つれづれ日記

双極性2型障害と共生中・お絵描きと介護に励む日々の日記

1231

LINEのスタンプ(sticker)「白狐ちゃん」  

トップ表示出来るかな?
しばらくトップで宣伝させてくださいね。

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。
水干着てるけど女の子です。お気に召したらぜひどうぞ。
可愛がってやってくださいませ (^_^)

こちらからどうぞ。

こんな動画を作っていただきました。望月さん、どうもありがとうございました(^^)




kyara-byakko.jpg



byakko-catalog1.jpg
byakko-catalog2.jpg




スポンサーサイト

Posted on 2017/12/31 Sun. 12:00 [edit]

CM: --
TB: --

0326

多忙につき、本日お休み致します  





はい、別に調子が悪いわけじゃなくて、単に時間がないだけなんです。



午前中に美容院に行って、買物をはしごして、午後は自分のやる作業が
結構いっぱいあるし、そちらを優先したいと思うので、
今日はさぼりますね〜 (^_^;)



みなさま、どうぞよい休日をお過ごしくださいませ (^_^)



4c82ede6c9d2288b37ff10f2fa4bc290_s.jpg




Posted on 2017/03/26 Sun. 08:02 [edit]

CM: --
TB: --

0326

03/25のツイートまとめ  

haruusagi_kyo

ネットのお知り合いのおめでたの話を聞いた時、どうしてもお祝いが言えなくて悩んでた。上のお子さんたちの時はそうじゃなかったのに。そうしたら残念なことに流産されたそうだ。こんなことも直感みたく当たるのか。でもお母さんが無事で何よりではあります。次回に希望を(^_^;)
03-25 22:00

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
03-25 21:06

@haruusagi_kyo あ、あとね。私はガンにはならない、というのもある。仮になってもあんまりショックじゃない気がする。
03-25 20:31

@haruusagi_kyo 死ぬまで絵を描き続けることと、貧しくともなんとか食べていけること。これはなんだか確実な気がする。マイナスのイメージが見えてこないから。これも引き寄せの法則ですかね?叶わなければ「駄目じゃん」と笑ってくださいませ〜 (^_^;)
03-25 20:15

生涯独身で、親の介護が終わったら、次は自分の将来のことを考えないといけないけど、これがどうしても困ったことにはならない予測しか浮かんでこない。こんなに能天気でいいんだろうか?でもなんとかなる、としか思えないんだよね…。不思議。#双極性2型
03-25 20:05

@haruusagi_kyo 続きです。 https://t.co/G0tnmcqMNG
03-25 19:47

20年くらい前のアナログ作品。真面目にカケアミもナワアミも手描きしてます。結構無心になれて退屈しなかった記憶があります (^_^;)歴代の伊勢の斎宮さまを描いたシリーズ。 https://t.co/YwNYZuARXI
03-25 19:46

今日はなんだか忙しいわりに全然まとまった作業が出来なかったけど、サイトの新作のページだけは作りました。よしとするかなあ… (ーー;)
03-25 19:14

RT @pinkjyoudai: 「天下一!!」お小姓3人組(乱丸・松寿・虎松)の男子スケーターコス、自動の色かえ加工したのが絵フォルダに残ってた。ずーっと以前読者様リクエストで描いて、ブログに載せてたイラストの色違いですん。 https://t.co/4nXSdo0SWE
03-25 19:10

ありがとうございます。自分で言うのもなんですが、おいしかったです (^_^;)でもちょっと作りすぎました (^_^;)野菜でもおなかはふくれます〜 (^_^;) / “ひさびさの「今日のご飯」ですが… (^_^;) - つれづれ…” https://t.co/cQbpIq9p2v
03-25 18:48

-- 続きを読む --

Posted on 2017/03/26 Sun. 04:14 [edit]

CM: --
TB: --

0325

「変わらないもの」の価値を考えてみる「そうだ、京都、行こう」のブログ  



はてなのブログを始めてまる2年が経ちました。

同じ内容でFC2のブログも継続してますが…。



はてなで始めた当初に「読者になります」と登録させていただいた
ブログの中で、いまでもきちんと更新を続けておられるブログは
本当に少なくなっていて、「なるほど、継続するって難しいんだ」
という実感がよーくわかります。



