2017/12/31

LINEのスタンプ(sticker)「白狐ちゃん」



トップ表示出来るかな?
しばらくトップで宣伝させてくださいね。

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。
水干着てるけど女の子です。お気に召したらぜひどうぞ。
可愛がってやってくださいませ (^_^)

こちらからどうぞ。

こんな動画を作っていただきました。望月さん、どうもありがとうございました(^^)




kyara-byakko.jpg



byakko-catalog1.jpg
byakko-catalog2.jpg




スポンサーサイト
2017/09/22

リフォーム会社を決めました


今日は短いです。すみません。



このあいだからずっと見積もりを依頼していた浴槽のリフォームの件ですが、3社の見積もりをお願いして、比較検討してみました。

価格は110,000万から187,000円までまちまちです。


そのうちA社とB社はリフォーム会社紹介のサイトで連絡をくださったところでした。

C社は私がネットで見つけて、自分から連絡を取ってみたところです。



で、3社はそれぞれ見積もりしてくださいました。

A社は担当の女性の営業社員の方が写真を撮って、サイズを測って帰社後に職人さんからいただきました、という見積もりを送ってくださいました。

B社は建築士さんと宅建取引士さんが二人で来られて、これも写真と計測をして、のちにメールで見積もりを送ってくださいました。



C社は前の2社と違って、「うちは職人がやっている会社ですので…」

A社やB社のようなところから依頼があれば仕事をされる形になると思います。



みなさん、それぞれに感じがよかったのですが、仕事柄、浴槽の中に入ってみて、私が補修した場所を剥がしてみて、具体的に「こういうものを使ってやります」と説明してくださったC社にお願いしようと決めました。



なんか私、職人さんのこだわりとかプロ意識みたいなものが好きなようです。

亡き祖父も職人だったしね。そういう人たちの仕事をいままで見てきてるから、「ありゃ、信用してくれはるんですか?」と言われた職人さんを信用したくなったんですよね(^_^;) A社もB社も信頼出来ると思ったんですが、そこから先は結局直感のようなものです(^_^;)(←いつものとおりだ。)



ちなみにお値段はちょうど真ん中です。



工事期間はまだ未定ですが、2、3日かかるとのことで、匂いがするので両隣へご挨拶しておいて、たぶん来月だろうな、とは思いますが、日程のほうはまだこれからですね。


なんとなくアイボリーがいいかなあ、と色は決めました。


うちの近くに銭湯がないので、工事中はどうしようかと悩みます。
わざわざスーパー銭湯にまで行く気力もないし…。



今回のことでわかったこと。ユニットバスのリフォームって100万近く普通にかかる。

うちはユニットバスじゃないから浴槽だけですが、とにかく水回りのことはお金がかかる、とよーくわかりました(ーー;)自室のリフォームよりも割高。


こわいね。







お絵描きも佳境に入りつつあるので、ブログも手抜きです。すみません。



ce720210dd700e814e1f8ee4ff4e4e09_s.jpg




2017/09/22

09/21のツイートまとめ

haruusagi_kyo

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
09-21 21:06

自分の考えることってかなり世間的なズレがある?数十年の違いがあってもおかしくないとは思っていたけど、なんだかなあ…。実現は数十年先なんてやだなあ…(*-д-)-з
09-21 21:03

RT @jandgdjm: 明日を生きることに怯える人が、かくも多い。金銭的な余裕のなさが攻撃性と狭量と差別性を生んでいる。優しさが生きることの恐怖にすり替わることは、すべての人にとって不幸だ。もう、分断も困窮も嫌だ。
09-21 21:01

自由業以外の仕事は会社でやらないといけない、という枠が外れるのはいつのことなんだろう?特定の機械を動かすとか接客とかは無理だけど、それ以外のことで出来ることって少なくないと思うんだけど…。
09-21 21:00

楽天カードなら障害年金の受給者でもほぼ審査に通るみたいです。ここからクレジットヒストリーを作って行って他のカードも、という方法もありますよ。私の実体験です (^_^;) / “無職でもクレジットカード(Amazon)の審査に通る…” https://t.co/OYFLJrMULt
09-21 16:16

