2006/05/31

もうじき開幕

 今日は暑いですね。頑張って歩こうかと思って家を出たけど、結局は道の途中で挫折してタクシーを呼んだりして(汗)まだ先が長いからこちらの方も身体に気をつけないとなあ…。でもいまごろになってからの方がかえって疲労が表面化するのか、昨日も午後から母と二人して気がついたら寝てしまっておりました。簾 とにかくPCの前から離れると横にならずにはいられない感じですね。で、知らないうちに寝ていたりする、と(汗)蓮 

この頃は病院から帰ると毎日のようにお腹を壊す私。精神的なものかなあ、と思うのですが、ちょっとも痩せないので、外見からは疲れていそうに見えないのがちょっと悔しいかもしれません。練

でも一旦帰宅すると再度買い物に行こうかとか、そういう元気も意欲も出ないこのごろの私。これは正味身体が疲れているんだと思います。ロイヤルゼリーのドリンクが毎日でも欲しい気分(汗)(もう貧乏だから買えないけど(汗))

★Web拍手ありがとうございます。

 ………………………




スポンサーサイト

続きを読む

2006/05/30

やや浮上したみたい

劣 山梨県にいる姪っ子からお見舞いの花束が届きました。2回目のお給料で送ってくれたのかなあ。早速、父のもとに届けました。こういう気遣いが出来る子に育ってくれていて嬉しいですね。鍊

そういうものがあったので、今朝も行くまではダウンしていた私ですが、なんとか病院にも行って来ました。ちょうど担当の先生にも会えましたし。今日から血液をサラサラにする薬をやめてみて、10日ほど待って、胃の手術らしいです。再来週あたりかなあ、と。で、術後もしばらくは入院が必要なので、大体あと一月くらいはかかりそうな感じですね。手術の後はそこから食事させる練習とか、つきそいそのものの時間が長くなりそうな気配ですが、まあ、ちょっとだけはゆっくり出来るのかなあ、と。

入院と介護保険との支出がだぶるのは経済的にきついですが(汗)嶺 なんだか、ここ数年間の家族の入院とか弟の離婚とか、私や弟の病気などで、家の財産はゼロになってしまいました(汗)もともとないところへ余計に、ですから…。どうしようかなあ、これから…(汗)輦

★Web拍手ありがとうございます。

 ………………………




続きを読む

2006/05/29

浮き沈み

 お絵描きと素材作り、サイトの更新を優先してやっていたので、日記があとまわしになってしまいました。でもイラストの更新が出来たからそれなりにほっとしました。廬 やれやれ。

しかしながら、自分が好きなものを描く時とさほどでもないものを描く時との気分の違いはすごいものがありますね。人物を描いているのは楽しかったですが、今回の背景は結構めげました。嶺

で、病院の方は母も二人ともひどく体調が悪かったので、往復タクシーを使ってしまいました。懐が痛いです(汗)蓮 父はまだなんとなく微熱があります。誤嚥による肺炎がずっと後をひいているのかもしれないんですが、この後のことは専門の先生の判断におまかせしないと仕方がないですね。連れて帰ればまた休みがなくなるし…。どちらが楽かといわれるとどっちもどっちかなあ…(汗)嶺

実は今日はあまり日記も書きたくない気分なんです。朝からの鬱からずーっと抜けだせないままに時間のみが経過しております。お絵描きしている間はそういうことも忘れられてたんですが…完成したら、やっぱりまた空しさに襲われてしまっております(汗)微妙に鬱が悪化したのかなあ?疲労もありますが、お絵描きしている時だけは疲れも忘れていたりする、現金ですよね(笑)秊

どのみち、今日はなにを書いてもまた愚痴になりそうなので、短かめでやめておきます。明日はもっと気持ちが晴れるといいな。

★Web拍手ありがとうございます。
2006/05/28

アハ!体験

ふう…なんとか帰宅しました。今日はあまりに倦怠感がひどくて起きられなかったので、病院に行くのはやめようかと考えていたのですが、母がひとりでも歩いて行く、と言うので、これは危ないなあ、と、ほとんど無理矢理に起きてついて行きました。玲