個人的には「わずか2年」なんですけどね〜。





私は京都人だから、長い歴史の中で続いてきたもののスタンスって言うか
どうすれば継続していけるのか、それなりの思うところがあります。

古いものをただ続けるだけでは駄目で、常に新しい水のような
綺麗で新鮮なものを取り入れていく必要があるのですね。

…そういうのもなんとなくブログにも取り入れているかもしれませんね。





広い視野で見ると「ブログでお金を稼ぐ」というのは
花火みたいだなあ、という印象です。

花火大会だから、どーんと打ち上げられてすごいなあ…という時期が
それなりにありますが、でもずーっとそれが続くわけではないんですよね。


ブログだけで食べていける人なんてほんのわずかじゃないでしょうか。
それもいつまで続くかわからない不安がありますし…。





それじゃあ、地味に継続するとなにがあるかというと、
私の経験の中では「誰かの人生に影響を与える」とか
「誰かのターニングポイントできっかけを作ったりする」とか
そういうことなんですね。



変化が激しい社会の中で「疲れたなあ…」と感じた時に
なんとなく戻ってきてみたら、変わりなくそこにあった、というような
安心感みたいなものかなあ?


「そうだ、京都、行こう」のCMをこのごろネットでよく見かけるし (^_^;)


…そういう存在意義も悪くないなあ、と感じる13年目の当ブログです (^_^;)



「そうだ、京都、行こう」みたいに思い出してもらえたら嬉しいなo(^-^)o



32d23e6b57eec6d0bcfd0f03773cfd3e_s.jpg




Posted on 2017/03/25 Sat. 09:20 [edit]

CM: --
TB: --

0325

「自律心」と「美形フィルター」私は相当ややこしい  



土曜日はいろいろと忙しいので、予約投稿しておきますね。



記念用のイラストが出来ました (^_^)

描きかけのイラストが完成したので、これからサイトのページを作って、開設記念用の壁紙とかも作りたいのですが、正直、このごろはデスクトップだけじゃなくて、スマホもタブレットもあるから、どういうサイズで作ればいいのかよくわかりません (ーー;) アスペクト比が合えば大丈夫なんでしょうか?

たとえば私のiMacは2560×1440でアスペクト比が16:9かな?この計算で壁紙を配布されている方のサイトを見ると、2560×1600、2048×1536、1536×2048、1280×1024、1080×1920、2160×1920あたりが書いてあるので、これを参考に作ればいいのかなあ?と思っておりますが。

大きいものを小さくするアプリとかもきっとあるよね。重いデータになりそうだけど… (ーー;)

まあ、そういうことをいろいろ考えております。早くページが出来れば4月になれば早めに公開出来るかと思いますが…。まあ、なりゆきで (^_^;)



「自律心」が強いパターン


「自律」=他からの支配や制約などを受けずに自分自身で立てた規範に従って行動すること。


昨日、作業療法士さんとお話していて、私は「やるべきことをきっちりやらないと気が済まない」性格と「しんどいから寝ていたい」というのが本当に微妙なバランスを取っているなあ、と確認しました。もしかしたら、もっとルーズな性格だったら、「しんどい、休みたい」に負けてズルズル寝込んでいる可能性大かもしれません。

でもまあ、元気な時から、39度の熱があってもお風呂に入ったり、38度台に下がると早くも起き出したり、病気になってもなかなかじっと寝ていることが出来ない性格だったのです (ーー;) 幸か不幸か。自分で決めたことはきっちりやらないと気が済まない。几帳面とも違うと思うんですけどね…。

体質的にアルコールが飲める成人で、なにかの機会にお酒を飲み過ぎて、「どうやって帰ってきたのかわからない」とか「二日酔いで苦しんだ」とかいうことがあるんじゃないかと思うんですが…。作業療法士さんも「私も二度くらい… (^_^;)」と言われてましたしね (^_^;)

