2005/07/31

気迫負け

負けちゃった。サッカー。

なんか、去年の夏のアジアカップの時と比較すると
前に出たい気持ちがあんまりなかったような気がする。

勿体無いシーンは一杯あったけど。
まあ、こういうこともありえるかなあ。

W杯予選を通過したからなのかしら。

勝てば応援していても勇気が出るんですが、
負けちゃうとやっぱりがっくりくるよなあ。

取りあえず「義経」はビデオに撮ったので、
明日にでも見ることにして。
スポンサーサイト
2005/07/31

読書の夏

曇っているわりに今日もしっかり暑いなあ。このところ自室にいると汗をかくので、喉が乾いて仕方がない。むくみのことを考えるとあまり水分の取り過ぎは良くないけど、家の中で熱中症になっても馬鹿らしいし。冷たい水、もしくは麦茶ほど美味しいものはないと思うこのごろだったり。

ぼちぼちとお絵描きも進行中。でもあまりはかどっていない。明日はまたクリニックの予約があるし、今夜はサッカーもあるし。「義経」に重なってしまうので、ビデオを撮っておかないとなあ…。はあ…エアコンの効いた部屋で横になって好きな番組を見ているとことん怠惰な時間が一番幸せかもね~(汗)ルーブル美術館展も始まったけど、やっぱり出かける元気はなかったり…。

★Web拍手ありがとうございます。

 …………………

続きを読む

2005/07/30

萩の花

次のイラストの背景にしたいなあ、と思って
現在下描き中です。こまごました葉っぱと花だから
手間がかかることこの上ないですね。
そのわりに地味な印象の花ですし。

でも私は萩は好きなんですよ。
それもどちらかというと白萩が余計に。
つつましく清楚な感じの花ですよね。

京都では梨木神社の萩が有名ですが、
東山の霊山観音のお庭にも萩がたくさん咲いていて、
ちょっと隠れた穴場かなあ、と思っています。
もっともここ十年くらい自分では行っていないので、
いまでも健在かどうかはわかりませんが(汗)

ああいう場所はいつまでも存続して欲しいものですね。
2005/07/30

ああ夏休み

今日も暑い。6時に起きた時点ですでに室温30度だったので、ばたばたとエアコンを入れる。今年こんなに暑さがこたえるとわかっていれば、無理してでも自室にエアコン入れておいたのに…と反省しつつ、とにかく朝のうちに、と人物の線画にのみペン入れ。背景はまったくの白紙だし、イラレで描きたいパーツもあるし、完成までにはかなり時間がかかりそうだが、まあ、ぼちぼちだなあ。3年ぶりくらいのキャラなので、髪型など細かい部分を覚えていなくて、自分のサイトを見直してしまった(汗)

今日は母も吐き気はいくぶんましかもしれない。うっかりと胃薬を飲むと逆効果だったりするんだよね。しかしながら、ここしばらく家族中があんまりまともに食べていないような気もする。野菜ジュースでも買ってこようかなあ。

★Web拍手ありがとうございます。

 ……………………

続きを読む

2005/07/29

ポーズ資料が欲しい

やはり今日もほとんど使い物になりませんでした。私自身は血圧が下がり過ぎてた感じもあったので、降圧剤を減らしてみたら、昨日よりは倦怠感がましでした。利尿剤も飲むから下がり過ぎるんだなあ、きっと。暑いしね。
でも今日は母が具合悪くてそちらの方が大変でした。暑さあたりか、薬の副作用か、胸焼けとか、吐き気があって。これでもましな方だと病院では言われたそうですが、本当かなあ…。今日は食べたら全部吐いてるよ。せめてもう少し食べられるようにならないときついと思うなあ。ましにならなければ明日にでも病院に行かねばね。

で、私も暑さのためにデッサンに集中出来ず、やはり寝る前にエアコンの効いた部屋でやろうかなあ、と早くも諦めムードになっています。どうもこのところ単純にポーズで悩むことが多いよなあ。動きのある絵の方がポーズが決まりやすいですね。わりと大人しい絵だと結構悩んでしまいます。

つれづれに通販カタログなどの写真を参考にしようかとも考えてたんですが、やはりカタログはカタログ、どうしても「商品を見せる」というのに主眼が置かれているので、そういうポーズになるんですよね。

昔、漫画を描いていた頃はポーズ集なるものを何冊か持っていました。ヌードの写真で一つのポーズをいろんな方向から写したものとか、着物や民族衣装をテーマに人物ばかりスケッチしたものとか。ああいうのもいつのまにかどこかへ散逸してしまって、このごろまたちょっとしたポーズ集が欲しいかも、と考えたりしています。

特に二人以上のからみのポーズとか、着物姿で動きがあるのが欲しいなあ。必ずしもポーズ集じゃなくても、画家の人物デッサン集(私が持っているのはミュシャだけですが)とかもすごく参考になるんですよね。イメージの刺激にもなりそうな資料を捜してみようかなあ、とふと考えたりしています。
2005/07/29

