2005/06/30

ヤマトタケルのこと

ここのアクセス解析を見ていますと、たまに「ヤマトタケル」でいらしてくださる方があります。ギャラリーの方で好きに描いているので、改めてブログに書くこともないかなあ、と思ったりしていたのですが、たまにはこういう話題もいいかなあ、と(笑)

私の性格からして、たとえば自信たっぷりで強いだけのキャラだったら心惹かれていなかっただろうな、と思います。

凛々しい少年なのに女装すると敵をも欺く美女になってしまうところなど、いかに彼が美しかったか、という想像を逞しくさせてくれますし、叔母の倭媛に嘆くあたりは愛を求める孤独な青年、という感じです。古事記の中では彼はその勇猛な性格ゆえに父の大王から遠ざけられるのですが、その理由がいまいちわからなくて嘆くんですね。

で、彼の身替わりに弟橘媛が入水するあたりからは本当の悲劇の色合いが強くなってきます。最初は見方であった神々も彼の敵になっていくようです。で、遂に故郷に帰りつくことなく最期を遂げるのですが、その魂が白鳥になるという、これまた非常に美しいエピソードで彩られています。

こういうキャラクターが成立する背景には、古代史の中で実際に故郷に帰ることなく死んでしまった多くの王子の存在や、政治的な体制に組みいられることなく、これまた悲劇の死を遂げた大津皇子や有間皇子などの生涯も反映しているようです。

それと共に王子達ともろともに亡くなった多くの若者達への鎮魂の想いも内在している、という見方をされたのが吉井巌さんで、私は二十数年前に読んだこの人の研究書にかなりの感銘を受けたのでした。

非情な運命のままに死地に赴き、故郷に辿り着くことなく亡くなった多くの若者達。そういう彼らすべてに対する鎮魂と永遠に刻まれる青春の象徴として、私にとってのヤマトタケルは愛おしい存在なのでした。

実在の人物でなくてもいいんです。愛されながらも死地に追いやられる、そういうキャラクターを生み出して、それを語り続けて行った多くの人々の想いに共感してしまって、そういう人たちが愛し続けてきたキャラクターをこれからの後の世にもしっかりと伝えていきたい想いも大きいのでした。

うん、だからこれからも語り部をやりたいですね。私の力はあまりにもわずかではありますが。愛情だけはきっと誰にも負けないなあ、とちょっぴり自負もあるのですね(笑)
スポンサーサイト
2005/06/30

煩悩ですね(汗)

湿度がそうとう高くなっている。陽も照ってきたので、またすごく暑くなりそうでうんざり…。とにかく早いうちに用事をすませてしまおうと一番に買い物に。100円ショップは1階が駐車場で、お店は2階になるんだけど、そこに上がる階段がものすごく足が重くて難儀する。むくみが解消される暇もなかったりして。本当に今年の夏はハードになりそうだ。

まともに白いご飯を食べる気がしないので、それも困るのよね。脂っこいものとか肉も魚もあんまり欲しくないし。甘いものが好きな私が甘いものもいらない、と思うくらいだから、かなり異例だったりして。でもアイスクリームだけはずーっと1年中食べているけれど。

★Web拍手ありがとうございます。

 ……………………

続きを読む

2005/06/29

お待たせしております(汗)

有職文様のスタンプをご注文くださったみなさま、
おそらくあと数日でお手元にお届けできるのではないかと
勝手に予定を立てていたりして…(汗)

数が多いので、他の注文と並行して作ってくださっている
らしく、それでちょっと日数がかかっているようです。

大変お待たせして申し訳ありません(汗)
いましばらくお待ちくださいませね。

業務連絡でした。
2005/06/29

やめてしまいます

私の携帯電話ですが、このごろまったく外出もしないし、
本当に使う機会もないので、解約することにしました。

これで余ってもどうしようもない無料通話分が
勿体無いとか思わなくてすむのよね。

だいたいの用事はPCメールですむと思うんです。
家には固定電話もあるんだし。

サイトの更新が1週間以上ストップしたら、
PCが壊れたか、私がダウンしたかどちらかだと
思ってくださいね(笑)
2005/06/29

料理嫌い

雷雨。梅雨らしいお天気で湿度は高いものの気温が上がらないだけましかなあ、と思う。いつもなら雷が鳴るとPCの電源を落とすんだけど、今回は距離がありそうなのと、ついさっきまでダウンして寝込んでいたので、定期巡回もこれからになるから。今朝はあまりにしんどいので病院に行こうかとも考えた。けれども長時間待つのも辛いし、途中で倒れそうな気がしたので、とりあえず精神安定剤と救心を飲んでしばらく横になっているうちに寝てしまったらしい。で、眼が醒めたらいくらか気分も回復していた。