でも私はこれってホントに一度もないんですね。アルコールのせいで前後不覚になるとか、二日酔いになった経験もなくて、だから自分がどれくらいお酒が飲めるのか?という上限を知らないのです。

「そこでやめられるのは大人ですね〜 (^_^;)」とのことですが、これもやっぱり自分が決めたことは守る性分故だと思います (ーー;) 決めた時間に決めた量だけ飲んだらやめる。それ以上、それ以外の時間にはよほどでないかぎり飲みません。


なんだろうね?この性分。自分で決めたことはちゃんと守るけど、自分に明らかに向かないし、きっと続かないと思うことには最初から手も出さないし…。三日坊主どころか半日でわかってしまいます。

「自分を律する」のが強いのだと思います。誰のせいでもなくて、自分が気持ち悪いからやってるんですけどね (^_^;) 

そうでないとブログもサイトも続かなかったかもしれませんね。自律神経は不安定だけど、自律心は強いよ〜 (^_^;)



人物画や似顔絵が苦手な理由「美形フィルター」?

昨日ふと思い出したこと。

小学校の図工の時間にランダムな相手と向かい合わせになって、その子の顔を描きましょう。という課題がありました。こういうの毎年くらいあったような気がします。今はどうかわかりませんが…。

図工の時間は好きでしたが、特別に成績がよかったわけではありません。でもこの「友達の顔を描く」というのはとても苦手でした。なぜかというと、ちゃんと見て描いているつもりなのに、私が描く絵は実物のモデルの子よりも大抵良くなってしまうからです。

このモデルのペアはいつも男女です。うるさいのはまわりの子たちで、「えー?これ○○くん?カッコよすぎるわー」「ひょっとして○○くんのこと、好きだとか?」…うるさいな。普通のクラスメイトでなんとも思ってないよ (ーー;)

わざとランクダウンさせようと努力したこともありました。でも無理でした。目で見る→脳が感知して処理する→描く、という工程のどこかで「美形フィルター」みたいなものがかかるとしか考えようがありません (ーー;)しかも無意識のうちにだし、自分ではコントロール不可みたいです。

その頃から、自分は似顔絵とか、見たものをリアルに忠実に再現する能力はないんだと思い知りました。風景とか花とかはまだましですが、とにかく人物は駄目だわ…。

その点、記号化された絵柄である漫画はとても描きやすかったです。ポーズのモデルはいて欲しいけど、顔のモデルはいらないのよね〜。だからいまだに人物画は漫画風にしか描けない次第です。


ba1506ca354b79ab9b7a7dbeb49e7a21_s.jpg




Posted on 2017/03/25 Sat. 08:00 [edit]

CM: --
TB: --

0325

03/24のツイートまとめ  

haruusagi_kyo

@baku_flagment 清少納言が現代に生きてたら、おそらくツイッターをやってるでしょうねー(^_^;)なんとなく。
03-24 21:49

@mike_flaherty03 津軽弁や琉球弁のわからなさと共通点ありそうですね(^_^;)
03-24 21:36

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
03-24 21:06

とても親切に見える『先生』 でも、それは本当に正しいの? https://t.co/7q5VLYLA9b @grapeejpさんから  教師に殺意すら抱く時… (-_-メ)
03-24 19:53

こんなことで悩むなよ〜 (ーー;) https://t.co/Mvjz5ncCAx
03-24 14:08

@baku_flagment 本当になんでもないことが難しくなりますね。わかりやすいといえばこれほどわかりやすい症状はないかもしれません。外からでも… (^_^;)
03-24 14:00

これって本当にわかりやすいですよね。自分は大丈夫だと思っても、身支度がやたら面倒に感じる時はかなり注意した方がいいんだと思います (^_^;) 私も美容院予約しないと〜 (ーー;) / “身の回りのことが出来なくなるという精神疾…” https://t.co/L4lQSDJCZv
03-24 13:53

そういう日もあります〜。焦らないでひと息ついてまいりましょう (^_^) / “申し訳ありませんが・・・ - 双極II型障害と生きる いつも上を見上げて ” https://t.co/ML3TvQIsiW
03-24 13:51