@togetter_jp リーマス飲みだしてから、「字は読めればいい。絵さえちゃんと描ければいい」と思うようになったので、字は本当にどうでもいいです。左手の震顫は根性で押さえたような…。絵を描くのは左だし、字を書く右手は多少震えてもかまわない認識。これは平安時代の価値観ではないのよね。
09-21 16:09

「汚い字」を気にするのは日本特有の風習?海外の人はそんなの気にしないらしい→「字が汚いと引く」「それが個性」など - Togetterまとめ https://t.co/JKLz8HUcFb @togetter_jpさんから
09-21 16:06

夫の腕の中で、空へ旅立ったおばあちゃん 納骨の時、おじいちゃんは墓前でこういった https://t.co/nVeBzryejP @grapeejpさんから
09-21 12:52

@Sayu_Log リチウムの血中濃度なんか3ヶ月に一度くらい測定が必要ですし、他の薬の血中濃度はもちろん、甲状腺機能とかも調べる必要はあると思いますが…。「先生、看護師さんに来てもらえたらどうでしょう?」と提案が必要かもしれませんね(^_^;)
09-21 10:38

ノッポさんが5歳で知った“大人のズルさ” 高見 のっぽ[俳優・作家] https://t.co/7XmhdRsMbu 自分も「見抜く子供」だったから、子供が侮れないことは身にしみて理解しております。家族同様にすべての世代に誠意を持って対峙したいといつも思っています。
09-21 10:35

続きを読む

2017/09/21

うつうつとしながら日々の仕事を片付ける


消極的な希死念慮あり


昨日はとうとうどっぷりうつの中に入ってしまって、寝ている時間が長かったです。

結構メンタルの調子が悪くなかったから、「もしかしたらこのままうつ抜けするかな?」とか考えていたんですが、甘かった。さすがに双極性だけあって一筋縄ではいきません (ーー;) ジェットコースター急下降。

どちらかというと消極的な希死念慮がちらちらしています。たとえば「もう朝になってもこのまま目が覚めないといいのに…」とか「意味がないなら世界がなくても別にええやん」とか、そういう感じのゆるーい希死念慮です。結構うっとおしいですけど。


でも、そう言いながら仕事は出来るし、お絵描きも出来ます。ブログも書くのは書きます。昨日は食材が勿体ない一心でご飯も作りました。うつになっても行くべきところには行きますし、やれることはやります。

じゃあ、なにが違うのかというと、人に対する態度です。SNSなどでも、ほとんど反応出来なくなるし、投稿自体ががくっと減ります。言いたいことだけ言ってあとはほったらかしみたいな…。ものすごく億劫になっています。

回避の傾向が強くなるみたいですね。もしも勤めていたら、たちまち人の顔を見たくないから行かない、と言いだしそうな気がします。だから私は在宅で出来ることじゃないと駄目なんです。



…だからそういう仕事がしたい


うつになる前には結構本気で全国で、ネットを介せば受注が可能な技術はあるけど、ひとりではそれを生かす場所が見つからない人たちのために、ある程度月々安定した収入が得られるようなシステムのNPO法人が作れないかなあ、と考えていました。誰よりも自分がそういうものを必要としているからです。

精神障害や身体障害のある人たちだけじゃなくて、育児中&介護中で家を空けることが出来ない人。高齢者など通勤するのがとても大変な人など、「別に会社に行かなくても出来ることってあるやん」というのを形にしたいって前から言っていました。

「NPO法人を立ち上げるのって半端じゃない気力がいりますよ」と看護師さんにも言われてたから…。それを自分でやれないのがすごく悔しいと思う。お金儲けのためじゃなくて、自分がやりたいことが同時に人のためになれると思うから…。こういうのは自分が病気にならないと気がつかない目線でした。

考えるのも書くのもただだから、ここに書いておきますね。誰でもいいから、いつかしっかり考えて実現してくれる人がいたらとても嬉しいです。

「ないものは作る」が理想だけど、それにはやっぱりそこそこの気力も体力も必要なのでした。本当に悔しい (ーー;)