半分休養中です

昨日は一日中、心身ともに絶不調だった。食欲もまるでなくて、吐き気はするわ、頭痛はするわ、動悸はするわ、倦怠感もすごくて、あまりのしんどさに私って今年死ぬんじゃないかしら、とまで思ってしまったくらい。一昨日は涼しくて、昨日はまた暑かったので、それがこたえたのかもしれないけれど…。

それでまた家族ってなぜだか不調がシンクロするんだよね(汗)みんなしてずーっとエアコンのきいた部屋でダウンしているしかなかったりして…。栄養のある食べ物もまったく欲しくないので、困ったことです。もっとも痩せる余裕はありすぎるほどあるので、ちょっとは夏やせするといいんだけど(笑)

今週は創作もストップしている。またそこそこ元気にならないとお絵描きも出来そうになくて…。思えば去年の夏は母の入院を控えて一日がかりの検査のために何度も病院に行ったりしていたけど、まだ結構元気だったなあ。今年の不調は謎です。鬱とホルモンバランスの不調といろいろ重なっていると思うんだけど。

焦ってもなにも出来ないので、すべてのことをペースダウンさせます。すいません…。ちょっとでも書けたら日記は書きたいので、休養宣言は今回はやめときます。

★Web拍手ありがとうございます。
2005/07/28

こはるのひとこと


2005072856148215.jpgなんだか微妙に意味があるような…哲学的なことを
言ってました。

このごろかなり言葉を覚えて、ちょっと複雑なことも
言いますね。
このあいだなんか、「はるうさぎと あそぶ?」
とか尋ねたりしてたしね(笑)

いろいろ覚えるとそれなりに可愛いなあ。
2005/07/28

蝉時雨はいずこ

ここしばらく、地震予知関係のサイトの掲示板で
「蝉の声が聞こえない」という書き込みをよく見かけます。
だいたい、東京、神奈川、千葉、埼玉あたりの人からの
報告ですが。それがはたして地震と関係があるのかどうかは
よくわかりませんが、いつもと違う夏、というのには
いささかの不安を感じてしまいますね(汗)

ちなみに当地、京都市伏見区では蝉はわりと活発に
鳴いているようです。ここいらはわりと普通の夏の
ように感じるのですが…。

みなさまの地元ではいかがでしょうか?
2005/07/28

鬱の波

このところの体調不良に鬱の波が重なったようで、頭が爆発しそうな気分になってしまった(汗)車がびゅんびゅん通る国道の真ん中で寝ていたいような衝動にかられてしまう。精神安定剤を飲んで、お酒も飲んで、その勢いで午前中は寝てしまうことにしたんだけど、お昼に起きてもまだ身体のしんどさは改善せず。これはおそらく今日は使い物にならないなあ、と思う。なんだか眼がごっそりと落ち窪んでいるみたいだし。

なるべく逆らわずに今日は休養に勤めます。本当にいろんなことが長続きする体力がなくて情けない気分です。

★Web拍手ありがとうございます。
2005/07/27

愛していても言えない

創作をしていると無意識にラブストーリーっぽくなってしまうことはよくあるけれど、うちのキャラクターも絶対に「愛しています」とは言わないだろうなあ…。

こういうそのものズバリな台詞って意外と新しく、戦後に日本に入ってきた言葉じゃないだろうか。メインはやっぱりアメリカの映画とか文化だろうな。かの国の人たちは日常会話で何度でも言ってそうだもんね(笑)

でもあまりにもストレートすぎる台詞って、日本人の感性から見ると結構恥ずかしい。そこまで言わなきゃわかんないの!?と、相手の鈍感さを責めたくなる。以心伝心とは言わないまでも、そういう気持ちってもっと自然に伝わるものだと思うし…。「愛している」の一言ですまされてしまったら、なんてボキャブラリーの貧困な奴だろうと失望しかねない。

個人的には「愛してる」という言葉そのものをあんまり信用していないと思う。

さりげなく、態度で、もしくは別の言葉で伝えたい、というのが日本人の美学だと思うんだよね。そのための努力とか心遣いとかが可愛くて愛おしいのではないかなあ…。あ、ちなみに私はこの「愛おしい」という言葉は好きです。すごく大切に守りたい気持ちが伝わると思うし…。

そういう人間から生まれたキャラクター達もやはりどのカップルも「愛してる」とは絶対に言っていないなあ(笑)言葉にするよりは態度や行為で示すんですね。

大体そういう日本の精神文化の上に育ってきた男性に、とってつけた台詞が言えるわけでもないし、むしろ言われたら鳥肌が立ちそうだ(笑)

あくまでもさりげなく、気持ちが伝わるように…そういうソフトなやりとりもやっぱり立派な文化だと思うし、思いやりだとも思うんだよね…。