身の回りのことが出来なくなるという精神疾患の症状 - つれづれ日記ー逝春抄ー https://t.co/u1Il3nLyTy
03-24 09:49

RT @cocorojin: だから治療を終えても人は不完全なままです。でも、不完全さを把握しつつ、共存しやすくなる。そして、自分を苦しくする癖に気づき修正する術を少し身につける。それはとても大きい事だと思います。こうして少し自分に優しくなると、他者への視線も変わるというおまけ…
03-24 08:33

-- 続きを読む --

Posted on 2017/03/25 Sat. 04:13 [edit]

CM: --
TB: --

0324

身の回りのことが出来なくなるという精神疾患の症状  



普通のことが普通に出来ない精神疾患


先日、「精神疾患になると身の回りのことが出来なくなる」ことについて考えていましたら、たまたま今日Twitterでこういうつぶやきが流れてきました。

170324-0001.png

170324-0002.png


実はですね、一昨日のことなんですが、弟が子供用の散髪ケープを持ってきて、「これ、後ろがカットできないからやって欲しい」と言ってきました。横は自分でやったそうです。

仕様がないから「髪の毛が落ちると嫌だから庭に行って(掃除するのがめんどい)」と行って、庭でカットしたんですが、丸まってるから目立たないものの、10センチ以上にはなってたような… (ーー;) それなりに切るのに時間がかかりました (ーー;)

で、ここで「細かい髪の毛がちくちくするから、ついでにシャンプーもしとけば?」と言うと「いらん」と言われました。

ここ何年かで身の回りのことが出来なくなる度合いがひどくなっている気がするし…。

お風呂に入れないのはパニック発作が怖いとかが始まりなのはわかるけど、それにしても長い。シャンプーなんて、極端な話、台所の給湯器でも出来るんだけど…。



こういう時には訪問看護師さんに相談する


だから弟の担当の訪問看護師さんに電話で相談してみました。

「受診の時はオーデコロンとか使ってますけど…」

「一応気にはされてるんだ。いつも話してるとわかるけど、身の回りのことをやる能力はちゃんとあるんだけど、結局は億劫なんだと思います。まだ『カットして欲しい』と頼まれただけ進歩かも… (^_^;)」

「そうですかね〜?」

「他の患者さんなんかでは仙人みたいに、落ち武者みたいになっている方もおられます」

思わず想像した…。

kanja.jpg


ばっさりやったらさぞやさっぱりすると思うけど、それが出来ないのがやっぱり病気なんだなあ、と… (ーー;)

身の回りのことをちゃんとする、って相当エネルギーが必要なんですね〜。私なんかももともとメイクが嫌いだから、このごろ洗顔後に化粧水つけるだけだもんな〜。フルメイクなんて死んでもやりたくないわ〜 (ーー;)



balance.jpg




日常的な葛藤はいつもありますね。「やらなきゃいけない」ことと「面倒だから、しんどいから嫌だなあ」というのと。

だからいつも優先順位を考えないといけなくて、もともと嫌いなことはすぐに転がり落ちる。私の場合は料理と不用品の片づけとかそうですね。やらないと、と思っていてもなかなか手が出せません (T-T)



プロにお任せするしかないかな…

弟のことは看護師さんが「散歩に行くとかその他のことで徐々に清潔に出来るように促してみます」とのことなので、私はうるさく言わずにお任せしようと思います。

私程度にほどほど最低限の身の回りのことがなんとか可能でないと、ブログを書くとかは難しいのかもしれないと思います。微妙かつ絶妙なバランスの上にいるみたいですね。



私が初めて精神科の訪問看護のことを知ったのは1年半くらい前で、なんだか当時夜中にひどく希死念慮が強いことがあって、「命の電話」に電話したんだけど、繋がらない、ということがあったんですね。

それを知ったお知り合いのお医者さんが「こういう制度がありますよ」と教えてくださって、だから担当医の先生と相談して、事業所から面接に来ていただいて、保健センターにも連絡して、自立支援の一環で来ていただくことになったのでした。