相変わらずむくみがひどい


人に会うのはちょっと辛いけど、昨日はまあ、作業療法士さんとリフォーム会社の人にはお会いしました。

作業療法士さん、足にある発疹が「なにかわからないから写真撮らせてくださいね。聞いてみます」と撮影されましたが、写真で見ると自分で感じているよりもむくみのすごさが驚きでした。

「リンデロンVGで効果がなかったから、ペキロンクリーム(全部皮膚科でもらったやつ)を塗ってみようかと思います」と現在実験中です。ペキロンが効いたら爪水虫とかかもしれないし…。通院がしんどいので、ある程度試しからにしようという感じです (^_^;)




職人さんの見積もり


リフォーム屋さんは前の2軒と違って、「うちは職人の会社です」とのことで、浴槽の中まで入って、私が補修していたところを剥がして、それで見積もりいくら、具体的に「こういうのを使って(貼れるもの)浴槽の中に浴槽を作る感じになります」という説明でしたが、なんかもうほとんど決まりみたいですね (^_^;) 私が納得して気に入ればそれでいいのよね。現場でやっている人の声は一番わかりやすいと思います。

2件目の見積もりがまだこないけど、それを確認出来たら、今日の会社にお願いしたいと考えています。やはり仲介が入ると安心感は強くなるかもしれないけど、そのぶん高くつくのも事実ですし。

自室のリフォームは「定価でやります」方針の会社で、それはそれでよかったですが、今回はその会社だとユニットバス全体の話になるから無理だと思いました。だから新たなところを捜した次第です。

寒くなってお湯に浸かりたくなるまでになんとかなって欲しいなあ、と願っています。

なんだかんだで、ホントに「うつで終日なにもせずに寝込む」日が私の場合は存在しないのでした… (*-д-)-з



c249d85488bdcaed7df8a2a047797875_s.jpg




2017/09/21

09/20のツイートまとめ

haruusagi_kyo

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
09-20 21:06

@mike_flaherty03 私もうつになると、まず人と距離を置きたくなりますね。なんだかすごく一人になりたがる傾向があります。
09-20 19:09

RT @stophikisage: 稲葉 剛on FB>今朝の東京新聞より。山田洋次監督の言葉。「生活保護を受ける資格のある人に、ぜひ、お受けなさい、これはあなたの権利ですから、と説得する姿勢。政治とはそうであってほしいと思います。」 https://t.co/uPhBO
09-20 18:18

私、昔からそうだったから、いまが特別じゃないなあ、と思う… (*-д-)-з https://t.co/Gw88oEb1ao
09-20 16:33

RT @utu_aruaru: 【メンタルヘルスあるある】やりたいことと出来ることのギャップが大きくてもどかしく感じる(あると思ったらRT)
09-20 09:29

あれこれ必死で落ちないようにしてるけど、基本的にいまはやっぱりうつの時期。積極的に死にたいわけじゃないけど、生きてるだけでとてもしんどい。SNSでも人とからむ気力がないから、もっぱら書きたいことだけ書き逃げしてます。ごめんなさい(>_<) #双極性2型
09-20 09:18

どんなに素敵なドール写真を拝見しても「うちの子最高 (^_^)」にしか見えない病…。ごめんね。でもその通りなんだもん (^_^;) https://t.co/WGUmAXNIPG
09-20 08:04

@Toki_naga うちも試しにやってみた。便利だなあ。知らなかったよ (^_^;) https://t.co/co6KQxqIpG
09-20 07:57

RT @Toki_naga: Googleで「スピードテスト」と検索するだけで、通信速度計測ができると言うので試してみたもはや、アプリも専用サイトまいらないのか…… https://t.co/VD6RQIq2DT
09-20 07:55

はてなブログに投稿しました #はてなブログ個人的なコミュニケーションの変遷 - つれづれ日記ー逝春抄ーhttps://t.co/kwoWaWcwwS https://t.co/CBNd37T6Ys
09-20 07:30

