2005/08/31

プラスアルファ

今日はほとんどネットにもつながずに地味にお絵描き
していました。

その甲斐あって、もうちょっとで完成です。
明日には更新出来るかなあ。

このごろはイラストだけじゃなくて、カットとか
短い文章とかのプラスアルファの部分が多いので、
その素材を作ったり集めたりするのに余分な時間が
かかるようになってしまいました。

仕方がないですね。今回の素材もなかなか既製品が
なかったりして、やはりいくらかは自作の必要が
ありそうです。本当にちょっとだけのこだわりに
すぎないなあ、とは思うのですが。
スポンサーサイト
2005/08/31

お人形趣味

あまりにも調子が悪いと母がいうので、番号札を取りに行くついでに内科の診察を受けてきた。やはり吐き気や倦怠感、食欲不振なども薬の副作用プラス鬱のせいらしい。わかってはいるんだけどね。まあ、母が直接先生に聞いて納得してくれればいいなあ、と思う。

食事の支度が出来ない、食べられない、どこへも行けないetc.いまは家族全員がその状態なので、もっぱらコンビニ弁当ばかりになってしまっている。飽きるけど仕方ないなあ。足りない野菜は100%ジュースで補ったり。炊事をしないからガス代は安くなっているけれど、その分、お弁当買うから食費がかかったりして…(汗)仕方がないよねえ…。私も次の診察の時は食事抜きで血液検査の予定。

★Web拍手ありがとうございます。

 ……………………

続きを読む

2005/08/30

懐かしのアニメから

よもぎさんちで非常に懐かしいアニメのタイトルを見つけたのでトラックバック。

個人的にアニメに影響を強く受けた、というのはやはり子供時代だったような気がします。そこでいまでも印象に残っている懐かしのアニメなどを。順不同で書いてみますね。

「レインボー戦隊ロビン」というのは知らない人はご両親に聞いてみてくださいね(笑)もうすごーい懐かしいです。まだテレビが白黒の時代だよ。私が生まれて初めて恋した二次元のキャラクターというのがこのアニメの主人公でした。
戦隊ものといっても主人公のロビン意外は全員ロボットです。それもかなり人間的な性格を備えたアンドロイドだったり。ロビンの育ての親である看護婦ロボットのリリィとかね。淡い恋もからんだ設定が好みで、私はスケッチブックを何冊も描きましたよ。お気に入りのシーンや台詞などを何冊も。思えばあれが生まれて初めてのアニパロだったのかもしれないです(笑)

この作品に特に心惹かれた理由、わりと最近知りました。キャラクターデザインが石森章太郎さんだったりしたのね。私の原点でもある方です。なるほど、そうだったのかあ…。


続きを読む

2005/08/30

芸術家っぽいですが

今日も両親はダウンしている。家族が具合が悪いよりも自分が悪い方が精神的には楽だなあ、と思う。そうはいってもかわりにはなれないから仕方がないんだけどね。

今日は朝から人物のペンを入れて、背景の下書きをして(これは部分的にIllustratorで描くつもりだったり)薬局と100円ショップに買い物に行ってきた。みんなして食欲もないので、肉や魚はながいこと食べていないなあ…。暑さも手伝って、ゼリーなどの冷たくて口当たりのいいものばかり食べている。そのわりにちっとも痩せないのが哀しいけれど(汗)

★Web拍手ありがとうございます。 >タケルにメッセージくださった方、ありがとうございました♪

 …………………

続きを読む

2005/08/29

リスト作成

今日はクリニックの受診日でした。昨夜からタクシーも予約してあったし、ただ行くだけのことなんですが、それがなかなか大変で(汗)私もまだお腹の痛みと気分の悪さが消えなくて、帰ったら寝ようかなあ、と思っていたのに、留守番の父がダウンして、母もダウンして。

結局、ゆっくりと横になっている暇はなかったです。仕方がないので、今日2度目の鎮痛剤を飲んで、なんとか起きている状況です。本当に今年は家族中がろくでもないなあ、という感じ。母の薬の副作用もだんだんきつくなるみたいだし、かといってやめるわけにもいかないのが困るんですよね。ため息です。体調が悪いと生きることそのものが切なくなってくるんですよねえ…。