病院への道はかなりハードな上り坂です。数年前までは母もウォーキングコースの一部としてその道を毎朝歩いていたのですが、数年のブランクは大きく、実際にそのあいだに年も取っているので、予想以上にきついらしいです。本来20分くらいで歩ける距離も、途中で休み休み座ったりを数度。だから35分とか40分とかかかってしまいます(汗)嶺 しかも坂道で胸が苦しくなるみたいだし。(狭心症のせいですね)歩くのが身体にいいと言ってもかなり心配でひとりでは行かせないです。だからやっぱりしんどくてもついて行かないと…。蓮

父の方は昨夜はよく眠れたようで、わりと静かになったみたいです。慣れてきたのかなあ…。いや、でもゆうべは夜中にトイレに行ったら気配を感じたので、生き霊で帰ってたみたいです(笑)秊 今朝、母に行ったら母も気配を感じていたそうな。生き霊でも帰って来て、よけいによく眠れたのかもしれないですね(笑)

★Web拍手ありがとうございます。 >カスタムブラシのご利用もありがとうございます。またいつでもお気軽に遊びにいらしてくださいませ♪ >古事記に興味を持たれた方、面白いですよ。是非ともはまってくださいね♪

 …………………………




続きを読む

2006/05/27

困った短絡思考

 人物の線画にペンを入れて、PCに取り込んだところまでで限界を感じたので、今日はひとまずおしまい。背景のイメージもテーマも決まっているけれど、どう描けばいいのかまだ悩み中。花がテーマなら楽でいいのになあ、と思ってしまった(笑)花を描くのが苦手な人も少なくないけれど、季節などが表現しやすい便利な素材なんだよね。花言葉でも遊べるし。私の絵の第2のテーマは花かもしれないなあ。劣

でもこうしてお絵描きしていても、時々ふーっと空しい気分に襲われてしまう。身体がひどく疲れると心も疲れるのは当たり前のことなんだけど、私の場合は「疲れたから休みたい=死にたい」という気持ちに直結してしまうことがままあるから問題。蓮

そういう病気なんだってことは仕方がないけれど、普通の人はそういう短絡的な思考はしないよね。

毎日疲れる→人生ってしんどい→生きてるのって辛いなあ→死にたいなあ…という展開になってしまうのが困ったことだと思う。たまにならいいけれど、最近わりとしばしばそういう気持ちになってしまうから…(汗)嶺 

今とにかく頑張らないとどうしようもないっていうのは嫌というほど自覚しているけど、その気持ちと同様にとても厭世的な思いがしばしば顔を出す。…きっとこういう時って早く寝てしまった方が賢いなんだろうな。

痛いこととかしんどい検査とかないならば、1週間くらい入院してぼーっとしたいなあ…なんてことまで考えてしまう。とても罰当たりな思考だなあ…。でもいつか自分がぷつんと切れないかどうか、といえば実は自信がなかったりもする。輦

…すみません(汗)やっぱり今日はマイナー思考ですね。またしても愚痴こぼししてしまいました。蓮
2006/05/27

まったくね~(ため息)

今日は朝から非常に倦怠感がひどかったので、病院に行く前にも寝ていましたが、個室でソファがあるのをいいことに、病院でも横になっていました。まあ、父も私らがいると安心して寝てくれるので。土日は看護師さんの人数も少ないです。だから着替えもお休みみたいだし、洗濯物も少ないし。父はまだ微熱があるようですが、点滴を外して鼻からの流動食のみで様子見らしいです。このままうまくいけば再来週あたりに手術になるのかなあ…。まあ、そんな感じですね。

なかなかゆっくりと休めないのが辛いです。私たちのかわりに病院へ行ってくれる人がいればいいんですが。

はあ…でもぼーっとしているのも勿体無いし、今日はこのあと出来れば線画くらいは描きたいものです。

★Web拍手ありがとうございます。

 …………………………




続きを読む

2006/05/26

隠れ糖尿病

今日は母の通院日でもあったので、ちょうど診察が終わる頃を見計らって医院に行って、そこの前からタクシーでそのまま父の病院へ。病院のはしごはありがたくないです。母の食後2時間の血糖値は300くらいあったらしい(汗)立派な糖尿病みたいじゃないですか(汗)嶺 はあ…両親二人ともが病人なんで、いろいろと気が重いです。精神的にも肉体的にも。玲