続きを読む

2017/09/20

個人的なコミュニケーションの変遷


まだ耳鼻科通いは続きそう

昨日やっと耳鼻科に行きまして、きちんと耳掃除もしてもらったんですが、なんだかまだ時々耳の奥でごそごそ音がします。音の原因はなくなったはずなんだけど、やっぱり首の凝りが原因なのかもしれません。私の場合、首の横の筋肉、あれが普通の人よりも相当凝ってるらしいので…。慢性頭痛になってもおかしくないかな…。

いま、日に一度くらい鎮痛剤飲んでます。これも数日薬が必要な日が続くかと思えば、2、3週間全然飲まなくてもいいこともあるし…。ま、今回は台風が来てたから仕様がないかなあ…(ーー;)

耳も、距離感とか方向がはっきり掴めないのがまだまだ不自由です。




素敵なお薬をもらった (^_^)


うつだとか厭世観だとか、そういうものに今回よく効いた(?)のは赤ちゃんでした。

耳鼻科の待合室でお母さんと一緒に来ていた赤ちゃん、生後5〜6ヶ月くらいかな?と思われますが、その子と目が合って、しばらく遊んでいたら、なんだか楽しくなって、それでやや浮上…(^_^;)

無言のコミュニケーションだったので、後ろ向きだったお母さんはご存知ないと思います。でも動作と表情だけであんなに笑ってくれたら、こっちもすごい幸せになるじゃないの〜(^^) 可愛かったです。

24時間付き合うお母さんは大変だと思いますが、通りすがりのおばちゃんはお裾分けで幸せもらってきちゃった。ごめんね。ありがとう(^^)




慣れってすごいな…


私ももともとどちらかといえば子供は苦手な方でした。が、やはり小児科に勤めて毎日対峙していると、赤ちゃんも子供も本当に可愛い。その当時、20代の後半はまだ病気療養の影響を引きずっていて、あんまり人とおつきあいするのが得意じゃなかった気がします。

でも、毎日多くのお子さんと接していると、子供に泣かれるのがまず平気になって、あとは話すのも平気になって、その後はなし崩しに大人もお年寄りも平気になりました。お子さんの顔と名前はすぐに覚えるけど、ご両親の顔が覚えられなくて、たまたまスーパーなどでお会いして、ご挨拶して「はて?いまのはどなただっけ?患者さんのご家族には違いないけど、わからない…(^_^;)」と結局思い出せないことも多々ありました。

大人の顔を覚えるのは苦手でした。これはいまでもそうですけど。




言葉不要のコミュニケーションを経て


言葉のいらないコミュニケーション、ということで、動物と最も親和力があったのもその頃でした。関わりを持った動物(主に犬や猫)がよくこちらの意思を理解してくれました。あれは彼らの方が偉いんだと思いますが、ものすごく近しい感じがしていたのは事実ですね。


いまはおそらく人間の方が近いだろうな、と思っています。

若い人たちを見れば甥や姪を思うし、子どもや赤ちゃんを見れば甥や姪の子供たちを思うし…。高齢者を見れば自分の両親を思うし。なにかわかりませんが「身近に感じる」という力が現在は働いているみたいです。

それだけ「身近に感じる」基本的な存在がいる、というのが幸せなことだと思います。

それだけで私も結構幸せだと感じることが出来るから嬉しいです。



メモ的な…



今日はお昼過ぎに作業療法士さんが来られて、続きに3社目の浴槽リフォームの会社の方が来られます。そのへんの見積もりが出たら、その中で決めようかなあ、とぼちぼち考えているところです。

こういう逡巡もやがては何年かのちには備忘録になるでしょう。私のブログの最も大きな存在意義ですね (^_^;) プロブロガーなんて知らないわ。きっと関わる必要もないんだろうな、と思っているし…。(ベストセラーに食指が動かないのと同じ理屈)