精神科の訪問看護をお願いしました



でも、緊急連絡先の番号も教えてもらっていますが、いつでも連絡可能だと、かえって安心感があるから、緊急電話も自分からはまずかけないなあ…。休日だから慌てなくてもいいや、と相手のことを考える余裕も出来ますし…。

そのへんのことはカウンセリングよりも便利でありがたいと思うんだけど、どうしてみなさんに知られていないんだろう??不思議だ… (ーー;)



弟のこともだけど、私も今年になってからまだカットに行ってないんで、そろそろ髪がうっとおしいですが、美容院に行かないとなあ…。母の在宅介護中は自分で切ってたこともあったけど…。さすがにそろそろ…。ああ、でも面倒だなあ…(>_<)


087a4c77ce855d6fbcba6ea7133e0e03_s.jpg




Posted on 2017/03/24 Fri. 13:40 [edit]

CM: --
TB: --

0324

03/23のツイートまとめ  

haruusagi_kyo

サブリミナルミュージックのその後ですが、なんとか我慢して聴いたけど、その後特別にいいこともありませんでした。そうだろうとは思ったけど…。なんだか怪しいもんですね (^_^;)
03-23 21:14

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
03-23 21:06

ご卒業おめでとうございます (^_^)後ろから見て綺麗な髪形は自分では出来ないので、これはとても素敵なプレゼントだと思いました (^_^) 忘れられない一日ですね (^_^) / “娘の卒業に対する感想は、きっと私は他の保護者の…” https://t.co/d4R56n1aBC
03-23 20:55

いやいや。シンプルに描ける絵柄の開発が必要になりそうですよね (^_^;) / 他1コメント https://t.co/vZtTJ2Tidf “エッセイ漫画っていい手法だけど、今の私には無理だなあ… - つれづれ日記ー逝春抄ー” https://t.co/NfKa9W7QKf
03-23 12:50

@YuKi_SketchBook 描(書)きたいものはいっぱいあっても、それを形にするのが全然追いつかないので、いつもジレンマがありますね。肉体的な制約があるからどうしようもありませんが… (^_^;)アイデアはいくつも生まれて消えていくので、ちょっと悔しいような…。
03-23 09:38

そういえば私は抗精神薬の断薬にまつわる離脱症状に悩んだ記憶がない…。私が鈍いのか、先生の指導が的確なのか、どちらのおかげかわからないけど、いずれにしてもありがたいことではあります (^_^;) #双極性2型
03-23 09:23

エッセイ漫画っていい手法だけど、今の私には無理だなあ… - つれづれ日記ー逝春抄ー https://t.co/2lgCX9gDrW
03-23 09:15

晴れ間に雄々しくそびえ立つ。入道雲のイラスト特集 | pixivision https://t.co/chl5Il0SgL 入道雲って子供のころの懐かしさとセットの記憶になってるなあ。いまは雷苦手だから、ばたばた帰宅するけど… (^_^;)
03-23 07:58

RT @ganbare_zinrui: 死なないでほしいというか、死にたいと思うほど苦しまないでほしい。生が正しいかはわからんけど、苦は正しくないと思う。
03-23 05:16

Posted on 2017/03/24 Fri. 04:15 [edit]

CM: --
TB: --

0323

エッセイ漫画っていい手法だけど、今の私には無理だなあ…  



今の世の中を見ると…

このごろAmazonを見てもpixivを見ても、エッセイ漫画が大人気のようです。

それこそ介護から精神疾患を初めとする闘病記から、もっと趣味的、文化的なジャンルに至るまで…。

確かに人目を惹きやすく、普段は興味があまりないジャンルでもなんとなく読まされる強みがありますね。

で、うつの時でも読める気軽さのようなものもあるし…。まあ、いい方法だと思います。

私も好きで、いろいろと楽しんで読んでいますが…。自分も漫画で描けば、もっと多くの人に
読んでもらえる可能性はあるよなあ…、と実は思います。



いい手段であるのは確かなんだけど…


でも「漫画を描く」という行為は半端じゃないエネルギーを必要とするので、
そこまでの気力がない私には無理じゃないかなあ、と思えます。

過去にストーリー漫画を描いてた時でも1作に80ページとかになると1〜2年は軽ーくかかりました。
あ、仕事しながらでしたけど…。土日もどこにも行かずにひたすら原稿描いてたもんな〜 (ーー;)

