2005/01/28

毎日緑茶生活

ああ、びっくりした。いきなりPCの電源が落ちた。よく見るとパワーボタンが引っ込んだまま出てこなくなっていた。この機種は前からそういう欠点を指摘されてたからなあ(汗)どうにか復活したけれど、昨日あたりから、どうもいまいち挙動不振で、いきなりスリープ状態になったりしているし。不安。お願い、まだ壊れないで(汗)少なくとも秋にならないとかわりのPCなんて買う費用も出来ないよ~(汗)

CG描いてる途中で電源が切れたら泣くに泣けないかも…。うーむ…心配(汗)

もしもここのブログに書き込みが出来なくなったら、修理中だと思ってくださいね(汗)バックアップどうしようかな~。おたおた。このまま問題なく動いてくれるのを祈るばかり。

★Web拍手ありがとうございます。

 …………………
スポンサーサイト

続きを読む

2005/01/27

知恵の使い道

ぼんやりしている。…というか、印刷する作業をプリンタに任せてしまったらやることがなくなって、漫画雑誌などを開いてみたりしている。最近は漫画雑誌ってほとんど買わないんだけど、毎月今日発売の「メロディ」と「フラワーズ」と隔月刊の「ネムキ」だけは読んでいるのよね。午前中はプリントアウトを見守るだけに終止してしまった。ため息。

まだあんまり外出する気分になれない。寒いのもあるけれど。読書がそれなりに進むばかり。

★Web拍手ありがとうございます。

 …………………

続きを読む

2005/01/26

静御前の末裔

そういえばかなり前になるけれど、うちのサイトの掲示板に静のイラストを見て書き込みをしてくださった方が、実は当の静御前の子孫だと聞いて驚いたことがある。

史実では義経と静の子供は男子だったので、殺されたことになっているが、その方の所にはちゃんと系図が伝わっているのだそうだ。不思議な家系なのよね…。

で、昨日久々にその方のサイトにお邪魔したら、それまでの小説家の顔だけではなくて、いつのまにかミュージシャンになってCDも出しておられて二度びっくりした。
そういう才能も伝わっているのかなあ、とふと考えてしまった。

くだんの月姫さんのサイトはこちらです。

http://www.tsukihime.com/

上手くリンクできなくてごめんなさい(汗)



2005/01/26

生涯の古典の楽しみ

今朝も動悸と吐き気で目が醒めた。胃腸が悪いわけではないので、普通の吐き気を止める薬とかも効かないだろうと思う。吐き気がおさまってもまだ動悸は続いている。これって母もよく同じようなことを言ってるからなあ(汗)おかしなところが似ていてめげてしまう。起きる時に具合が悪いとその日は大体ずっと不調な感じ。めげめげ…。

でも気分転換は必要なので、久々にIllustratorを立ち上げて、自分の住所印の原稿など作ってみた。これもオンラインで見つけて、浸透インクタイプの住所印を作ってくれる所があったので、そこに頼もうかなあ、とか考えている。ただしおそらくは来月ね。
版下原稿を作る作業は慣れているから楽なんだけど、Illustrator本来の機能、お絵描きをするとなるとやっかいなのだわ。どうしてもフリーハンドで線を引く方が早いと思ってしまうので。でも幾何学的なパターンの作成には絶対にIllustratorの方が綺麗なので、今年はそれを作る練習はしたいと思っている。

★Web拍手ありがとうございます。

 …………………

続きを読む

2005/01/25

「義経」の鎧

静のエピソードの確認のために「義経記」を開いたついでに、口絵の写真で大山祇神社に奉納されている鎧を確認してきました。赤絲(あかいと)威鎧(おどしよろい)・大袖付(おおそでつき)。義経自身が奉納したものだそうです。海戦用に使ったと思われるとか。

大河ドラマの鎧はそれをかなり忠実に再現していて、そのこだわりを納得して、「結構やるじゃん、NHK」という気分になりましたよ(笑)こういうこだわりの考証を見ると、受信料払ってもいいかなあ、という気になるから不思議です(笑)おそらく他の装束その他の考証にもこだわりがあるんだと思います。やっぱり大河ドラマはそうでないとね。

…あと個人的にNHKスペシャルも好きなテーマが多いので、納得出来る受信料の使いかだよなあ、とふと考えたりもするのでした。(こういう時だけね(笑))