今日のお絵描き。
キャラクターの着色は出来ました。このあとは背景などの別の線画にかかる予定です。

170919-0002.png


390649bef843ddb732c52a869232d312_s.jpg




2017/09/20

09/19のツイートまとめ

haruusagi_kyo

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
09-19 21:06

私は学校に行っているあいだずっと「体育なんかなくなってしまえ!」と呪っていた人間なのだ。不登校寸前だったし。
09-19 16:32

スポーツ大嫌いな人間がやれと強制されたら死んだ方がマシですね。私にはお絵描きしている方がずっといい薬になります。そういうのは人それぞれ違うし。楽しくないとなにも意味がないし、効果もないでしょう… (ーー;)それは明白。 https://t.co/FChJ6k0IQ2
09-19 16:29

こういう文化交流はこれからの希望になると思っているのに…。私もいっぱいブックマークしている。pixiv駄目ならPinterestがある、かな? https://t.co/cr9vizS9pn
09-19 15:55

RT @utu_aruaru: 【メンタルヘルスあるある】孤独だけど人に会う余力もなくてもどかしさを感じる(あると思ったらRT)
09-19 15:14

@yanabo カタカナ用語を連発する人はむしろ頭良くないなあ、という印象が強いのでご注意を (ーー;)
09-19 11:55

RT @yanabo: 仕事柄、たくさんの経営者にお会いしてきたが、年齢にかかわらず、できる方は、マッシュアップとかウィンウィンといったカタカナビジネス用語はほとんど使わず、こどもからおばあちゃんにまで伝わる、ひらがな言葉で自分の経営や商品やサービスの説明をされる。これ、わりと…
09-19 11:50

待合室でよその赤ちゃんと遊んでいたおかげで時間が早く経ちました(^_^;)かわええの〜 (^_^)
09-19 10:44

やっと耳鼻科受診できました。起きた時にガサガサ言ってたのは耳垢だったようです。以前は毎週耳掃除してたけど、このごろ自分でやるのには限界があるとわかってやってなかったから…。この調子ではまだこの先も時々通う必要はありそうな…。聴力回復にどれくらい期待が持てるかは謎ですが。
09-19 10:44

RT @hirota_kei: 十二國記 https://t.co/MRjzFqCyhkSe young Lee氏のデジタル・アート。 https://t.co/IQZeC8XCfz
09-19 10:37

続きを読む

2017/09/19

うつというか、厭世観が強めの日々です


少しは休めたか?でも厭世観は強い


昨日はわりと長めの時間、横になって過ごしました。お昼も作る気にならなかったので、お弁当を配達してもらって、買い物にも行かず。ごろごろして、多少なりとも目が休まったかな?とは思います。

これも予約投稿して、起きた時の気分で耳鼻科に行けるといいなあ。午後は今週だけの変更でマッサージになっております。郵送でお願いした書類もちゃんと届いたし、やれやれですね。

気分的には、なんというか微妙にうつですが、これまた久々に厭世観も結構強いです。10代くらいから頻繁に体験していた厭世観。



厄介なタイプの私


とても若かったころ、多分10代の時に触れて納得した言葉を思い出しました。

誰の言葉だったかはもう思い出せませんが…。

「人間には二種類の人がいる。生きることについて考えなければ生きていけない人と、そういうことを考えなくても生きていける人とだ」

ああ、私はもう紛れもなく「考えなくては生きられないタイプだ」と思いました。

考えなくても生きられたらきっと楽じゃないかと思うのです。日々楽しいことを探しながら生きるのがきっと一番素敵だと思う。

仏教では「そもそも生きることに意味などない」と言われていたりするので、この話題をお坊さんとするとしばしば失望します。確かにそうかもしれないとわかっているけど、私は意味や目的を求めないと生きられない人間だとわかっているから…。

「意味などない」と言われてしまうと「だったら生きてる甲斐がないから、もう生きてなくてもいいですか?」と売り言葉に買い言葉みたいになってしまうので、自殺をほのめかす人との対応は工夫が必要だと思います。でもこの種の仏教的相談のサイトを見ているとなんか危なっかしい感じがします。