うとうとしている間になんとなくイラストのイメージが浮かんできたのは収穫だったかもしれないなあ(笑)

★Web拍手ありがとうございます。

 ……………………

続きを読む

2005/06/28

35.2度

今日の京都の最高気温です。
水が恋しくなるはずですね。

東京はもっと暑かったらしいですね。
新潟では大雨で、やはりかなりおかしな気候です。

さっきから耐え切れないような雨が時折ざばーっと
降ってきます。いっそのこと涼しくなるほど
降ってくれるといいんだけどな。

どこかで雷とか鳴ってそうだな。
2005/06/28

ビニールプールの幸せ

私は泳げません。完璧にカナヅチですし、水も怖いです。
どうして泳げないかというと子供の頃にあまり水に
親しむ機会がなかったからのような気がします。

小学校のプール授業は結膜炎になったり、鼻炎の
治療中だったり、ツベルクリン反応が陽転したりで、
ほとんど見学するはめになりました。

で、中学、高校は学校にプールがなかった。
(今はもう出来てますが)

水が怖いので自ら進んでスイミングに行こうなんて
思いませんし。…だから泳げないままです。

海水浴には何度か行きました。日本海、若狭あたりか、
琵琶湖ですね。浮き輪につかまってぷかぷかしているのが
気持ちよかったです。

家の庭で(そのころはまだ庭がありました)ビニール
プールに水を入れて、のたーっと漬かっているのも
消夏法で気持ちよかったですし。いまでも夏になると
ビニールプールで涼し気な子供達がうらやましいですね。

涼しい水の中でのたーっとのんびり、にまさる夏の
幸せはないのかもしれません。
2005/06/28

感性のアンテナ

このところ家の中ではずっと熱帯夜みたいな感じだ。一応、エアコンを安眠タイマーにして寝るんだけど、それが切れて扇風機だけになっても、朝方ですでに27度とか28度とかある。さらに湿度も高いので、かなり蒸し暑い。いつもなら我慢する暑さでも体調が悪いと耐えられない。朝もはよからエアコンを入れるはめになる。湿度が下がるだけでも随分ましな気がするしね。今年は例年の1/4しか雨が降っていないらしい。なのにすでにこの暑さ、本当に思いやられるなあ…。

で、私は朝っぱらからやはりちょっとダウンしていた。慢性化したひどいむくみは寝ただけでは解消しない。足がものすごく重いので階段上がるのも大変だったり。病気ではなくても腎臓の働きは悪いと思うなあ。なんとかましにならないかなあ。

★Web拍手ありがとうございます。

 ……………………

続きを読む

2005/06/27

やっと出来た

暑いけど頑張って描きました。ようやくのCG更新です。
もしかしたら半月ぶり以上かなあ…(汗)

このところ、ヤマトタケルの世界ばかり描いてますが、
やはり描きたいものにも旬がありまして、
描きたい時には描いておこうという欲求に
逆らわないことにしております(笑)

キャラクターが頭の中で話して動いている状態って
至福の時間なんですよね…。
2005/06/27

体重管理は難しい

あづい…。暑さに弱い私は毎年いまごろになると、「この夏越せるかしら」という弱気な気分になってしまうんだけど、今年は結構マジでそう思ってしまう(汗)私が食欲不振なんて、滅多にないことだったりするしね。でも痩せる余裕はありすぎるほどあるので、現在の半分の体重になっても大丈夫だったりするあたり…微妙に哀しい気もするけれど(笑)

ぼちぼちとお絵描きもしている。人物はとりあえず描けた。けど、まだ背景に悩んでいたりして…。色合いを統一した方がいいのかな、とか、思いきってカラフルにすべきかなあ、と悩んでみたり。いずれにしてもやはりアール・ヌーボーとは無縁の画面になりそうだ(汗)

★Web拍手ありがとうございます。

 ……………………

続きを読む