★Web拍手ありがとうございます。

 ………………………

続きを読む

2005/08/28

Flashアニメ

リンク先の吉田暁さんのところで自主製作アニメの
予告編を見てきました。早く本編も見たいなあ。

右のリンクの「よっしーの落書き帳」から
飛んでみてくださいね。

台詞がなくてもあれこれ想像できて楽しいです。

でもいまは一人でもアニメが作れる時代なんですね。
やる気と才能があれば珠玉の作品を作ることも
夢ではないのかもしれません。

それを可能にしてくれるPCってやっぱり魔法の箱みたい
ですね。トラブルに負けそうになっても気を取り直す
価値はあるなあ、と思うのでした(笑)

ちなみにFlashは興味はすごくあるけど、
やはり才能はなさそうだし、個人的には縁がない
ソフトのままかもしれないですが…(汗)
2005/08/28

24時間テレビ

母が24時間テレビのエンディングを心待ちにしているので、
「義経」はビデオをセットしてきました。

今年のテーマは「生きる」だそうです。
私にとっては自分が一番自分らしくいられることが
一番大事かなあ、と思います。
なんだかこれって中学生くらいの時からの
指針みたいですけどね(笑)

それが一番大事なことなので、世間でいうところの
「勝ち組」だとか「負け犬」だとかいう価値基準は
私にはありません。
だから、仮にすぐに死んでも後悔とかは
しないだろうと思います。
考えてみれば結構幸せですよね(笑)
まあ、心身面に不自由はありますけど、
贅沢言ったらバチ当たりかなあ、と。

人生の時間の長短はあまり関係がなくて、若くして
命を亡くすことになってしまった人でも
その人が本当にその人らしく生きられた実感が
あれば、それは不幸な人生だとは思わないんですよね。

ひたすら「質」というものに尽きるでしょうか。

さらに、自分らしくあることが他の誰かのために
有意義なものであるとしたら、それで最高だと
思います。
2005/08/28

原稿整理をしなければ

ううう…、今月はなんだか月のお客さんの症状が重い…。昨日はお腹も頭も痛くて半分ダウンしてたけど、今日になってもまだ吐き気がひどかったりして…。もっとも私は10代の時からそうで、寝込むのも珍しくないんですが。痛みと吐き気がひどいと動けません(汗)せめてもう一日くらいは我慢かなあ。

それでもって精神的にひどく落ち込むのも決してホルモンバランスと無関係ではなかったりします。イライラするか、ひどく落ち込むか、どちらかが極端になることが多いです。自分の理性で制御が難しくなるからきついんですよね。頭ではわかっているのにどうしようもないことって多いんだ。沈んでじっと時間がたつのを待つしかないのです。

★Web拍手ありがとうございます。

 ……………………

続きを読む

2005/08/27

ディスクウォーリア

ディスクウォーリアというのはMacにデフォルトで
附随しているDiskFirsteidの機能を特化した
ソフトらしいです。なので、操作も簡単だったりますが、
そのわりにびっくりの役立つソフトです。

私がいつもお邪魔しているMac関係のトラブル解決
サイトではユーザーのみなさんがなにかというと
これをプッシュしていて、実際に効果があったというのを
何度も耳にしていたんですよね。

だからもしそのサイトに相談に行ったら絶対に
勧められるなあ、とたやすく予測出来て(笑)

しかしそれだけにMacユーザーの中ではかなりの人気
らしいです。新バージョンが出ていくらもたたないと
思うのに、amazonなどはすでに売り切れ状態。
必死であちこち捜して、「残り2個」というのを
やっと手に入れたのでした(汗)

OS-Xに対応したから余計に人気なのかな。
なんにしてもよかったです。

これからはディスクウォーリアでも直せないんだから
諦めて買い替えよう、という指針が出来た気がします(笑)
2005/08/27

わーい、奇跡が!

ディスクウォーリアが届いたので、早速試してみましたら、
めでたく復活しました、外付けHDD!

今度は嬉しくて泣きそうになりました。
やっぱりすごいのね、ディスクウォーリア!

こんなことならばこのあいだのボリュームがエラーに
なった時点でこれを買っておけば、花の絵のデータも
失わずにすんだんですね。後悔先に立たず…(泣)

でも残り3つのボリュームの中のデータが救えただけでも
ラッキーです。よかったあ…。

もうこれからはディスクウォーリアをメンテナンス
ソフトとして重用することにします。

ノートン先生はやっぱりヤブ医者だったかな…。