そもそも考えなくても生きていける人はそういう相談なんかしないと思うからなあ…。せめてもうちょっと背中を押すようなことを言ってくれたらいいと思うんだけど…。

私も以前覗きにいっていた仏教系相談サイトを覗くのはやめました。「死にたい」という言葉があまりに多く溢れていて、それに対しての返答が残念ながらいまいちだったからです。

どうも期待出来ない気持ちは以前と変わらず…。私の勉強不足かもしれないけどさ。



悩みつつも楽観的に


ああ、本当に考えなくてものほほんと生きられたら楽だろうなあ、と思うけど…。もう、こういう風に生まれてしまったからにはやはり終生考え続けるのでしょう。

考え続ける限り、孤独はどこまでも続くのでしょう…。

特に宗教とも関係なく、普通に暮らしていながら、できるだけポジティブにものごとを捕らえつつ、明るく前向きに日々を過ごすのがとても難しい最大の修行だって言われるのもなんだかわかりますね。ホント、半端じゃないわ。




お絵描きはいまここ。

170918-0007.png


お姫様モードにしてみました。

170918-0002.png




2017/09/19

09/18のツイートまとめ

haruusagi_kyo

はてなブログでは「100日続いた」「1年続いた」っていうのがいつもネタになってるけど、ブログってそんなに続かないんだなあ、と見るたびに思う。14年なんて、そんなに長いと感じなかったのに…。これだけだと継続だけでも才能か?って思えてくるじゃん(^_^;)
09-18 21:10

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
09-18 21:06

RT @LH2NHI: カッシーニ20年の歴史に幕…そう言えは他の探査機はどうだったのか?ということで、1995年~現在までの惑星探査機をまとめてみました!NewHorizonsの冥王星到着、水星、金星、木星に散って行った探査機たちの最期。思い出の惑星探査機をぜひ探してみ…
09-18 20:44

RT @kataba333: 認知症の祖母にマニキュアを塗った。手は鏡がなくても目につくので良いみたい。何歳になっても女の子、とても喜んでくれた。孫としての私は忘れてしまったみたいだけど、おばあちゃん専属ネイリストとしてよろしくね。 https://t.co/AgdDPlBZwz
09-18 20:22

@cocoro_zasi さっきも自転車の修理の工具のことで、お話ししてきました。私のことも常に気遣ってくださるし、そういうのって本当に普通で当たり前のことなんですよね。それが普通じゃない方がおかしいようにも思います。
09-18 19:05

東山さんの「カワサキキッズ」を読んだ時も「なんだ。普通じゃん」と思ったくらい違和感がなかった。反ヘイトとか言われるのも違和感。どっちにしても極端に走って暴力的になると、もうダメだということだけはわかる。
09-18 17:25

うちの近所には子供の頃から結構在日の人たちが住んでいて、ごく普通に近所付き合いをしているし、違うのは選挙権くらいのもので、いまでも普通のご近所さんでしかない。どこがどう違うのか大人になっても理解不能なこともある。歴史事情を除けばど… https://t.co/faxx3xUDAW
09-18 17:23

RT @kingsbarber2017: 寝込むというのも、活動なのだと思った。目に見えるのは少しかもしれないけど必ず得るものがあるし。人間が生きている上で本当に何も考えていない時間なんて殆どないのだから何もしなかったなんて自己嫌悪することはなくて、身体がその時にふさわしい活…
09-18 17:17

そもそも闘志が湧いていくるまでには受容とそれなりの準備と心構えと時間も必要だと思う…。 https://t.co/ymS4FKudJO
09-18 17:08

お姫様バージョンにしてみた。季節外れのもありますがすみません(^_^;) #うちの子かわいい https://t.co/wuypY5u77j
09-18 13:32