あの時は少なくとも働けていたんだから、それなりの集中力はあったんだと思います。


…けど、今は無理だなあ…。文章を描くほうが楽ですね。
12年も続いているんだから、楽だし、楽しかったんだと思います。
漫画だと私は遅筆だから頻繁に更新は無理だと思います (ーー;)


「自分」を描くのはとても苦手、という弱点


あ、それと、一番抵抗があるのは「自分を描くこと」かもしれません。

描いていて楽しいは「綺麗なもの」「可愛いもの」なので、自分を描くのはあきらかに楽しくないです。
アイコンに使っているうさぎくらいのキャラがせいぜいじゃないかと思います。

頭の中ではよくコマ割りした漫画の形のイメージが浮かぶんですが、それをちゃんと描く
余力が今はないみたいです。

介護にしろ病気にしろ、ネタはたくさんありますが…描き手としての私が駄目なんですね。

うーん…。仕方がないけど、ちょっと残念かもしれません。
いつか余力が出来たら描きたいですねえ… (^_^;)



今日はあんまり元気じゃなくて、短めです、すみません。
昔、人さまのサイトで描かせてもらったアナログ原稿を持ってきました。
もう20年くらい前の作品です。まったくのアナログペン画作品です。

Saiou151.jpg

Saiou171.jpg

Saiou392.jpg

Saiou561.jpg


詳細はこちらのサイトの「斎宮物語」のページをご覧くださいませ (^_^;)

もう10年以上更新されていませんが…。




Posted on 2017/03/23 Thu. 09:14 [edit]

CM: --
TB: --

0323

03/22のツイートまとめ  

haruusagi_kyo

LINEのスタンプ「白狐ちゃん」販売中です。水干着てるけど女の子です。お稲荷さんのお使い狐です。可愛がってください。https://t.co/V6EPgmqyeZ 拡散希望 https://t.co/JVhSg4AgeV https://t.co/AZlRe7uv9P
03-22 21:06

弟のことで訪問看護師さんに電話して相談して、安心出来る回答をいただきました。そもそも訪問看護を頼もうと思ったのは私が夜中の希死念慮でいのちの電話にかけても通じなかったのがきっかけです。こんなライフラインどうしてみんな使わないのかなあ?#双極性2型
03-22 20:20

グーグルの研究本部長が予言「AIが人に代わる未来は来ない」 | DOL特別レポート | ダイヤモンド・オンライン https://t.co/rqq6Hzufqm 人工知能だけで間に合う世界って多分存在意義がなくなると思うな、なんとなく…。楽にしてくれるだろうけど。
03-22 20:09

@mike_flaherty03 お疲れさまです (^_^;)
03-22 18:53

まだ途中の花の絵ですが、やはり線画はIllstratorです。着色はPhotoshopですが、雄しべなどの細かくて面倒なものはIllstratorのブラシを自作して線画と一緒に描いておく、という横着で便利なことをしています (^_… https://t.co/st7g4qALmZ
03-22 18:45

@mike_flaherty03 やっぱりOSを調整するくらいの大変さかなあ?と思います。少なくともソフトの不具合、って感じじゃありませんものね (^_^;)
03-22 14:52

そう願っているんですが、舌を動かす練習とかもなかなか自分から進んでやってくれないのが困ります。リハビリ嫌いかもしれません… (ーー;) / “今日のうちの母 ほぼ介護日誌です (^_^;) - つれづれ日記ー逝春抄ー” https://t.co/Ssk4IMKECm
03-22 13:55

嫌になるほど身体は正直なんですよね (^_^;) ぼちぼちいくから、と納得させながら酢数しかないかな、といつも思います。まあ、ひと月くらいでクリア出来れば上等かと… (^_^;) / “イフェクサー断薬作戦 3/21 - 双極I…” https://t.co/xnLPqV27hI
03-22 13:44

