグラスを取り上げて捨てちゃったんですね。それが母にはいたくプライドが傷付いたようで、看護師さんたちがアドバイスしてくれたことが、ことごとく私に味方しているように感じられて、自分が悪者にされているような気がしたらしいです。

で、親子なのに私は他人に同意して、自分の味方をしてくれない、というので、泣くんですね。輦 全然違うのに。私の気持ちがまったくストレートに伝わってなくて、非常に哀しいです。お互いに立場は同じで、協力しあっていかないといけないのに…。こんなに身近なのにどうして上手く伝わらないんだろう?

…話すほどに誤解を増やしてしまうようなことって、途方に暮れてしまいます。どうしたらいいのかなあ…。

うちはね、いままでほとんど家族の間で喧嘩のない家だったので、今頃こういうことがあると、みんな痛手が大きいのです。他のお宅ではあるいはよくある出来事なのかもしれないのですが…。

生きてるのって切ないですね…。輦
2006/11/25

涙が止まらない

さすがに昨日は私も限界に近かったので、日記を書くのが不可能でした。朝から夕方までほとんど泣いてましたし…。輦

臨時でクリニックに飛び込んで、病院からの手紙を先生に渡して、今後の弟の治療について相談。徐々にアルコールを止めていくのと同じで、急激な離脱症状が出ないようになる薬の処方を受けました。これで2週間も経てば安全になるようです。ほっ玲

ついでに自分も弱音を吐いてしまう。「もっと頑張りたいと思うのに、もう頑張れないんです」と言うと「そんな頑張らんでもいいやんか」と言われました。そうだけど、うちは私が動かないとどうにもならないんだってば。「そのうちアルコールが抜ければ弟さんも力になってくれるから」…期待してます、先生。怜

でもそれですべてが解決したわけではなくて、母とも喧嘩しまして。母もこのごろアルコール依存気味なんですね。輦 で、経済的な問題について見解の相違がありまして。うちが緊急事態で、父にいくらお金がかかるかわからない状態で、義理のおつきあいはやめてくれ、と言ったんですね。たとえば遠い親戚の子にお年玉をあげるのはもういい、と。「いままであげてたのを急にはやめられない」と言いますが、そこが緊急事態なんだってば。獵

姪に送るお小遣いなども、姪は未成年ではありますが、一応ちゃんと働いているんだし、そろそろ事情をちゃんと話して理解してもらって、送金もやめればいい、と思うのですが、それが気に入らないって言うんだなあ。この件については母の親友も看護師さんも同意見でして、同様のアドバイスをしてくれるのに、まともに聞いてくれないどころか怒るんですね。お酒が入っていてはまともな話が出来ないですし。看護師さんに手にしたお酒を取り上げられたとまた怒るし。本人、依存の自覚がないんです。

もう本当に、哀しくなってきます。輦 飲まないとなにも出来ないあたりがすでに依存なんだってば。哀しい。

私も仕事したいのを我慢して、家庭での介護とか頑張ってるつもりなんですが、それがあんまり理解してくれていないと、本当に泣けてきます。昨日は無意識にナイフ握ってて殴られましたが…。もう…いくら私でも本当に限界を感じて死にたくなることがあるんだってば。わかってよ。輦

こういうのは誰に相談すればいいのかなあ…。今、うちの中ってどうしてこんなひどい状況なんだろうなあ…。輦
2006/11/23

離脱症状みたい

ぐったり…。

今週は自分の不調を押して動いているので、連日外出が続くと、かなり疲れがひどいようです。

今日は父の訪問入浴の日でしたので、入浴と並行してシーツなどの洗濯をすませ、退院許可が出た弟を迎えに行って来ました。でもこれで無罪放免ではなくて、クリニックの先生宛に手紙をもらったので、明日にでも電話して、診察を受けてこないといけませんね。出来れば今週中に。明日は父の薬をもらいにも行かないといけませんし、なかなかゆっくりと寝させてもらえる日がないようです。蓮

母なども60代くらいまでは、こまごましたこともしっかりとこなして頑張っていたのですが、この頃は駄目なんですよね。いまいち頼り無いし、すぐに私に頼るし。こういうのも世代交替の時期なんだなあ、と思います。うちの世帯主は私みたいに思われているもんね(汗)輦

★Web拍手ありがとうございます。


   ………………………




続きを読む

2006/11/22

キリ番について

ふと気がつけばサイトのアクセスがいつのまにか25万を
越えていました。時間的には昨夜遅くか今日早朝だと
思われます。

今の所、残念ながらジャスト25万のご報告がありませんので、
250001番の方、もしよろしければリクエスト承りますので、
ご連絡いただけると嬉しいです♪

あんまり反応がなければ、意気消沈しそうな気がします。
今後も続けていく意義があるかどうか、微妙に悩んでいる
私だったり…。マイナーな精神状態の時はよけいに
そういうことを思ってしまうのかもしれませんが…(汗)