2005/01/25

桜と白馬

久々にちょっと寒さがましな朝だった。自室の温度も10度近くあったし。ただそれだけでもかなり楽な気分になれるものだ。おかげで朝のメールチェックから続けてお絵描きもできたし。今年はやはり創作のペースがダウンしていて、週に一度のイラストの更新で一杯な感じになっている。まあ、去年がハイペースすぎたってことなんだろうけどね。いまくらいでちょうどいいところなのかもしれない。ゆとりがあって、やる気があればちょっとした手芸くらいやってみたいような気もするし。

★Web拍手ありがとうございます。>偶然にいらしてくださったという方、よろしければ今後ともどうぞご贔屓にお願い致します♪私も時々検索で偶然にお邪魔するサイトなどもあるのですが、結構楽しい出会いになったりもしますよね。

 …………………

続きを読む

2005/01/24

「好き」の威力

オリジナルのマウスパッドが出来てきた。予想していたよりも綺麗に仕上がっていて、私としては満足している。少部数だとどうしても単価がお高くなってしまうのが難なんだけど…(汗)イベントに行商する元気はないから仕方がないなあ(汗)反響次第でまた別のデザインで作るか、他のグッズを作るか考えようかなあ、と思ったり。

で、現在も地味にお絵描き中。どうもこのところの流れで、しばらく義経の世界に浸っていそうな気もするが。春に出る予定の荻原規子さんの新作も平治の乱の時代が舞台だというし、まあ、そういう刺激もありそうな…(楽しみ♪)

★Web拍手ありがとうございます。>よもぎさん、早速アップさせていただきました。あのエピソードが北方さんの創作だとしても、すごく彼等らしいというか、印象的で素敵ですね~♪ >「義経」の検索でいらしてくださった方、今年は私も義経関係の作品をぽつぽつ描こうと思っています。どうぞ、またお気軽に遊びにいらしてくださいませ。

 …………………

続きを読む

2005/01/23

「義経」第3回

ああ、今回で可愛い神木隆之介くんも出てこないのかあ。
残念だなあ…。
タッキーはまたそれなりに魅せてくれそうだけど。

しかしながら…義経の世界は自分の思春期の経験と
相まって、すごく身近なご先祖の話みたいな気がします。
やっぱりなじみの人物なども多いしね。場所も。

鞍馬も六波羅も妙に懐かしさを感じてしまう私なのです。

今度伯父にしっかりと系図を見せてもらってこようかな。
どうもゆかりがありそうな気がしてならないのよね~。
2005/01/23

国語の楽しみ

今日も結構寒い。でも電気ストーブのみで机で作業していたら、足が冷えたせいか顔がのぼせて困っている。そういえば子供の時から末端冷え性のようで、よく手足にしもやけをこさえてた記憶がある。このごろはでもしもやけの子供ってほとんど見ないね。それだけ暖房完備されているからだろうか。私は20代でもまだしもやけをこさえていて、当時働いていた医院の窓口で患者さんにしもやけの民間療法などを教えてもらったりしていた。お薬を手渡す手にしもやけ、というのは結構恥ずかしかった(汗)

朝からお絵描き…、でデッサンからペン画までが完成。続きはまた明日かなあ。あんまり集中力が続かない。暑くても寒くてもそれなりに不自由な気がする。

★Web拍手ありがとうございます。

 …………………

続きを読む

2005/01/22

「村田エフェンディ滞土録」

今日は母が過呼吸の発作を起こしていた。私の不調も相変わらずで、スーパーまで行く予定をキャンセル。近所の100円ショップで無理矢理に買い物を間に合わせる。ご飯を作ってくれる人が欲しいなあ、と思う今日このごろ。今夜はまた手抜きしてレトルトカレーの予定。

久々にオフラインの手紙を書いていた。手紙とはいってもこのごろはもっぱらワープロになるんだけど…。せめてものことで、便箋をオリジナルのカラーにしてみる。やはりカラー便箋は販売には向かないみたい。作るのが結構手間がかかるし、インクのコストもバカにはならないし。買い込んだ紙をどうするか、しばらく頭が痛そうだが(汗)
でもこの手紙の相手もPCを持っている人なんだよね。だけどまだネットにはつないでいないそうだ。せっかくパソコンがあるんだし、ネットを始めてくれれば、もっといろんな可能性が開ける気がするんだけどなあ。
…とりあえず、強力にお誘いはしておいた。

★Web拍手ありがとうございます。>琴定さん、こちらへのコメントはどうぞお気軽にご利用くださいませね。

 …………………

続きを読む