RT @Pontamama12345: @Pontamama12345 勉強がわかるようになった彼は挙手するし発言するし「人が変わったよう」になり、参観日に来た他の保護者が驚いていた。お母さんが「自己肯定感が爆発的に高くなっています」と笑った。他人の気持ちは分かりづらいけど性格…
03-22 12:57

RT @Pontamama12345: @Pontamama12345 大した配慮じゃないのに「先生の授業わかりやすい」と言った彼の言葉に泣けた。誰にでもできることじゃないか、予定や指示を黒板に書くくらい。必要無い部分を紙で隠すくらい。大したことじゃないんだよ。それすらして…
03-22 12:56

-- 続きを読む --

Posted on 2017/03/23 Thu. 04:14 [edit]

CM: --
TB: --

0322

今日のうちの母 ほぼ介護日誌です (^_^;)  



特養の母の食事事情

母のところに行ってきました。

以下、介護日誌備忘録です。完全に自分用ですが、こういうことをきちんと書いておくと、あとあと何年経っても正確なことを思い出せます。

父のことも10年以上経っても想起できるから自分には大変に意味があると思っています。続けないと意味ないですけどね (^_^;)


先週、まだちゃんとしたケアプランの書類が出来ていなかったので、まずケアマネさんにお会いして話して、書類にサインしてきました。

嚥下機能があるのに、ちゃんと嚥下出来ないことはケアマネさんも残念がってくださるのですが、誤嚥性肺炎になるほうが怖いので、無理なく行くしかありません。

だから今は朝夕に胃ろうからの食事を一日800kcalと、お昼に白湯を250㎖もらっているそうです。

無意識に右手が出ることもあるので、チューブが外れないように、食事中だけタオルなどを巻いています、と、看護師さん。まあ、前に行ったらはずれてたからこれは仕方がありません。



コミュニケーションまわりのこと


ケアマネさんの話では、私に対しては「はよ帰り」ですが、見知らぬ人、たとえば入居者さんのご家族などには躊躇なく話しかけたりしているようなので、それも母の本質的な「人見知りをしない性格、電車で隣合わせた人とでも親しく話してた」ところがそのまま残っていますね。

私だとなにしろ家族で珍しい話題もないから「はよ帰り」になるわけだ。納得。

知らない人と話すこともそれなりに気分転換になると思うので、食堂に座れるようになるといいですね。

「仙骨の褥瘡は完治したので、あとは脚だけですよ」と看護師さん。このあと皮膚科の往診があります、とのことで、みなさん、協力してくださっているのがありがたいです (^_^)

ついでに話かけてもくださるんですが「しなこちゃん、体調はどう?」と言われて「あかん」「ひとことで終わってしもうた(苦笑)」



BGMもそれなりに


ラジオもちいさな音でかけてくださっているようですが、母もわりと一人でいるのが苦にならないようです。私もCDかけて帰ってきましたが。

ケアマネさんには部屋に飾ってあるイラストの展示替えをお願いされたので、来週はフレームをいくつかと、別の作品を持参しないといけません。A2の作品は…やっぱり丸めて行くしかないなあ…。


そういう次第でございます。完全に備忘録でした (^_^;)



7798257675932add78a26b24d5a831e7_s.jpg




Posted on 2017/03/22 Wed. 11:34 [edit]

CM: --
TB: --

0322

いろいろなことに「意味」を見つける人生のようです  


サブリミナルミュージック?って気持ちいい?


昨日、お絵描きしながら、いろいろ検索していたら、偶然にこういう動画というか、音楽に辿り着きました。


いいことが次々と起こる! “サブリミナル音楽”|Call Happy "Subliminal Music"




ちょうどお絵描きのBGMになるかな?と思って流していたんですが、同じ旋律の繰り返しと、いまいち自然じゃない「間」がなんとも不安を誘って、次第に飽きてきたのもありますし、「なるほど不眠には効果があるかもね」とは思いました。

でも1時間あまり続くと、これが次第に苦行のように感じてきました。潜在意識に働きかけるというけど、私の潜在意識はむしろ拒否しているように感じる。落ち着くどころかイライラが強くなってるし…。