続きを読む

2017/09/18

本日お休みします


このところ、ちょっと頑張って続いていた気がしますけど、
そろそろ、目と頭と背中の痛みが強いので、休めないとまずいなあ、と
思うようになりました。



書きたいことは多々あれど、身体的な限界があって、
やっぱり頭と目とかは休ませないとお絵描きもできません。

そういうわけで今日はお休みです。

すみません。



3fad318d3468cd898e6e64870be578e0_s.jpg




2017/09/18

09/17のツイートまとめ

haruusagi_kyo

RT @8taicyo: もしも、亡きじいさまがJアラートに反応して総員配置などと言いだしたら、私は実戦どうこう言うより何より、彼の人生に残された爪痕を見た気持ちになるだろう。平和ボケ云々などとは考えもつかないと思う。ケツに刀傷のある人だった。心にも傷跡があってもおかしくない。
09-17 22:32

リツイートどころか、リンクするのも基本無許可でいいって知ってる?相手は全世界だし。いつの時代の話かと思った。そういうのが嫌な人はTwitterには向きません。 https://t.co/R85Fu9UbLe
09-17 22:32

その居場所の中にはイマジナリーフレンドたちもいるな、と改めて思う。安全地帯でもあるのよね(^_^;) https://t.co/jtTJDgyJL8
09-17 22:26

RT @yutaro_today: 子どもは気圧の変化を受けやすい。それは天気痛などが知られるようになる前、20年近く前から職員室では当たり前のように話題になっていた。「変な天気の日は子どもが落ち着かない」、「台風が近づくと保健室が混む」、「やたらうるさいと思ったら台風か!」、…
09-17 22:20

双極性障害と診断されたのがすでに50代。それ以前、子供の頃からずっと具合が悪かったから、私には「元気だった頃」という記憶がそもそも存在しない。だから発病前に戻っても大差がない。そういう人生だったのね。あえて戻らなくても大差がない。健康な人はそれだけでもお得だと思う。
09-17 21:08

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
09-17 21:06

降ってきましたね。たいした雨じゃないけど…。お絵描きはいまここですが、そろそろ目が限界です。このごろ限界がくるのが早い(ーー;) もう、開けてられなくなってくるから困ります。無理がきかないお年頃〜( ; ; ) https://t.co/KMoS9lGZ0m
09-17 20:15

岡田尊司先生の「愛着障害」の本を読み終えた。大変興味深かったし、自分の分析もその通りだと思った。…が、大きな疑問はそのまま残った。確たる原因もないのに、何故に私は「創作」に対して切実なんだろう??この答えはやはり見つからなかった。
09-17 18:34

RT @kenaquajp: 『朝のひととき』夜通し狩りをして、お疲れの様子。これから冬に向けてモフモフにならなきゃね。まだあどけなさの残る小さなハンター。#キタキツネ #初秋 #D850 https://t.co/W4iR0mLvvB
09-17 18:30

RT @uta_uz: 『他人への偏見は実は自分自身にも強く向けられていて、自分の生きやすさを狭くする』というの、心当たりがあってぎゅーっとなった。 https://t.co/lHbCBbckSS
09-17 18:29

続きを読む

2017/09/17

死の覚悟を持って前向きに楽しむ人生(うつに負けないために)


背中が痛い…。ちょっと頑張り過ぎたかもしれない。でもちゃんと業者が決まって浴槽のリフォームが済むまでは全然落ち着かない感じ。市の仕事もそろそろはっきり区切りをつけて欲しい気もするし…。

そういえば、忘れてたけど明日は敬老の日なんですね。特養のエレベーターに敬老会のイベントのチラシが貼ってありました。

台風が近いせいか今日も頭痛はしています (ーー;)



少年隊とSMAPがいいらしい (^_^;)


で、昨日の母のエピソード、実はまだ続きがありました。


「少年隊」で踊る83歳の母と還暦すぎの娘



昨日の夕方、特養のケアマネさんからケアプランが郵送されてきて、中身を確認して、ハンコを押そうとしてふと「本人の意向」の欄を見たら、「少年隊とSMAPは好きやけど、嵐とキンキは好きやない」とあったので、大笑いしてしまいました(^_^;) 

しっかり主張してるね。そうか、年齢的にもアラフォーというかアラフィフというか、SMAPくらいの年代の方がいいんだな、と…。

大笑いしてから、ちょびっとだけ泣けた。きっと私も母も端から見ていたら「そういうこと言ってる場合なんでしょうか?」って言われてもおかしくない状態だと思うんですが、でも特養の人たちもどうかすると私がちょっと笑いを取りに行きたいタイプだとなんとなく理解されていると思います。