父はこのごろ昼夜が逆転していて、夜がうるさいらしいです。なんでかなあ…家にいればそういうことはないんだけど…。看護師長さんらしき人から「ご家族がいらっしゃるあいだはなるべく起こしておいてください」とか言われました。そんなエネルギーなんかないですって。蓮 家族も疲れて、父が寝ていてくれたら助かるなあ、と思うくらいですし。見舞いに来る家族が必ずしも元気なわけはない、と主張したい気分になりました。說

で、今日はお昼を食堂で食べて帰ると、入院したとは知らない従姉がお見舞いに来てくれたところでした。まあ、おかげでゆっくりと話せたけど。お見舞いのプリンは明日父に持って行ってあげます♪鍊

なんだかいろいろとばたばたしていて、なかなかお絵描きの時間が取れないのも困りものです。まだデッサンの途中だったりしますし。ぼーっと家事をしているだけですぐに時間が経つ恐怖だなあ…(汗)嶺 決して怠けているわけではないのですが。

 ………………………




続きを読む

2006/05/25

迷惑メール

いつもは病院の食堂でお昼を食べて帰ってくるのですが、さすがにメニューにちょっと飽きてきたため。今日はお弁当を買って帰宅しました。病院の中で売っているお弁当は和食中心でカロリーも控えめでヘルシー指向です。コンビニよりもさっぱりしたメニューが嬉しかったりして♪撚

鼻からの栄養が捕れるようになって、父の状態も少しずつ改善方向にあるようです。家族のことがはっきりとわかるようになってくれたのが嬉しいです。毎日通う甲斐がありますよね。入院して初めてプリンを食べて、一層記憶が戻ったのかもしれません。現在の微熱状態が落ち着いたら、10日ほど血液をさらさらにする薬を止めて、(出血しやすいので)それから胃僂の手術らしいのですが、胃カメラを利用して局部麻酔になるそうです。やはり退院までは早くても一月くらいはかかりそうですね。

ケアマネさんや訪問看護師さんも時々病院を覗いてくださっているようですが、みなさん口を揃えて、「この機会にお母さんはゆっくり休んでくださいね」と言われます(汗)嶺 母も乳がんの手術からまだ2年もたっていないし、血糖も高いし、狭心症もあるし、で、もしも父よりも早くに死んだらあとが悲惨だと思われているようです(汗)嶺 それはそうだなあ…。弟は頼りにならないし。玲

でも母を休ませたいと思っても「気になる」と言って、やはり毎日父の顔を見ないと気がすまないようです。蓮

★Web拍手ありがとうございます。

 ……………………





続きを読む

2006/05/24

夏の壁紙

廬 今年は暑くなるのが早いので、ちょっと焦ってしまいました。
とにかく時間とやる気があるうちに、と思って作りました。
夏のデスクトップ壁紙。
「兎遊庵」にアップしましたので、
お好みの方はよろしければお持ち帰りくださいませ。鍊

うちのMacのモニタがいまだに800×600サイズなので、
1024×768サイズはともかく、それ以上のサイズって
よくわからないんです(汗)嶺

もしも大きなサイズをご希望の方はリクエストくださいませ。
カレンダー入りとかもある方がいいのかな?

いろいろな企画の中でこれはなんとか続いております。
他にもやりたいことは多いですが、余裕がなくて
フォローしきれません(汗)すみません。蓮
2006/05/24

門戸の開き方?

今の病院はあまり家族が長くいるとかえって邪魔になるかなあ、と思うので、このごろはたいていお昼に帰って来ます。そのぶん、時間が出来るから休息にはなりますね。まあ、限られた期間ではありますが。

なんらかの症状で状態が悪化するたびに父の性格が変わってくるのが困ったことです。以前ならば絶対に他人(ましてや女性)には手を挙げない人だったのに、この頃は母でも看護師さんでも叩いたりしてますし(汗)痛いことされるという頭があるのかなあ…。優しく接してもらっているのに申し訳ないことです(汗)嶺

でも現在の父は左目は見えないし、左手も足も動かないし、耳もかなり遠くなって、右耳のそばで大声で話さないとわからないみたいだし、たとえ胃僂になっても口から食べられるのはわずかなものだけだし、本当に楽しみとかがなくなって可哀想だと思います。言葉も不自由なので、三重苦に加えていろいろありますし。本当に因果な病気だなあ…。輦 どうやってこの先の生きる楽しみを作ってあげるかも課題になりそうな気がします(汗)蓮

★Web拍手ありがとうございます。

 ………………………





続きを読む