駄目だ、私には合わないみたい。気持ちが悪い。これは私の直感的なものですが、そういうサインには正直に従います。

コメントを見ると、結構いいようなことを言っている人もいるんだけど、みなさん、気持ち悪くないのかなあ?と正直なところ思いました (ーー;) もしかしたらいいことあるかもしれませんが、その時はその時で考えます (^_^;)

「サブリミナル」という言葉にもいいイメージがないんですよね。洗脳を思い出すから…。「洗脳」は私とはもっとも相性が悪いものです。自分に有益なものはどこまでも自分で見つけたいですから…。少なくとも普通の音楽とか、ヒーリングでも「Feel」みたいな方が気持ちがいいな、と思います (^_^;)




「フォーカシング」って言うんだね


で、もうひとつ。こちらもTwitterでたまたま目にしました。「フォーカシング」という言葉。

検索してみるとこういうことらしいです。

フォーカシング


うーん…。内観みたいなもの??

ここがわかりやすいかも。

フォーカシングとは?


ーー自律神経失調症の心理療法でのフォーカシングは、偏頭痛や胃の不快感といった体の感覚・症状にフォーカスを合わせて、心と体のバランスをとりながら原因を見つけていきます。ーー

自律神経関係のあれこれは馴染んだ分野だなあ。心は身体の状態として現れるというのはわかりますが…。

この方法は私がいままでに自分で見つけ出してやってきたものではないかしら?認知行動療法もそうですが、自分がなんとなくそういうものに気付いてやってきて、それでいろいろと改善して、あとから「へえ、そういう名前だったんだ」と知ることも多いというか…。

読んだ本の内容に既視感みたいなものを感じることがほとんどになりましたが、こういうことにも既視感みたいなことを感じるようになったみたいです。不思議だなあ…。



病気になる意味


私は「病気になること」や「病気が治るタイミング」やら「病気がなかなか治らない」ことなどにもすべてに「その理由」を感じている気がします。

「この病気になったのはどういう理由だろう?」とか「それまであまり効果がなかったように感じていた薬の効き目が現れて、このタイミングで快方に向ったのはどうしてだろう?」とか「なかなか改善しないのはどうしてだろう?」とか、そういうことすべてに意味を求めてしまう人間なのですね。

血圧が正常値に戻った謎とか、そういうのもいままでに振り返るとたくさんありました。

そういうことが重なると、いろいろな段階でも「意味」を考えてしまうようになります。

例えば「双極性2型障害になった理由」とか「なかなか寛解しない理由」とか。それは良くなるにこしたことはないんですが、よくならないことにもそれなりの理由があるんだ、と考えてしまいます。

「いまここで病気になる理由はなんだろう?」とかね (^_^;)

だから私は病気になっても絶望しないタイプの人間だと思います。あらゆることに意味を求めてしまうけど、実際にその「意味が見つかる」パターンもとても多いので…。

私にとっては「病気になるのも意味がある」から「きちんと治療するのはもちろんだけど、課題を見つけてきちんとクリアすればおのずと快方に向う」こともあると思っています。いままでの体験の中ではそうだとしか思えないことも多くて…。

だから「なかなか改善しない」というのもあまり落ち込む材料にはならないかな? (^_^;) 「治らないなりに必要な役割があるんだ」と現状では思っています。

どういう立場になってもあんまり落ち込まない感じかもしれません (^_^;)



ついでに言えば死ぬのもあんまり怖くないかもしれません。「卒業」もしくは「ゴール」だから。ちゃんとやるべきことをやって、やっと休めるよ、みたいなイメージで。気持ちよく眠るためには、生きているあいだにそれなりに疲れる必要があるんだろうな、と思っております (^_^;)




今日は母の所に行ってこようと思います (^_^)


angel-1502351_1920.jpg




Posted on 2017/03/22 Wed. 08:12 [edit]

CM: --
TB: --

スポンサードリンク

カレンダー

プロフィール

最新記事

最新コメント

画集「時の玉響」

ミニショップ

pixiv

月別アーカイブ

iPhoneケース

お仕事受注窓口

▲Page top