いや、母も私もジャニーズファンは事実ですが。

ちなみに私は歌はKinKi Kidsまでだなあ。嵐はあんまり知りません。その頃からテレビ見なくなったしね。母のリクエストにお応えすると、SMAP、TOKIO、V6、KinKi Kidsまではあります。

DVDもありますが、個室でそれを再現するシステムが駄目なんですよね。モニタとDVDレコーダーがあればいいのかな??テレビがない生活をずっと続けていると、いまいちよくわからなくなります。

まあ、そのへんは余裕がないと無理ですが。まずはお風呂治さないと。(現在3~4社に見積もり依頼していまして、それによって出費も違ってきますし…。こういうのは私的だからクラウドファンディングも無理ですし (ーー;) 私的には10万越えたら立派な「大金」です (ーー;)

ともあれ、わかった。次はSMAP持ってくね(^_^;)



死ぬも生きるも天命にお任せしたい


どうせ人生は致死率100%なんだし、その時が来たら、死にたくなくても死なないといけないわけですし、出来れば好きなものや好きなことをたくさん見つけて、人に出会って、楽しい時間を過ごして「ああ、楽しかった」と死ねたら最高ですよね (^_^)

泣いても一生、笑っても一生なので。どう過ごすかは結局自分が決めるんだと思います。

どんなに手を尽くしても駄目なときは天命尽きるとき。寿命というやつです。

九死に一生を得るのはまだ天命が残されているとき。自死をはかっても助かる時は「生きろ」と天に言われているとき。あっけない事故で元気に出掛けた人が亡くなってしまったりとか…。

そういう運命的なものはどうしたってあると思います。


「なんぼ『助けて〜!』と言うても死ななあかんときはあかんしな」と母も言います。

だからいつ、そういう時が来てもうろたえないように心構えだけはどこかに置いておいて、あとは楽しいこと、ワクワクしながら過ごしたいですね (^_^) 

私は色彩効果でうつに落ちるのをセーブしているように、こういう考え方でもうつに落ちるのをセーブしています。あとはICの存在も助けになっているし。そういうときに助けてくれないICなんて存在意味がないやん。

母も胃ろうですし、褥瘡が悪化して片足切断しています。右手しか動かない寝たきりです。でも少年隊は楽しんでくれるんだな。嬉しいな。母が喜んでくれると私も嬉しい。



肯定されて肯定するようになるのかも


岡田尊司さんの「愛着障害」の中にこういう一説を見つけました。

「ひたむきな愛情をかけて育てられた子どもが、大人になって親を回想するとき、その言葉にあふれているのは大宰が乳母について語るときのような、深い感謝と肯定感である。それは親が誰よりも自分を肯定し、支持してくれたという、ありがたい思いである。」

私自身はよくそういうものを書いている自覚があるんですが、意外と私と同じように感じている人の文章には出会わないのが現実なのですね。

私は弱くてもどこまでも肯定されながら育った幸せな子どもなので、逆の立場になって、親が弱って介護が必要になっても、出来るだけのことをするのはしごく当然の流れでした。

なにかが出来るとか出来ないとか、そういうのはもう全然関係がないんですね。ただいてくれるだけで尊いし、愛情を注ぐに値する存在なのです。

だから他人から見てもわからない価値が重度の障害を持つ人たちや、病気と闘う人たちの中にもあるんですね。

転んだことがない人には痛みを抱えて起き上がることの大変さや並みじゃない努力が必要なことも全部わかるから。それを体験しなかった人よりは相当大きなものを学んでいるんですよ。実感としてわかる。


お互いのために命を大事にしないといけない、と思っている母娘。
うん、きっとこういうモデルも必要だと思います。



のろのろ進んでいるお絵描きはいまこのへん…。

170916-0001.png

170916-0002.png

170916-0003.png


6db066c051df28061b06578e57ad9435_s.jpg